最新NEWS

  • NEWS一覧を見る

2018.06.16

【発売】 ブラジルの鬼才エルメート・パスコアルがルーツである北東部のダンス音楽「フォホー」をテーマにした新作をリリース



HERMETO PASCOAL エルメート・パスコアル

E SUA VISAO ORIGINAL DO FORRO

CD(4) 2,484円(税込) 
※貨物到着の遅れによりweb shop, 新宿ラテンブラジル館、JazzTOKYOのみ6/16(土)先行発売いたします。それ以外の店舗は6/19(火)以降の販売となります。あらかじめご了承ください。

天衣無縫かつエネルギー溢れるパフォーマンスで日本のファンを熱狂させたばかりのエルメート・パスコアルが、興奮冷めやらぬ間になんと新作リリースをアナウンス! 気になるその内容は、エルメートのルーツである北東部のダンス音楽「フォホー」をテーマにした1999年録音の未発表音源。

1936年6月22日にブラジル北東部のアラゴアス州アラピラカ郡のラゴア・ダ・カノアという町で誕生したエルメート・パスコアルは、7 歳にしてサンフォーナ(ブラジルのアコーディオン)を手にし、兄弟とともにブラジル北東部音楽を代表するダンス音楽であるフォホーの現場で演奏を始めたのだという。森羅万象を飲み込んだかのような唯一無二の音楽性を有するエルメートの音楽だが、その源流にはフォホーのリズムが心臓のように脈打っており、それがブラジル北東部のものと意識せずも我々は自然とその音楽を聴き、体に染み込ませて来た。エルメートの創造の源であるフォホーにテーマをあてた本作『E SUA VISAO ORIGINAL DO FORRO』 は、エルメートにとって童心に帰るかのような作品であり、20世紀のブラジルが生んだ最大の鬼才であるエルメート・パスコアルを紐解く上でも実に意義深い作品であると言えるだろう。

ペルナンブーコ州の州都レシーフェで1999年に録音されたという本作の17曲は、すべてエルメートが作曲。サンフォーナをはじめ様々な楽器を演奏しまくるエルメート節は健在だが、特筆すべきはエルメートが3曲において歌詞も書いている点だろう。器楽奏者、作編曲家として知られる「音の魔術師」エルメートが、また違う側面を見せてくれる非常に貴重なテイクである。メンバーには長年エルメートを支えるブレーンであるイチベレ・ツヴァルギ、かつてエルメートやアイアート・モレイラとともにクアルテート・ノーヴォを形成していたエラルド・ド・モンチ、当時のエルメート・グループを支えたリード奏者の故ヴィニシウス・ドリンといったメンバーに加え、北東部音楽にサイケ・ロックを持ち込んだ大物歌手のアルセウ・ヴァレンサ、コメディアンとしても活躍するジョアン・クラウヂオ・モレーノ、美形女性歌手のマリーナ・エラーリといった意外なゲスト参加もあり。誰もが歌い、演奏し踊る。万人に平等な大衆音楽フォホーをエルメートが自ら指揮し体現した本作は、エルメートの創造の源であると同時にブラジル大衆音楽のピュアな魅力に溢れているとも言える。

試聴はこちら https://www.facebook.com/hermeto.pascoal.o.campeao/videos/647540965584123/?t=25 


2018.06.16

【発売】 2018年最大の注目作品! すでに世界中で話題となっていた、カエターノ・ヴェローゾがその子供たちと共にライブ録音した音源が待望のCD/DVDリリース。ブラジル音楽の粋を集めた今世紀最高の音楽がコレだ!

2018年最大の注目作品! すでに世界中で話題となっていた、カエターノ・ヴェローゾがその子供たちと共にライブ録音した音源が待望のCD/DVDリリース。ブラジル音楽の粋を集めた今世紀最高の音楽がコレだ!






