• ディスクユニオンオン ラインショップは送料全国一律300円 / 税込5,000円(税込)以上お買い上げで送料無料!

■ニュース

2013/07/23

『プラスチックスの上昇と下降、そしてメロンの理力・中西俊夫自伝刊行記念トーク&サイン会』

テキストサイズ:

『プラスチックスの上昇と下降、そしてメロンの理力・中西俊夫自伝
刊行記念トーク&サイン会』


点線


出演: 中西俊夫/島武実 熊谷朋哉(司会)
日時: 7月27日(土)19:00~20:00
場所: BIBLIOPHILIC&bookunion新宿
          東京都新宿区新宿3-17-5 カワセビル3F
料金: 無料



『プラスチックスの上昇と下降、そしてメロンの理力・中西俊夫自伝』をBIBLIOPHILIC&bookunion新宿でお買上げのお客さまに、先着で
サインチケットを、ご希望のお客様にお配りいたします!!
●先着10名様は当日のお席もご用意いたします!
※ご好評により、お席は満席となりました。誠にありがとうございます。
    立ち見となりますが、ご入場は可能です。
※当日は混雑状況によって、上記チケットをお持ちでないお客様は、観覧・サインをお断りする場合もあります。ご了承ください。


矢印お問い合わせはBIBLIOPHILIC & bookunion 新宿へ。
TEL: 03-5312-2635
e-mail: bbs@diskunion.co.jp
BLOG

点線

プラスチックスの上昇と下降、 そしてメロンの理力・中西俊夫自伝 『プラスチックスの上昇と下降、
そしてメロンの理力・中西俊夫自伝』


著者: 中西俊夫

3,150円(税込)
発売日: 2013年7月8日(火)
発行: K&Bパブリッシャーズ


パンク・ニューウェイブ・ヒップホップetc…
東京、ニューヨーク、そしてロンドン。
ジャンルと場所を超え、音楽とファッションの最先端をぷかぷかと浮かび続ける未確認飛行物体・中西俊夫の自伝が満を持して発売。



全400ページ(内カラー16ページ)という壮大なボリュームで語られる本書には、ブックデザイン・あとがき立花ハジメ他、プラスチックスメンバー全員のコメントが挿入される。さらに、熱狂的ファンである宅八郎による超精密な注釈&ディスコグラフィ、未公開写真・中西俊夫の手記の挿入、プラスチックスの初期未発表デモ&ライブを収録したCDも付属した、まさにファン垂涎の一冊。他に類を見ない驚愕の自伝、中西俊夫完全網羅本。


※ディスクユニオンでお買上げになりますと、未公開映像収録DVDもついてきます!!


点線          


中西俊夫   中西俊夫



1956年東京広尾生まれ。1976年、立花ハジメらとともにプラスチックスを結成。
1980年『Welcome Plastics』にてアルバムデビュー。
アメリカ・ヨーロッパツアーを3度に渡って敢行、世界的な評価を得る。
1981年には全世界デビュー盤『Welcome Back』を発表。その後解散し、メロンを結成。
ヒップホップをいち早く導入し、こちらも高い評価を得る。1992年から2002年までロンドンに移住。
メジャー・フォースをはじめ、MO’ WAX、PUSSY FOOT、SKYLABなどUKベースの各レーベル/バンドにて数多くの作品を発表。
日本の誇るニュー・ウェイヴ・オリジネイターの一人。

島武美   島武美



1946年生まれ。クリエイティブ・ディレクター。
スペースインベーダーがうまかったことをきっかけに、 リズムボックス担当としてプラスチックスに加入。
作詞家としても高田みづえ『硝子坂』や 郷ひろみ『バイブレーション』、沢田研二『PRETENDER』などで知られる。
著書に『ウッディ・アレンで別れてよ』など。