シンガー堀桂(ほりかつら)初のアルバムがリリース決定!名曲11曲をアレンジしたソングブック

JAZZ ニュース

2018年5月23日

シンガー堀桂(ほりかつら)初のアルバムがリリース
自身の人生の転機となった名曲をアレンジしたソングブック

KATSURA HORI / 堀桂 / Leae Love Behind / リーヴ・ラヴ・ビハインド

シンガー堀桂(ほりかつら)初のアルバムがリリース。
新旧、洋邦問わずにセレクトした、自身の人生の転機となった名曲11曲をアレンジし収録したソングブック。


過ぎ去ったあの頃のあなたを思い描く名曲11曲。
ポップス、ラテン、JAZZ等、新旧問わぬ楽曲のセレクトを、ギターDUOアレンジで演奏。
「Leave Behind」という言葉には「置き去りにする」という意味があります。だとすると、このタイトルを直訳すれば、「置き去りの愛」となるわけですが、この言葉には「~を追い越す」「(傷や痕を)残す」という意味があります。
―――置き去りにされた愛
―――愛を追い越して
―――愛の痕を残して
あなたにとっての大切な人を想い起すアルバムとなりますように。そして、「Love」という言葉を言わずとも、伝わる愛がありますように。

【参加メンバー / 楽器】
堀 桂 (Hori Katsura) - Vocal
舩冨光曜(Funatomi Koyo) - Guitar

You've Got A Friend / Carol King Cover

【Profile】

堀 桂 (ほり かつら) - vocal
同志社女子大学 表象文学部 英語英文学科卒業。幼少の頃から音楽に親しみ、5歳から歌手を志す。洋楽、黒人音楽に共感し、Soul, R&B,洋楽ポップスを得意とする。大学時代からオリジナルバンドmocafeeにてボーカル/英語での作詞をスタート、またカバーバンド活動や、祇園老舗のクラブでシンガーを勤める等、在学中から勢力的に音楽活動を開始。卒業後も京都cafe&music Kirsche、LiveSpot RAG等、関西中心でライブ活動を行う。2016年、東京に活動拠点を移す。2017年春、草津音楽の森国際コンサートホールにてピアノデュオスタイルでジャズ中心の定期ライブを2ヶ月行う。同年8月末に音楽アプリnana(株式会社nana music)主催の、nanaフェス2017メインステージライブに出演。同年秋には同アプリ、nanaバーチャルシェアハウス企画の第1期生に選出。現在はジャズスタンダードを独学で学びながら、自身でのソングライティングも開始し、関東、関西の2拠点で活動している。
公式HP
https://www.horikatsura.com


舩冨光曜(ふなとみこうよう)- guitar
1985年生まれ。大阪市平野区在住のギタリスト。ミュージシャンである父親の影響で幼い頃よりブルースやジャズなどの音楽に親しみ、高校時代より独学でギターを弾き始める。2003年にTeen's Music Festival 関西・沖縄大会でTeen's大賞を受賞。2007年には自己のバンドを結成し、その翌年に名古屋~東京~北海道ツアーを行うなど、様々な活動を経てプロ活動を開始。2013年、サックスプレーヤー井上歓喜のリーダーバンド「The jubilax」に正式加入。現在は関西圏を中心に演奏活動を行っており、ポップスやジャズなどのポピュラーミュージックから雅楽やクラシックなどの古典音楽まで、様々なジャンルのミュージシャンと共演している。
公式HP
http://blog.livedoor.jp/goshi9/

【Credits】
Produced by Katsura Hori
All Arrangements by Koyo Funatomi & Katsura Hori
Vocal & Chorus : Katsura Hori
Guitar : Koyo Funatomi

Recorded at 夢スタジオ(YUME Studio), Gunma, JAPAN
Recording and Mix engineer:Etsuo Masukawa
Recording Date:January 26 and 27, 2018
Mastered:Etsuo Masukawa