CAETANO MORENO ZECA TOM VELOSO / OFERTORIO AO VIVO
CD / 2,160円(税込) - DVD / 3,000円(税込)


※貨物到着の遅れによりweb shop, 新宿ラテンブラジル館、JazzTOKYOのみ6/16(土)先行発売いたします。それ以外の店舗は6/19(火)以降の販売となります。あらかじめご了承ください。

ブラジルが誇る世紀のカリスマ・ミュージシャン、カエターノ・ヴェローゾ。最新作は自身の息子であるモレーノ、ゼカ、トンという、それぞれ音楽家として活躍する面々とのライブ録音である。プロデューサーとしてブラジル音楽界きっての存在にまで上り詰めたモレーノをはじめ、これまでにも息子たちとのコラボレーションはあったものの、共同名義での作品リリースははじめて。もととなったライブはブラジル現地でも即ソールドアウト。そのときの模様が数曲、動画配信サイトにアップされているが、そのあまりの内容の良さに世界中の音楽ファンがフル・アルバムでのリリースを楽しみにしていた作品である。カエターノらしいインティメイトな歌とギターのコンビネーションに、自身のルーツであるバイーアのリズムを軽やかに叩き出す息子モレーノ、時折リード・ヴォーカルをつとめるトム・ヴェローゾのミルトン・ナシメントを思わせるヴォイスといった要素が時折加わり調和する。常に進化をとめず、チャレンジングな姿勢を貫いてきたカエターノだが、自身の息子たちに囲まれリラックスした雰囲気の中で存分に自身の歌声を披露する...。我々がいまもっとも見たかったカエターノの全てがここにあると言っても過言ではない!

※DVDはCDより14曲(!)多い28曲収録!

シンプルな弾き語りも、ファミリーならではの息のあったハーモニーも、どちらも魅力的!


2018.06.15

ブラジル音楽復刻レーベル「DISCOBERTAS」がブラジル名盤を続々リイシュー第7弾! 女性vo名盤初復刻をはじめフォーキーサイケ名盤まで今回は9タイトル!


ブラジル音楽復刻レーベル「DISCOBERTAS」がブラジル名盤を続々リイシュー第7弾!
女性vo名盤初復刻をはじめフォーキーサイケ名盤まで今回は9タイトル!


※ジャケットをクリックで各商品ページに飛べます。試聴用音源もリンクしてありますので、どうぞご覧ください!



■ OLIVIA BYINGTON / ANJO VADIO
ジスモンチ一派の女性ヴォーカリストとして華々しくデビューしたオリビア・バイントンの2ndアルバム。ヒタ・リーやルイス・メロヂア、スエリ・コスタといった実力派SSWの楽曲を多く取り上げた知られざる80’s MPBの名作。


■ ABILIO MANOEL / BECOS & SAIDAS
ポルトガル生まれでブラジルで活躍したSSW、アビリオ・マノエルの1978年作。エルメート一派のギタリスト、テオ・ヂ・バホスがプロデュースし、ブラジル産アシッド・フォークとでも言うべき内容に仕上がっている。


■ RUY MAURITY / NEM OURO , NEM PRATA
テレビドラマのサントラなども手掛けていた作曲家、シンガーであり、またピアニストのアントニオ・アドルフォの弟でもあるフイ・マウリチーの4thアルバム。


■ AGEPE / AGEPE (1986)
大衆系サンバの名歌手、アガペーが残した1986年の3rdアルバム。プロデュースは名手ヒルド・オーラ。ブラジルの歌心がぎっしり。


■ BENITO DI PAULA / QUE BROTE EM FIM O ROUXINOL QUE EXISTE EM MIM
サンバ系シンガー、ベニート・ヂ・パウラの1984年作が待望の復刻。軽快なサンバのリズムからブラジルの歌心を感じさせるロマンチックなバラードまで。

などなど今回は9タイトル!


○ DISCOBERTAS復刻シリーズ、過去のタイトルはこちら。
第6弾 http://diskunion.net/latin/ct/news/article/0/73866
第5弾 http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/72976
第4弾 http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/72386
第3弾 http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/71424
第2弾 http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/69716
第1弾 http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/68917

2018.06.15

【予約】 「カエターノ・ヴェローゾ meets ブライアン・ウィルソン」 「21世紀のブラジリアン・ソング・サイクル」 などと称されるブラジルのSSW、チン・ベルナルデスのソロ・デビュー作。



TIM BERNARDES チン・ベルナルデス

RECOMECAR / ヘコメサール

CD(4) 2,484円(税込)

「カエターノ・ヴェローゾ meets ブライアン・ウィルソン」 「21世紀のブラジリアン・ソング・サイクル」 などと称されるブラジルのSSW、チン・ベルナルデスのソロ・デビュー作。すべてのグッド・ミュージック・ファンに推薦いたします!

