オリジナルサウンドトラック(音楽:黛敏郎) / 月曜日のユカ

月曜日のユカ

オリジナルサウンドトラック(音楽:黛敏郎)

【レコードの日 2017 対象商品】

4,320円(税込)
予約終了

Infomation

  • レーベル:CINEMA-KAN
  • フォーマット:LP(レコード)
  • 発売日:2017年11月03日
  • EAN:4988044034709
  • 規格番号:CINK16

Review

トリュフォーが絶賛し、ゴダールが影響を受けた
中平康のレトロでガーリーな異色作
世界で初めてレコード化!
フランソワ・トリュフォーが絶賛し、ジャン・リュック・ゴダールが影響を受け、フランスのヌーベルバーグに多大な影響を与えた60年代きってのモダン派・中平康が、"和製ブリジッド・バルドー"と呼ばれた加賀まりこを主演に生み出した60年代の邦画作品とはにわかに信じ難い異色作。
音楽は中平と並ぶモダニスト、黛敏郎。カルトな人気を誇る本作にふさわしいテーマ曲に加え、黛ならではの独特なダンス・ジャズ曲に、白昼夢のような音響作など、製作から50年以上経た今なお圧倒的な存在感を放つ名曲の数々が、世界初のレコード化。

CD版はこちら 『月曜日のユカ』
http://diskunion.net/portal/ct/detail/FJSP68

※今回のLPはCDとジャケット/収録曲数が異なります。

Recommends