■SEARCH RESULT

岡林信康 / 岡林、信康を語る
  • 在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)
この商品をカートに入れる
岡林信康生誕65周年記念 禁酒10周年記念!?
1968年デビューシングル「山谷ブルース」で彗星のごとく現れ、「友よ」、「チューリップのアップリケ」などでお馴染みの“フォークの神様”岡林信康。
反戦フォークの旗手、若者たちの教祖的存在として熱狂的に支持され、伝説のロックバンドはっぴいえんどをバックにロックを歌い、歌謡界の女王、美空ひばりとの出会い、交流を経て現在に至るその多様な音楽遍歴を、数々のエピソード満載で遂に語りつくした!

笑いあり、涙ありの336Pフルボリューム。
最新撮りおろし写真、京都でのプライヴェートライフの一部も公開。
かつてここまで語った事はなかった!!
パラパラ漫画付。

<おもな目次>
東京編
・聖書と賛美歌
・東洋と西洋とヴォーリズ 日本とアメリカ 葛藤
・ギターとの出会い~高石友也
・高石音楽事務所時代
・「山谷ブルース」でデビュー
・URC時代 『わたしを断罪せよ』 労音 左翼 衝突 蒸発
・ロックへ 権力に関しての考察 それで自由になったのかい
・はっぴいえんどとの出会い
・見るまえに跳べ
・岡林信康コンサート 神田共立講堂 三島由紀夫の死
・ゆきどまりのどっちらけ
・男と女
・狂い咲き
・私たちの望むものは
・中津川フォークジャンボリー
・ひばりパーティの二次会 組織から外れた生き方
・印税未払い
・ボブ・ディラン
・コロムビア時代 演歌との出会い
・珍客 ランブリン・ジャック・エリオット
・美空ひばり飛び入り事件
・ダウンタウン・ブギウギ・バンド
・「新説SOS」を鶴光がカバー
・ビクター時代 『街は素敵なカーニバル』 川仁忍のこと
・『ストーム』&加藤和彦
・ロバート・フリップ
・山下洋輔
・自主制作盤時代 『歌祭り』シリーズ 「山谷ブルース」復活
・サンボマスター
・ビートルズ

京都編
・田舎での生活は岐阜から始まった
・京都府下での生活
・都会の文明生活と村での生活の差
・日々の生活~ものづくり~生き方
・地方で音楽を発信することの難しさ
・歌手として生きること
・鳩との出会い
・ドイツ鳩
・金魚、そしてランチュウ
・狂気
・父親の事
・畑仕事
・断食と食の関係
・日本という土壌における岡林信康
・お酒やめるきっかけ 酒が抜けずに鬱状態 禁酒禁煙
・新宿ゴールデン街
・「月の夜汽車」の裏話
・ひばりさんとの交流の果て
・メッセンジャー、泉谷しげる
・野次馬として楽しむ岡林信康の人生
・日本文化と明治維新
・閉塞感からの脱出~身軽な生活へ
・今のミュージシャンを見て
・夢は獅子舞~喜劇役者
・引きこもりの高校時代
・変貌を繰り返す少年の果て
・イエス・キリスト
・死に関して
・始まりと終わり~様々な次元
・輪廻転生~長い周期でものごとを見ること

A5判 / 336ページ / 並製
2011年7月発売