カエターノ・ヴェローゾ meets ブライアン・ウィルソン または 21世紀のブラジリアン・ソング・サイクル。サンパウロのロック・バンド「オ・テルノ」の一員としても活躍するSSW、チン・ベルナルデスのソロ・デビュー作。全ての作編曲、さらにはヴォイス、コーラス、ギター、ベース、オルガン、メロトロン、パーカッションなどを自身で演奏。ユニバーサルな魅力をもつソング・ライティングとカエターノ・ヴェローゾにも通ずる優しいヴォーカルに、弦を交えた柔らかなアンサンブルが「ウォール・オブ・サウンド」のごとく迫り来るその内容は、ポップ・アルバムとして出色の出来。2017年にはデベンドラ・バンハートや坂本慎太郎、フアナ・モリーナらとともにドイツのフェス「WEEK-END」に自身のバンドで出演するなど、すでに世界的には注目集める存在で、本作の国内盤リリースによりここ日本でもブレイク必至である。

■ 日本語解説 : 高橋健太郎
■ 歌詞対訳付

2018.06.15

最大95%OFFセール開催! ラテン・ワールド WEB通販限定のディスカウントSALE!


ONLINE SHOP限定
最大95%OFF
6/15(金)対象アイテム大幅追加+割引率更新!


▼こちらからどうぞ









2018.06.13

<毎月15日更新>ラテン/ブラジル/ワールド部門ONLINE SHOP for DJs seletion - June 2018

【毎月15日更新】

ラテン/ブラジル/ワールド部門ONLINE SHOP for DJs seletion - June 2018

※ジャケ写/アータイで各タイトルのページに移動できます。

CHANCHA VIA CIRCUITO / チャンチャ・ビア・シルクイート / BIENAVENTURANZALA MISA NEGRA / ラ・ミサ・ネグラ / ME VOY PA' PORCEOZADYA / OZ LIFEUJI (WORLD) / ウジ / ALBORADAFEDIA LAGUERRE / フェディア・ラゲール / DIVIZION
QUANTIC Y SU CONJUNTO LOS MITICOS DEL RITMO / クアンティック & ロス・ミスティコス・デル・リトモ / HOTLINE BLING/DOOMBIARAY BARRETTO / レイ・バレット / MERCY MERCY BABYLOS MIRLOS / ロス・ミルロス / LOS CHARAPAS DE OROTHORNATO / トルナート / BENNUMANU CHAO / マヌチャオ / CLANDESTINO

1 CHANCHA VIA CIRCUITO『BIENAVENTURANZA』/ LP/CD / FOLKLORE_BALEARIC_TECH

CHANCHA VIA CIRCUITO最新作。ラテンアメリカのリズムや伝統と、現在進行形エレクトロニカの邂逅は、ついに新たなステージへ。

2 LA MISA NEGRA『PISTOLA/ME VOY PA' PORCE』/ 7inch / SALSA_CARIBBEAN_CUMBIA

超キラー・サルサ "PISTOLA" で話題沸騰中のカリフォルニアのラテン楽団 LA MISA NEGRA。この夏、抑えるべき一枚。

OZADYA『OZ LIFE』/ CD / WORLD_TROPICAL_BASS MUSIC_HOUSE_TECH

EUで現在俄かに話題になってきているDJ/トラックメーカー/リミキサー・コレクティボ "OZADYA" の1st フルアルバム。

4 UJI『ALBORADA』/ 2LP/CD / FOLKLORE_CUMBIA_TECH_BALEARIC_BASS

クラブ系南米フォルクローレの総本山の一つ「ZZKレコード」から新たな刺客 UJI が登場。

5 FEDIA LAGUERRE『DIVIZION』/ 12inch / AFRO_CROSS OVER_RARE GROOVE

ハイチの女性シンガー FEDIA LAGUERRE のアフロ・カリビアン全開のキラー・トラックを "VOILAAA" がREMIX!!

6 QUANTIC Y SU CONJUNTO LOS MITICOS DEL RITMO『HOTLINE BLING』/ 7inch / CUMBIA 

QUANTIC によるオールド・スタイル・クンビア・プロジェクトによる DRAKE『HOTLINE BLING』インスト・クンビア・カバー!!


RAY BARRETTO『MERCY MERCY BABY』/ 7inch / LATIN FUNK/SOUL_SALSA

サンプリング・ネタとしても大人気 RAY BARRETTO の1968年 "MERCY MERCY BABY" が、インストも収録され7inch化!!

