■SEARCH RESULT

影山裕樹(かげやま・ゆうき)
1982年東京生まれ。雑誌編集部、出版社勤務を経て独立。アート、カルチャー書を多数手がける傍ら、各地の芸術祭や地域プロジェクトに編集者やディレクターとして関わっている。著書に『大人が作る秘密基地』(DU BOOKS)、『ローカルメディアのつくりかた』(学芸出版社)、共編著に『ゲームの神様・横井軍平のことば』(スペースシャワーネットワーク)、『十和田、奥入瀬 水と土地を巡る旅』(青幻舎)など。合同会社「千十一(せんといち)編集室」代表。青山学院女子短期大学非常勤講師。路上観察ユニット「新しい骨董」などの活動も。
◎千十一編集室:http://sen-to-ichi.com

2件中1-2件目
影山裕樹 / あたらしい「路上」のつくり方
  • あたらしい「路上」のつくり方

  • 実践者に聞く屋外公共空間の活用ノウハウ

  • 影山裕樹

  • あたらしい路上=「ふだん触れ合う機会のない異なるコミュニティに積極的にアプローチし、共通の関心ごとのもとに集う機会を編み出して生まれるもの」公共空間を活用・発展させている実践...
影山裕樹 / 大人が作る秘密基地
  • 大人が作る秘密基地

  • 屋外、ツリーハウス、リノベーション、シェアオフィスまで

  • 影山裕樹

  • 建築、まちづくりにも役立つ! 自由な発想で場所と人をデザインする、大人版・秘密基地18の方法。未来住まい方会議 by YADOKARIにて書評が掲載されました!評者は東海林大...
2件中1-2件目