■SEARCH RESULT

ANNE WIAZEMSKY
1947年生まれ。ロベール・ブレッソン『バルタザールどこへ行く』(1966)で女優デビュー。
ジャン=リュック・ゴダールと親交を深め、『中国女』(1967)に主演。同年7 月にゴダールと結婚するも後に離婚。
ピエル・パオロ・パゾリーニ、マルコ・フェレーリ、フィリップ・ガレルらの映画にも出演した。
80年代後半からは小説(主に私小説)を発表し始める。代表作に『愛の讃歌―愛さえあれば』(日之出出版)や『少女』(白水社)など。
2012年に『彼女のひたむきな12カ月』(DU BOOKS)でサン=シモン賞とデュメニル賞受賞。
2017年闘病の末に逝去。

2件中1-2件目
アンヌ・ヴィアゼムスキー / それからの彼女
  • それからの彼女

  • Un an après

  • アンヌ・ヴィアゼムスキー

  • 本書原作、ミシェル・アザナヴィシウス監督による映画『グッバイ・ゴダール!』が2018年7/13(金)に日本公開決定!アンヌ・ヴィアゼムスキーがゴダールと過ごした日々を綴った自...
アンヌ・ヴィアゼムスキー / 彼女のひたむきな12カ月
  • 彼女のひたむきな12カ月

  • アンヌ・ヴィアゼムスキー

  • ゴダールに恋した青春の日々。19歳のアンヌの葛藤と成長を描く、自伝的小説。★続編『それからの彼女』はこちらsite about tokyoにて紹介されました!『グッバイ・ゴダ...
2件中1-2件目