LOS MIRLOS『LOS CHARAPAS DE ORO』/ LP / CUMBIA_CHICHA_RARE GROOVE

三大チーチャ・バンドの最高峰 "LOS MIRLOS" の1975年作『Los Charapas De Oro』が45年の時を経てリマスター & 初リイシュー!!

THORNATO『BENNU』/ CD / MIDDLE EAST_GLOBAL BASS_HOUSE

GLOBAL BASSの天才プロデューサー THORNATO。中東がメインのトラディショナルと進行形エレクトロニカの交配。ついにCDも!!

10 MANU CHAO『CLANDESTINO』/ LP+CD / LATIN_LEGEND

スパニッシュ・マフィア MANO NEGRA を率いた孤高のレベル・ロッカー MANU CHAO の全タイトル2013年再発盤。

<注目予約タイトル>
CHANCHA VIA CIRCUITO / チャンチャ・ビア・シルクイート / ビエナベントゥランサDJ KHALAB / DJ カーラフ / BLACK NOISE 2084DJ KHALAB / DJ カーラフ / BLACK NOISE 2084KILL EMIL / キル・エミル / GHOST DIARY (MARBLED VINYL)KILL EMIL / キル・エミル / GHOST DIARY
LES MAXEL'S / レ・マクセルズ / LE RETOUR DE TOTOMARLUI MIRANDA / マルルイ・ミランダ / TCHORI TCHORI (BRASINGLES VOL. 1)FRENTE CUMBIERO / MEETS MAD PROFESSORNOVALIMA / ノーヴァリマ / AFRONOVALIMA / ノーヴァリマ / KARIMBA

<バックナンバー>
・2018年5月特集はこちら
・2018年4月特集はこちら
・2018年3月特集はこちら
・2018年2月特集はこちら

毎月更新してまいります!宜しくお願い致します。ラテン鈴木

2018.06.08

【来日公演情報】華やかで力強い音楽世界を生みだす注目の才媛ビアンカ・ジスモンチの来日が決定。父・エグベルト・ジスモンチ誕生 70 年を記念したスペシャルライブ

【来日公演情報】華やかで力強い音楽世界を生みだす注目の才媛 父・エグベルト・ジスモンチ誕生 70 年を記念したスペシャルライブ 


 
6月12日(火)- 6月13日(水) BIANCA GISMONTI TRIO - Gismonti 70 – ビアンカ・ジスモンチ・トリオ
 
【COTTON CLUB】
2018. 6.12.tue & 6.13.wed 
[1st.show] open 5:00pm / start 6:30pm
[2nd.show] open 8:00pm / start 9:00pm
 
■ミュージック・チャージ:¥6,000 [予約受付開始日] 2018/3/3(土) 

■メンバー:
Bianca Gismonti (p,vo)
Antonio Porto (b,vo)
Julio Falavigna (ds) 

近作『プリメイロ・セウ』がロング・セラー中。ブラジリアン・ミュージック/ジャズ/クラシックをベ ースに独自の音楽性を拡げるピアニスト/ヴォーカリスト、ビアンカ・ジスモンチが、昨年ブラジルで 開催されて大好評を博した天才音楽家エグベルト・ジスモンチの生誕70周年記念プログラム「Gismonti 70」を日本のステージで繰り広げる。リオデジャネイロ連邦大学で音楽理論とピアノを学び、2005年 にクラウヂア・カステロ・ブランコと”デュオ・ジスブランコ”を結成。2018年には最新作『PASSAROS』をリリースし、雄大な音楽性、しなやかなピアノの音色で支持を集めて現在に至っている。そんなビアンカが奏でる、父エグベルトゆかりの名曲の数々。あらゆる音楽ファンを虜にする間違いなしの夜が訪れる。 

【詳細ページ】
http://www.cottonclubjapan.co.jp/jp/sp/artists/bianca-gismonti/

【ご予約・お問合せ】
TEL 03-3215-1555 (11:00am - 10:30pm ※土・日・祝のみ11:00am - 9:00pm)

2018.06.04

【発売】 アジムスも全面参加! 精力的なブラジル音楽のリリースを続けるUK FAR OUT RECORDINGS新作は、シコ・アニシオ&アルナウド・ホドリゲス・コンビがCIDレーベルに残した名盤2タイトル! ブラジル音楽ファンはもちろん、レアグルーヴ・ファンもマスト!

