■SEARCH RESULT

寺島靖国 / JAZZ雑文集
  • 在庫あり(翌日~翌々日に発送)
  • (翌日~翌々日に発送)
再入荷
この商品をカートに入れる

JAZZ喫茶のオーナーでもあり、魔境のオーディオマニア、ジャズ評論家。そしてレーベル・プロデューサーでもあり、ジャズ選曲家でもある寺島靖国がその長い執筆人生の中で築きあげてきた原稿をこの一冊に! テーマは広く、そして奥は深く。哀愁とガッツの雑文集!!

<掲載内容>
・私の流儀・・・ 『一冊の本』(朝日新聞出版)より
・スピーク老・・・読売新聞夕刊より
・日常生活する・・・スイングジャーナル誌より

<寺島靖国>
1938年、東京都に生まれる。早稲田大学文学部独文科を卒業。会社勤務を経て、1970年、東京・吉祥寺にジャズ喫茶「メグ」を開店。「オーディオアクセサリー」「ステレオ」「レコード芸術」などにジャズ・オーディオに関する評論・エッセイを発表。なにものにも属さない評論にはファンが多い。著書に「JAZZオーディオ悶絶桃源郷」「JAZZオーディオ 寝ても覚めても四苦八苦」「疾風怒濤のJAZZオーディオ放蕩生活」「吉祥寺JAZZ CAFEマスターがすすめるはじめてのJAZZ 50+2」(河出書房新社)、「辛口! JAZZノート」「聴かずに死ねるかJAZZこの1曲」(講談社)、「サニーサイド ジャズ・カフェの逆襲」(朝日文庫)、「JAZZとオーディオに魅せられた男のワンダーランド」(音楽之友社)、「たのしいジャズ入門」(春風社)、「JAZZピアノ・トリオ名盤500」「JAZZとびっきり新定盤500+500」(大和書房)などがある。

・レコード文化を象徴する「縦巻き帯」!
・縦巻き帯の痛みや欠損を防止するビニール・カバー!

【好評発売中】

V.A. / ジャズ・バー2011 / CD / 2,940円(税込)