2015/07/16

沖縄・台湾のレゲエ、スカ、ラテン、クンビアシーンを繋ぐコンピが9/9にリリース!



沖縄・台湾でレゲエやスカ、ラテン、クンビアをベースとしながら各地でシーンを作るべく活動しているアーティスト群の繋がりが、グローカルで興味深い。このコンピCDがきっかけで沖縄のアーティストがどんどん台湾や更に海外にツアーしていって欲しいし、隣国台湾のアーティストも頻繁に沖縄、日本をツアーして欲しいと思います。またこのCDを手にする人もフットワーク軽く、隣国間を行き来して欲しいものです。リトルマスタ

<New Album Detail>                                                              
アーティスト : V.A.
アルバムタイトル : DOWN BEAT CONNECTION~TAIWAN⇔RYUKYU~vol.1.
発売日 : 2015/09/09
フォーマット : CD
レーベル : Mecalic Sound
税込販売価格 : 1,944円

<Tracklist>                                                              
1. Miss Okinawa / THE BARCOX (沖縄)
モンゴル800儀間崇が2014年に結成したオーセンティックスカバンド。人気急上昇中↑

2. CV-6 Ver.1.0 / 銀天団 (沖縄)
アメリカ植民地時代の黒人街、コザ銀天街を根城に暗躍するダブバンド銀天団。リトルマスタをはじめ、Ras Takashiや民謡の照屋まさおなどセッション多数。

3. Mandela / Tenugui Brothers (沖縄)
トーキングドラムや、コンガの原型パロゴを自在に操りハウサ族、フラニ族、その他アフリカ民族のトラッドや、オリジナルを唄うガーナ出身オランドとスカ/レゲエ/クンビア畑でトリッキーな鍵盤演奏をし続けるリトルマスタとの異色バンド。

4. SET IT OFF feat.yoojee(BIRDHELMS)&SHIN(NEED LEAD USER) / MAD OVER (沖縄)
沖縄098SKARDCORE!沖縄の方言、マットーバー(突き進む)とマッドオーバー(怒り)を掛け合わせた意味を持つSKAとHARDCOREと酒好きのパーティドランク集団!

5. Revolucion / La Cumbia Del Sol (台湾)_
台北在住Fao Torres率いるクンビア+バルカンな多国籍バンド。南米チリでウケそうなタイプのクンビアビッグバンド。

6. Ska Train To Okinawa feat.All Japan Goith / Skaraoke (台湾)
台北を代表するスカバンド。台湾の名だたるロックフェスにはだいたい出演している。

7. Titan / DUBJUANA MIDNIGHT SYSTEM (東京)
西武新宿線を根城に活動するダブバンド。LITTLE MASTA with MAXIMUM VIBRATIONのリズム隊でもあり、その台湾ツアーに巻き込まれコンピにも参加。

8. ASS HOLE / LITTLE MASTA (沖縄)
このコンピを監修するキテレツ鍵盤奏者。たまにウクレレ。現在脳みその70%がクンビアとハイライフ。

9. 七塊半 / Otaku3 (台湾)
台湾先住民族のボーカルが率いるダブ、レゲエ、ラテンを基調とするバンド。オリエンタルなムードに包まれた先住民族固有の旋律が唯一無二のバンドの個性となっている。