アジムスも全面参加! 精力的なブラジル音楽のリリースを続けるUK FAR OUT RECORDINGS新作は、シコ・アニシオ&アルナウド・ホドリゲス・コンビがCIDレーベルに残した名盤2タイトル! ブラジル音楽ファンはもちろん、レアグルーヴ・ファンもマスト!




■ AZAMBUJA&CIA / AZAMBUJA & CIA (上)
■ BAIANO & OS NOVOS CAETANOS / BAIANO & OS NOVOS CAETANOS (下)
ともに 2,808円(税込) 180g LP(レコード) 





AZAMBUJA&CIA / AZAMBUJA & CIA

音楽家でありコメディアンとしても活躍していたマルチ・タレント・コンビ、シコ・アニシオとアルナウド・ホドリゲスが1975年当時もっともヒットしていたテレビ・ドラマの脚本に基づいて録音したのが本作である。マエストロの異名を持つ音楽家ジョゼ・メネーゼス指揮の下、アジムスの面々が演奏で参加、キーボードのゼ・ホベルト・ベルトラミがアレンジを手掛け、ジャズファンク、サンバソウル、MPBをミックスした作品として、かねてよりブラジル音楽ファンはもとよりレアグルーヴ・ファンからも評価の高い逸品である。フェンダーローズ、アープ・ストリングス、アープ・オムニ、クラヴィネット、ハモンド・オルガンを駆使したサイケデリックなトーン、そしてアジムスのメンバーであるママォンことイヴァン・コンチ(ドラムス)、アレックス・マリェイロス(ベース)がアジムスのリズム・フィギュアを提供、ヴィクトル・アシス・ブラジルがサックスで参加、ボサノヴァ世代の生き字引でありPOLYDORほか大手レコード会社の作編曲家としても活躍したドゥルヴァル・フェヘイラも参加するなど、当時考えうる最高峰の面々を迎えたサウンドはグルーヴィーかつメロウ、どこかダウナーなサイケ感もあり、まさに今の空気にぴったり。ブラジル音楽ファン、レアグルーヴ・ファンはもちろん、DJ諸氏にも推薦したい70'Sブラジル音楽のマスターピースである。



BAIANO & OS NOVOS CAETANOS / BAIANO & OS NOVOS CAETANOS

音楽家でありコメディアンとしても活躍していたマルチ・タレント・コンビ、シコ・アニシオとアルナウド・ホドリゲスにより結成されたバイアーノ&オス・ノーヴォス・カエターノス。1970年代、トロピカリア・ムーヴメントの首謀者であったカエターノ・ヴェローゾやノーヴォス・バイアーノスを揶揄していたことから、このようなバンド名になったとされており、当時の独裁政権を詩的かつ真摯に非難していたトロピカリアの支持者達にも波紋を与えた作品である。一方でブラジリアン・フュージョン/サイケのレジェンドともいえるアジムスがバッキングで全面参加、キーボードのジョゼ・ホベルト・ベルトラミがアレンジャーを担っていた作品としても知られ、かねてよりブラジル音楽ファン、ブラジル・レコード・ファンからは人気の高い作品でもある。アコーディオン、ハーモニカといった長閑な楽器、さらにはブラジルの地方で楽しまれる特有のリズムが、アジムスの自由かつファンキーなサイケデリック・サウンドと融合。MPB、ファンク、サイケ、サンバ・ソウルといった昨今世界中から求められるサウンドを創出している、まさに1970年代ブラジルの混沌が生み出した奇跡の一枚と言える。アルバムに収録されている楽曲の共同制作者としてオルランヂーヴォ、そしてボサノヴァ世代の生き字引でありPOLYDORほか大手レコード会社の作編曲家としても活躍したドゥルヴァル・フェヘイラも参加。ブラジル音楽ファンはもちろん、フォーキー・サイケ、レアグルーヴ・ファンにも推薦のブラジル音楽のマスターピース!

2018.06.04

【発売】 ガーナの伝説的ギタリスト/作編曲家、エボ・テイラーが最新作を引っさげて約6年ぶりにカム・バック! 内容はキャリア最高傑作との呼び声も。まさに衝撃の一枚!



EBO TAYLOR エボ・テイラー

YEN ARA
CD(4) 1,728円(税込) LP(レコード)(10) 3,456円(税込)


ガーナの伝説的ギタリスト/作編曲家、エボ・テイラーが最新作を引っさげて約6年ぶりにカム・バック! 伝統の妙味を現代にアップデートしたその内容はキャリア最高傑作との呼び声も。まさに衝撃の一枚!

