龍の棲家

PIKA

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,700円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
レーベル
テレグラフ・レコード
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
TGC037
通販番号
1006447139
発売日
2014年12月11日
EAN
4571285922371
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

色とりどりの龍が空を舞う。奇跡の音のドキュメント☆アルバム。
奇跡の名盤 ムーン♀ママ『幸せの可視』から7年。
「あふりらんぽ」解散後のPIKA初のスタジオレコーディングアルバムが遂に完成。


今作はPIKAとして自身のギター弾き語り「ムーン♀ママ」をセルフプロデュース。バンドメンバーに、チェロ:坂本弘道、ベース:ナスノミツル、ドラムス:山本達久を加え、前作の曲も再構築させつつも、「星の唄」に引き続く、壮大な宇宙感を拡大し続けながら、その素朴かつ挑戦的なエネルギーはそのままに、新曲を加えた全10曲を収録。

神秘的かつ不思議な世界感を持ち、高潔なインデジナスを彷彿させるシンガーソングライター作曲家としての一面も見せつつ、歌い手として、母への愛、自然への愛、星への愛、人としてまっすぐ素直な日本語で歌い上げる。

豪華なゲストミュージシャンには、大友良英がドラム演奏で参加、Sachiko M、Acid MothersTempleの河端一、ROVOの勝井祐二、石橋英子、七尾旅人のデュエット等や佐藤良成や生意気のデイビッド、スチールパンにトンチ、シタール奏者ミナクマリ、元パートナーのオニこと現:佐伯真有美な ど、総勢18名の面々を召還し、その達観したセンスでコラボレートを実現。

彼女の多彩なミュージックフィールドがここにある。

ソロになり、震災を経て、祭を創り、旅をし、走り続けた唯一無二なドラムボーカリスト、音楽を飛び越え、音楽になった彼女自身の全てをありのままに詰め込んだPIKA女神の祝福と至福の63分。

この星のすべての大人の子ども達に捧げる、奇跡の音のドキュメンタリー『龍の棲家』ご堪能あれ!!!



■寄せられたコメント

この度は『龍の棲家』を聴いてくださってありがとうございます。
映画を観るようにゆったりユックリ聴いてください。
感謝多謝
---PIKA/愛


Pikaのソロアルバム、本当に良い。
Pikaは先住民の女神だ。
--坂本龍一

 


楽しいけれど切なくて、悲しいけれど、温かい。いろいろな感情を抱きしめてくれる、とても優しいアルバムだと思った。
なかでも「リーズン」って曲は最高だね。アルバムを通して、PIKAって人間自体が鳴り響いているようで、本当に素晴らしいよ。
---後藤正文 (ASIAN KUNG-FU GENERATION)



pikaちゃん。
楽器を構えたその姿は
ひとりの世界に入ってゆく
ノロのように
清らかで
私はいつも胸がいっぱいになる。
その倍音は
身体からどこまでものびてゆき
浸透と溶かすを繰り返して
初めてpikaちゃんに逢ったときと
初めて一緒に演奏したときと同じく 飾らない私に 還してくれる。
このalbumは
私にチカラをくれる、
美しい pikaちゃんそのもの。
ありがとー
---ytamo



ピカのミラクルな脳の中身を具体化した生命力溢れる贅沢アルバム。
子供の感覚のまんま愛情を全開に晒す様は暴力的で美しや。
おばはん対峙するのに力が入ります。
オトナに刺さるのよ。
嫌味なオンナやね。ピカ。
---伊藤せい子(夕凪 )



龍のった!龍のった!のってる!のってる!どこつれていくねん!金星いってシリウスいって通天閣いってデイリーカナートいってピラミッドいって文楽劇場いって生駒もどってきた!BGMにはできへんな これは つれていかれるな 大人になったね 音ってすごい力やな やっぱりサイケやな 高校の軽音部のライブでノイズしてただけあるな 脳みそ溶けてるな 完全に融けてるな ドロドロやな やばいな これはやばいな これはめっちゃやばいCDやん!これはめっちゃいいCDやん!よーつくったわ!うちこんなん作られへんわ!すごい!がんばった!すごいね!こんなかさねられへんしこんなおもろい歌詞かかれへんし てか全然唄はずれてへんで!そんなん関係ないでこれ めっちゃええから!名盤や!おめでとう!!!やっぱあんたすげーわ!
---佐伯真有美 (ex.あふりらんぽ・オニ)

 

どんなにデタラメでインチキで薄汚れた世界にあっても、
たくさんの光を浴び続けた花は、時を選んで、希望を運んで、
美しく正しく咲くものなのだ。
---石毛栄典(株式会社トランスフォーマー代表取締役)

 

心臓が闇のなかで光って消える。月の心臓。太陽の心臓。まっ黒けの虚無のなかで、粉々の埃になってばらばら舞い落ちる。薔薇の粉末。光の粉がくるくる輪を回している。無限の速度で走り回る影法師。どこからやって来たのか。水の上に映った狼。何が見えるのか。ピカの心臓。
---鈴木創士 ( EP- 4 )



 

ソングリスト

  • 龍の棲家
  • マーメード
  • うたうひと
  • 女の子ゆらゆら
  • REAZON
  • 空をみたら
  • お母さん
  • なぎの月 ~アカイネ~
  • 幸せの可視