■SEARCH RESULT

原雅明(はら・まさあき)
編集者を経て、80年代末から音楽ジャーナリスト/ライターとして執筆活動を開始。日本のインターネット黎明期に影響を与えた『ネット・トラヴェラーズ'95』の編集・執筆なども。HEADZの設立と雑誌FADERの創刊など、レーベル運営やイベントの実践も通じて、日本のブレイクビーツ、エレクトロニックミュージック・シーンの前進に大きく貢献。フライング・ロータスらを輩出したビート・ミュージックの最重要イベント『LOW END THEORY』などを日本で企画する。前著『音楽から解き放たれるために』は、「Jazz The New Chapter」にもインスパイアを与え、シーンのキーパーソンとして、多数の論考を寄稿。現在は執筆活動とともに、ringsのプロデューサーとして、これまで培った海外とのコネクションから、新たな潮流となる音源の紹介に務めている。

2件中1-2件目
原 雅明 / Jazz Thing  ジャズという何か
  • Jazz Thing ジャズという何か

  • ジャズが追い求めたサウンドをめぐって

  • 原 雅明

  • 話題の新作は「ジャズという何か」から生まれている!  80年代以降のJAZZがわかる。著者待望の論考集。  「レコード・コレクターズ」(2018年6...
原 雅明 / ザ・ドリーム・シーン
  • ザ・ドリーム・シーン

  • THE DREAM SCENE / 夢想が生んだ架空のコンサート・フライヤー&ポスター集

  • 原 雅明

  • “あり得ないけど見たい!”そんな夢から生まれたコンサート・ポスター&フライヤーを満載!   夢想は音楽を超える!? 音楽好きなら誰も...
2件中1-2件目