作編曲家でギタリスト、歌手のエボ・テイラー。Ghana Black Star Bandで活動後、ロンドンに渡りフェラ・クティとも接触。帰国語はUhuru Dance Bandの一員として西アフリカのポップ・ミュージック「ハイライフ」を独自に昇華。フェラ・クティと同じく、西アフリカ音楽の発展を導いた生ける伝説である。とりわけ2010年代以降はDJが再発見したことにより一挙にリイシューが進んだことにより、エボ・テイラーの存在自体は広く知られるようになった反面、オリジナル盤はほとんど目にすることができないような状態が続くなど、レコード・コレクター垂涎のアイテムと化している。そんな再評価も後押しとなり2010年には久々となる復活作『LOVE & DEATH』をリリースすると矢継ぎ早に『APPIA KWA BRIDGE』を2012年に発表。衰えぬ創作意欲を披露するなど世界中にその健在っぷりを知らしめたが、本作『YEN ARA 』はそれ以来、約6年ぶりの新作となる。

今回のバンドSaltpond City Bandにはエボ自身の子供を含め、彼自身が現地の優秀なミュージシャンを直接選抜したもの。1970年代にタイムスリップしたかのようなくぐもった空気のなか、分厚くパワフルなアンサンブルにコール&リスポンスが絡み合う強烈なアフロビート"Mamudey"を筆頭に、その内容は往年の名作群に負けじと劣らぬ内容と言えるだろう。パワフルな楽曲だけでなく、メロウなハイライフ、ダブ、ジャズといった様々な音楽からの影響が垣間見えるバラエティ豊かな楽曲、さらにはディスコにも通ずるエッヂの聞いたダンサブルなチューンも収録しているが、それらの楽曲はティナリウェンやラシッド・タハ、ロバート・プラントらと活動するジャスティン・アダムスがプロデュースしている。

2018年3月からはヨーロッパでライブ・ツアーも決定するなど、81歳にして最も充実している時期が今だと言ってもイイだろう。生ける伝説エボ・テイラーの新作をリアルタイムで体験できる、これ以上の喜びは今後二度とないかもしれない...キャリア最高傑作の呼び声高い本作を絶対に聴き逃さないで欲しい。

■ エボ・テイラーの作品一覧はこちらから
http://diskunion.net/latin/ct/list/0/72305356

2018.06.01

VIVA! SÃO JOÃO! ブラジル北東部音楽特集!



VIVA! SÃO JOÃO! ブラジル北東部音楽特集!


6月から7月にかけてブラジル全土で行われるお祭りフェスタ・ジュニーナ (Festa Junina。6月祭りの意味)。ヨーロッパにルーツを持ち、聖ヨハネ (São João Batista) を始めとするキリスト教の聖人の記念日と、夏至を迎えるお祝いがフェスタ・ジュニーナの起源といわれています。

南半球にあるブラジルでは、6月は冬を迎えようとする季節。肌寒くなってきた夜に焚火を囲み、ホット・ワインを飲みながらダンスを楽しみます。収穫を祝うお祭りでもあるので、都会に住む人々や子供たちがわざわざ農民風の衣装をまとうこともしばしば。ブラジルのお祭りというと多くの日本人が思い浮かべるであろうリオのサンバ・カーニヴァルとは違い、大掛かりな演出やコンテストはなく、各地域や学校単位で行われる庶民的なお祭りです。

そんなフェスタには音楽がつきもの。フェスタ・ジュニーナに欠かせない音楽は、サンバではなく、ブラジル北東部発祥といわれるフォホー (Forró) 。ペルナンブーコ州にあるカルアルという地域は Forróのメッカと呼ばれ大規模なフェスタが行われます。南部の方ではクワドリーニャ (Quadrilha) というヨーロッパ・ルーツの音楽も人気で、どちらもアコーディオンが主役の音楽です。

ブラジルではアコーディオンをサンフォーナと呼びます(南部ではガイタと呼ぶこともあります)。このサンフォーナの演奏家でフォホーの人気をブラジル全土に広めた人物がルイス・ゴンザーガ (LUIZ GONZAGA) 。ブラジルでは伝記映画が作られるほどの人気者です。

また5月の来日公演で熱狂の渦を巻き起こしたエルメート・パスコアル (Hermato Pascoal) は、やはりブラジル北東部のアラゴアス州生まれ。子供の頃から小型のアコーディオンで兄と共にあちこちのパーティで演奏していたそうですから、フェスタ・ジュニーナではひっぱりだこだったことでしょう。しかもエルメートは6月22日生まれです。彼が1999年に録音したまま未発表となっていた音源が今年の6月にリリースされることが発表されましたが、それはなんとエルメートによるフォホー集。聴衆がエルメートのステージから受け取る祝祭感、多幸感の源は、彼が子供の頃に過ごしたブラジル北東部のフェスタ・ジュニーナの体験から来ているのではないでしょうか。

この特集では北東部音楽の初心者から演奏家まで、多くの方にお勧めのタイトルをピックアップ!

