■SEARCH RESULT

林伸次(はやし・しんじ) 1969年生まれ。徳島県出身。渋谷のワインバー「bar bossa(バールボッサ)」店主。レコファン(中古レコード店)で2年、バッカーナ&サバス東京(ブラジリアン・レストラン)で2年、フェアグランド(ショット・バー)で2年勤務を経た後、1997年渋谷にBAR BOSSAをオープンする。2001年ネット上でBOSSA RECORDSをオープン。『ボサノヴァ』(アノニマスタジオ)に寄稿。選曲CD、CDライナー執筆多数。ソウルのボサノヴァ好き韓国人ジノンさんとの往復書簡ブログ「The Boy From Seoul & Tokyo」執筆中。「カフェ&レストラン」(旭屋出版)で「扉のむこうがわ日記」を、クリエイターと読者をつなぐサイト cakesで連載中の「ワイングラスのむこう側」は累計アクセス数で歴代1位。著書に『バーのマスターはなぜネクタイをしているのか?』(DU BOOKS)、『ワイングラスの向こう側』(KADOKAWA)。

2件中1-2件目
林伸次 / バーのマスターは、「おかわり」をすすめない
  • バーのマスターは、「おかわり」をすすめない

  • 飲食店経営がいつだってこんなに楽しい理由

  • 林伸次

  • 「このビール、ぬるいんだけど」とお客さまに言われたら、あなたならどう対応しますか?その都度悩んで、自ら回答を見つけてきた渋谷のバーのマスターの約20年。楽しく経営を続けられた...
林伸次 / バーのマスターはなぜネクタイをしているのか?
  • バーのマスターはなぜネクタイをしているのか?

  • 僕が渋谷でワインバーを続けられた理由

  • 林伸次

  • 渋谷の老舗バー“bar bossa"店主、経営のコツを伝授! 移り変わりの激しい渋谷の街で、約20年間も同じ立地で、ボサノヴァのかかるワインバーを経営し...
2件中1-2件目