2017/08/02

伝説的アシッド・フォーク/チェンバー・ロック界の至宝、GHOST(1984-2014)アーカイブシリーズ!

1. GHOST / Ghost
伝説的アシッド・フォーク/チェンバー・ロック界の至宝、世界に誇る幻想的無国籍音響バンド、GHOST(1984-2014)アーカイブシリーズ第1弾。
初期のカオスから静謐のアシッドフォークへ  発表当時、欧米の音楽ファンを驚嘆させたGhostの記念すべき1stアルバム
ニック・ドレイクを彷彿させる馬頭將噐の弾き語り、サイケデリック色の強いインプロヴィゼイションと70年代ジャーマンエクスペリメンタル的なトリップ感など、幻想的なスタイルがほとんど確立された奇跡的な1stアルバム。1990年P.S.F.レコードより発売のオリジナルマスターテープをリマスタリングしボーナストラックを加え新装発売。


2. GHOST / Second Time Around
伝説的アシッド・フォーク/チェンバー・ロック界の至宝、世界に誇る幻想的無国籍音響バンド、GHOST(1984-2014)アーカイブシリーズ 第2弾
多彩なアコースティック楽器群とバンドサウンドが共存する万華鏡の様なサイケデリックワールド 代表曲 Orange Sunshine、Awake In A Muddleなどを収録した初期の代表作。
リュート、ケルティックハープなど古楽器を駆使したブリティシュトラッドに通じる神秘的なアコースティックナンバーと、奇跡的に美しいメロディーが織りなすアシッドフォーク的な曲が両立し、欧米での人気を決定づけた2ndアルバム。古楽とフォークロックが融合した名曲M4と5は後にデーモン&ナオミ(ギャラクシー500)がカバー。東洋の幽玄世界(GHOST WORLD)として世界的に評価された初期最高傑作。1992年P.S.F.レコード発売のオリジナルマスターテープをリマスタリングしボーナストラックを加え新装発売。


3. GHOST / Temple Stone
伝説的アシッド・フォーク/チェンバー・ロック界の至宝、世界に誇る幻想的無国籍音響バンド、GHOST(1984-2014)アーカイブシリーズ 第3弾
神瀧山清龍寺不動院、早稲田奉仕園教会に於るライブ演奏を収録  聖域の磁場を介し、恐ろしいまでに美しい珠玉の楽曲と即興の歴史的記録!
1992年より始まった寺院や教会での残響音を最大限に活かした『Live Temple Tour』のライブ編集盤は魔術的空間サウンド。スタジオ盤とは大きく異なるエモーショナルなM2、美しく叙情的アレンジが冴えるM4、8など。ライブ盤でありながら初期集大成と言える3rdアルバム。1994年P.S.F.レコード発売のオリジナルマスターテープをリマスタリングしボーナストラックを加え新装発売。


4. GHOST / Lama Rabi Rabi
伝説的アシッド・フォーク/チェンバー・ロック界の至宝、世界に誇る幻想的無国籍音響バンド、GHOST(1984-2014)アーカイブシリーズ 第4弾
全米を震駭させた問題のアメリカデビュー作が初の国内盤として登場!(通算4枚目) カレッジチャートを荒らしまくり、聴衆が殺到した本物のジャパニーズサイケデリックを聴け
1996年、本作に先駆け初の全米ツアーを実現しDrag Cityに移籍し全世界発売された4thアルバム(同レーベルより同時に1st~3rdもCD、LPで再発)。中近東、インド、北アフリカのメロディーを取り入れ、より視覚的に立体化したサウンドを作り上げたフラワーサイケデリック・アルバムの傑作。栗原道夫が加入、チェロの坂本弘道がゲスト参加。1996年Drag City発売のオリジナルマスターテープをリマスタリングしボーナストラックを加え新装発売。


5. GHOST / Heavy Chamber Works '98
伝説的アシッド・フォーク/チェンバー・ロック界の至宝、世界に誇る幻想的無国籍音響バンド、GHOST(1984-2014)アーカイブシリーズ第5弾は、90年代後半、中期2作からのベスト選曲+未発表で構成した豪華盤。
荻野和夫の中世音楽的な世界観でまとめられた5th「Snuffbox Immanence」(1998/Drag City)、馬頭將器 のラディカルな政治的姿勢を全面に押し出した6th「Tune In Turn On Free Tibet」(1999/Drag City)。共にアコースティックな中期2枚の作品からより選りすぐりのチューンをリマスター&貴重な未発表音源をボーナストラックに追加して編集した世界初の豪華盤!


6. GHOST / Anaphase
伝説的アシッド・フォーク/チェンバー・ロック界の至宝、世界に誇る幻想的無国籍音響バンド、GHOST(1984-2014)アーカイブシリーズ第6弾は、後期Ghost(2001-2014)編集盤。
後期Ghost(2001-2014) 馬頭將器、瀧澤大志、荻野和夫、栗原道夫、立岩潤三、不動の最強メンバーによる作品(「Hypnotic Underworld」2004/Drag City、「In Stormy Nights」2007/Drag City、など)から選りすぐりのチューンをリマスター &貴重な未発表音源をボーナストラックに追加して編集した世界初の豪華盤!


7. The Silence / A Bunch Of The Silence
伝説的アシッド・フォーク/チェンバー・ロック界の至宝、世界に誇る幻想的無国籍音響バンド、GHOST(1984-2014)アーカイブシリーズ第7弾は、Ghostに続く世界的バンド、The Silenceのベストアルバム。
Ghost解散後に結成したスーパーグループ The Silenceの3枚のDrag City作品から初のベスト盤が登場。サイケデリック、アシッドフォーク、フリージャズの要素が渾然と結晶化した10トラック(予定)が最新リマスターで再登場。ボーナスのライブ音源は未発表世界初公開!


8. 馬頭將器 / Complete solo works of Masaki Batoh

A Ghost From The Darkened Sea、Kikaokubeshi、Brain Pulse Music のソロ3作品を最新の技術でリマスタリング、本人による選曲と未発表音源から構成されたコレクテッドワークスが初登場。初期Now Soundからの2作とDrag City盤・異端極めつけ"脳波実験"の3rdをデジタル処理で蘇らせた。Ghostヒッピー集団の首領、馬頭將器のソロ作品は必聴!

9. ヘレナ・エスパール&馬頭将器 / Scandinavian and Nomadic sutes of
ヴァシュティブニヤンのサポートなどで知られるスウェーデンの歌姫ヘレナ・エスプヴァルは米・Drag Cityの勧めでGhost の馬頭將器をプロデューサーに迎えてソロアルバムを連名で2枚発表した。彼らが残した北欧トラッド、古楽、フォーク、民族音楽、ブルースなどの珠玉の楽曲を最新リマスター技術により復刻。ボーナストラックには、未発表の北欧古典楽曲などを追加。

10. Ghost / Live in Providence 2006
2006年2月、アメリカはプロビデンスにて、前夜祭を含めて4日間開催されたフェスティバル「Terrastock 6」に特別招待されたGHOST、その全てが特別だった伝説の記録。