まずは北東部地域の音楽であったフォホーをブラジル全土に広めた偉人、ルイス・ゴンザーガ。
LUIZ GONZAGA / ルイス・ゴンザーガ / ABOIOS & VAQUEJADAS - NOS CAMINHOS DA FE - SAO JOAO NA ROCA
・LUIZ GONZAGA ABOIOS & VAQUEJADAS, JOS CAMINHOS DA FE & SAO JOAO NA ROCA (3CDS)
生誕100周年記念編集盤。入手しにくいRCA時代の音源をコンパイル。
 
LUIZ GONZAGA / ルイス・ゴンザーガ / O MELHOR DE
・LUIZ GONZAGA / O MELHOR DE..
数あるコンピレーションの中でもベスト・オブ・ベストと言える内容かつお手頃価格でお勧め。代表曲「Asa Branca」収録。

ルイス・ゴンザーガは非常に多くの人気曲を残しているので、Songbookも2冊出ています。
・ALMIR CHEDIAK / SONGBOOK LUIZ GONZAGA VOL.1
・ALMIR CHEDIAK / SONGBOOK LUIZ GONZAGA VOL.2

ルイス・ゴンザーガと並ぶ人気のジャクソン・ド・パンデイロ。
この人は、名前の通りパンデイロを叩きながら歌いますが、そのバネの効いたリズム感、弾むような歌が小気味よく、リズムの王様とも呼ばれています。
JACKSON DO PANDEIRO / ジャクソン・ド・パンデイロ / REI DO RITMO, O (BOX)
・JACKSON DO PANDEIRO / REI DO RITMO, O (BOX)
ファンにはたまらない!15枚組CD-BOX。

JACKSON DO PANDEIRO / ジャクソン・ド・パンデイロ / JACKSON DO PANDEIRO ANOS 60
・JACKSON DO PANDEIRO / JACKSON DO PANDEIRO ANOS 60 (4CD)
入手の難しい3枚の音源再発+レアトラック集

そして北東部音楽の魅力を洗練されたハーモニー感覚とハートウォーミングな歌声で表現し、ポピュラー音楽の世界へも大きく影響を与えたのがドミンギーニョス。
DOMINGUINHOS / ドミンギーニョス / GARANHUNS
・Dominguinhos / GARANHUNS

カエターノに「北東部の花」という名をささげられたエルバ・ハマーリョにょるルイス・コンザーガ・オマージュ作品。
ELBA RAMALHO / エルバ・ハマーリョ / ELBA CANTA LUIZ
・ELBA RAMALHO / ELBA CANTA LUIZ

 息の長い人気を保ち続けるフォホートリオの最新作はなんとBiscoito Finoから!
TRIO NORDESTINO / トリオ・ノルデスチーノ / CANTA O NORDESTE
・TRIO NORDESTINO / CANTA O NORDESTE

ジルベルト・ジルとの共演で一躍人気者となったタルジーノ・ゴンヂン。
彼の曲「Esperando na Janela」は大ヒットとなりました。
TARGINO GONDIM / タルジーノ・ゴンヂン / CANCOES DIVINAS
・TARGINO GONDIM / CANCOES DIVINAS

資料性のあるブックレット付で昨年初CD化され話題となったカマラォン。
CAMARAO / カマラォン / THE IMAGINARY SOUNDTRACK TO A BRAZILIAN WESTERN MOVIE 1964-1974
・CAMARAO / THE IMAGINARY SOUNDTRACK TO A BRAZILIAN WESTERN MOVIE 1964-1974

女性の演奏家としてはマリネースが有名ですが、北東部からリオに進出、女優業にも積極的な美人サンフォネイラ、ルーシー・アルヴィスの活躍ぶりには目を見張ります。
LUCY ALVES / ルーシー・アウヴェス / NO FORRO DO SEU ROSIL
・LUCY ALVES / NO FORRO DO SEU ROSIL
ファミリーバンドのクラン・ブラジルと。
 
土臭いイメージのフォホーも、彼女たちの手にかかれば可憐なイメージに。
TRIO SINHA FLOR / トリオ・シニャ・フロール / TRIO SINHA FLOR
・TRIO SINHA FLOR / TRIO SINHA FLOR
女性らしい繊細なハーモニーが魅力

偉大なサンフォネイロ達、ルイス・ゴンザーガ、ドミンギーニョス亡き後、彼らに影響を受けた若手男性サンフォネイロが活躍中!

