商品詳細情報

AKIRA ISHIKAWA & HIS COUNT BUFFALOS 石川晶とカウント・バッファローズ

Electrum / エレクトラム(LP)

LP(レコード)(10) 4,500円(税込)

新品をカートに入れる ウォントリストに追加 在庫状況について

新品在庫なし
(注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)
レーベル
HMV Record Shop
国(Country)
JPN
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
HRLP012
通販番号
1006838444
発売日
2015年11月03日
EAN
2299990072114

商品レビュー

HMV RECORD SHOP×DEEP JAZZ REALITY
絶対的な傑作から再評価著しい隠れ名盤まで、いまだからこそアナログで聴きたい作品を吟味/厳選のうえ復刻。リスナーからDJまで要注目の一大プロジェクト待望の第3弾!クオリティとレアリティ、ともに究極と呼ぶに相応しいこの3作品。その音楽性と存在感からジャズ~レア・グルーヴはもちろん、ロックやサイケまで幅広いシーンで評 価されている。日本はもとより世界中のコレクター/DJが快哉を叫ぶアナログ再発が遂に実現。

石川晶が深く、鋭くジャズを抉えぐる。研ぎ澄まされたグルーヴの波頭で繰り広げられる真剣勝負。混沌の時代、新たな扉を開いた歴史 的名盤。
1970年、ジャズ・ロック街道のど真ん中を邁進 していた石川晶が、混沌とした時代の空気を見据え“その先のジャズ”に挑んだ意欲作。言うなれば、石川晶が最も深く、鋭くジャズ を抉えぐった瞬間、それが本作『エレクトラム』だ。研ぎ澄まされたグルーヴのなか、鎬を削りながら高みへ と駆け上るミュージシャンたち。暴風が駆け抜けるような大作「Electrum」、 いくつものベクトルが複雑に交錯する「Revulsion」、 澄明な夜明けを思わせる美曲「Speak Under My Breath」な ど、息を吐く暇もない密度で迫る。佐藤允彦と鈴木宏昌、ふたりの天才ピアニスト/作・編曲家の参加も見逃せない。石川晶の最高傑 作との呼び声も高い作品がここに甦る。ビクター<日本のジャズ>シリーズの1枚。
text by 尾川雄介(UNIVERSOUND/DEEP JAZZ REALITY)

■石川晶(ds),村 岡建(ts,ss),杉 本喜代志(g),佐 藤允彦(p,key),鈴木宏昌(el-p),寺川正興(b)

ソングリスト

  • A1. エレクトラム
  • B1. リヴァルジョン
  • B2. スピーク・アンダー・マイ・ ブレス
  • B3. アイブラウ

「AKIRA ISHIKAWA & HIS COUNT BUFFALOS / Electrum」を購入された方は、こちらの商品も購入されています。


5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

お支払い方法

当店ではオンラインクレジットカード決済、PayPal決済、佐川急便の代金引換をご選択いただけます。

■クレジット決済の場合
以下のクレジットカードがご利用いただけます。

クレジットカード

■PayPal決済の場合
ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、IDとパスワードだけで決済完了。クレジットカードのポイントは通常通り付与されます。

PayPal

■代金引換の場合
代金引換は佐川急便株式会社のe-コレクトとなります。代金は商品お届け時にお支払いください。

詳細を見る

配送方法

■ 佐川急便(宅配便)
安心、確実、信頼の佐川急便にてお届けします。
以下の配達希望時間帯をご指定可能です。

お届けの時間帯

■ ネコポス
ネコポスはお客様の受領印を必要としない為、荷物をポストに投函させていただきます。
ポストがない場合、ポストが小さすぎて投函できなかった場合チャイムを鳴らしお客様へ手渡しとなりますが、お客様が不在の場合は不在票を残し商品は持ち帰らせていただきます。 但し宅配BOXがあれば宅配BOXに入れ不在票を残します。※不在票を残した荷物の再配達は翌日以降となります。

詳細を見る

送料について

■宅配便の場合全国一律432円(税込)、ネコポスの場合は全国一律292円(税込)の送料を頂いております。 5,000円(税込)お買い上げのお客様は、宅配便送料を無料とさせて頂きます。

■代金引換の場合
代金引換は佐川急便株式会社のe-コレクトとなります。代金は商品お届け時にお支払いください。 代引手数料は以下のように計算されます。

商品代金+送料 代引手数料(税込)
税込1万円未満 324円
税込1万円~3万円未満 432円
税込3万円~10万円未満 648円
税込10万円~30万円未満 1,080円


酒類の販売について

お酒は20歳になってから。
未成年者への酒類の販売は固くお断りしています。
「酒類販売管理者標識」はこちらからご確認いただけます

ページTOPへ戻る