CEZZINHA / セジーニャ / EU GOSTO DE TUDO EM VOCE
・CEZZINHA / EU GOSTO DE TUDO EM VOCE


MESTRINHO / メストリーニョ / OPINIAO
・MESTRINHO OPINIAO
今、一番注目されているのがこのメストリーニョ!ジャズの素養を垣間見せるテクニックと野性味あふれる勢いのあるタッチ、甘いヴォーカルも魅力。

MARCELO CALDI / マルセロ・カルヂ / A SANFONA E MEU DOM
・MARCELO CALDI A SANFONA E MEU DOM
ピアニストとしての確かなテクニックを活かし作曲やアレンジもこなすマルセロ・カルヂはリオで活躍中。最新作はジョアン・カヴァルカンチとのDuo作品

LULINHA ALENCAR & MESTRINHO / ルリーニャ・アレンカール & メストリーニョ / TOCANTE
・LULINHA ALENCAR & MESTRINHO / TOCANTE
アコーディオン2台の共演。Dominguinhosにオマージュを捧げる。

HERMETO PASCOAL / エルメート・パスコアル / E SUA VISAO ORIGINAL DO FORRO
・HERMETO PASCOAL E SUA VISAO ORIGINAL DO FORRO
1999年に録音したまま未発表となっていた音源が奇跡のリリース。
▼特集ページはこちら
http://diskunion.net/latin/ct/news/article/1/74196diskunion.net/latin/ct/news/article/1/74196

そして演奏家のためにアコーディオン用の楽譜も!さすがブラジルですね。
・ROBERTO BUENO / MUSICA PARA ACORDEOM TRIBUTO A LUIZ GONZAGA (BOOK)
・ROBERTO BUENO / MUSICA PARA ACORDEOM TRIBUTO A DOMINGUINHOS (BOOK)
 

NEWS一覧はこちら


5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

お支払い方法

当店ではオンラインクレジットカード決済、PayPal決済、佐川急便の代金引換をご選択いただけます。

■クレジット決済の場合
以下のクレジットカードがご利用いただけます。

クレジットカード

■PayPal決済の場合
ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、IDとパスワードだけで決済完了。クレジットカードのポイントは通常通り付与されます。

PayPal

■代金引換の場合
代金引換は佐川急便株式会社のe-コレクトとなります。代金は商品お届け時にお支払いください。

詳細を見る

配送方法

■ 佐川急便(宅配便)
安心、確実、信頼の佐川急便にてお届けします。
以下の配達希望時間帯をご指定可能です。

お届けの時間帯

■ ネコポス
ネコポスはお客様の受領印を必要としない為、荷物をポストに投函させていただきます。
ポストがない場合、ポストが小さすぎて投函できなかった場合チャイムを鳴らしお客様へ手渡しとなりますが、お客様が不在の場合は不在票を残し商品は持ち帰らせていただきます。 但し宅配BOXがあれば宅配BOXに入れ不在票を残します。※不在票を残した荷物の再配達は翌日以降となります。

詳細を見る

送料について

■宅配便の場合全国一律432円(税込)、ネコポスの場合は全国一律292円(税込)の送料を頂いております。 5,000円(税込)お買い上げのお客様は、宅配便送料を無料とさせて頂きます。

■代金引換の場合
代金引換は佐川急便株式会社のe-コレクトとなります。代金は商品お届け時にお支払いください。 代引手数料は以下のように計算されます。

商品代金+送料 代引手数料(税込)
税込1万円未満 324円
税込1万円~3万円未満 432円
税込3万円~10万円未満 648円
税込10万円~30万円未満 1,080円


酒類の販売について

お酒は20歳になってから。
未成年者への酒類の販売は固くお断りしています。
「酒類販売管理者標識」はこちらからご確認いただけます

ページTOPへ戻る