LE RENARD BLEU

MIDORI TAKADA & LAFAWNDAH ミドリ・タカダ&ラファウンダ

12ページ・フォトブックレット付き(高田みどり、LAFAWNDAHのインタビュー掲載)

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,620円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
OCTAVE LAB
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
OTCD6525
通販番号
1007736220
発売日
2018年10月24日
EAN
4526180462682
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ニューエイジ再評価における金字塔『Through The Looking Glass (鏡の向こう側)』のリイシューで世界から絶大な人気を誇る作曲家・打楽器奏者高田みどり、約20年ぶりの新作は常に時代をざわつかせる名門エレクトロニカ・レーベル<ワープ・レコーズ>のラファウンダーとのコラボ… !


12ページのフォト・ブックレットには高田みどり、ラファウンダー本人のインタビュー記載予定 !



ヤー・ヤー・ヤーズのカレン・Oがゲスト・ヴォーカルにマイケル・キワヌーカを迎え、コレクションに新曲を提供したことも記憶に新しい、日本を代表するファッション・ブランドKENZOのラヴ・コールにより、ショート・フィルムのサウンドトラックとして制作されたのがこちら ! (KENZOはこれまで映画監督アナ・リリー・アミールポアーを起用するなど意外な組み合わせを発表してきたが、今回が最も驚くべき組み合わせでは !)昨年再発されるまで手にするには困難を極め、なんと中古市場で$1,000を超える高値でトレードされていた日本のアンビエント/ミニマル・ミュージックの秘宝『鏡の向こう側』のリイシューで世界的に再評価著しく、今、注目を集める高田みどり。今作は1999年に発表した『Tree of Life』以来、実に約20年振りとなる新作で、LA~NY~ロンドンを股に掛け活躍する、<ワープ・レコーズ>所属のアーティスト、ラファウンダーとのコラボ。タイトル「Le Renard Bleu」は青い狐の意で、青い狐とラファウンダと会話を表現したヴォーカルが、高田みどり操るマリンバ、ウォーターフォン、明珍火箸(みょうちんひばし)!! などによるシネマティックなリズムに重なり、チルアウトここに極まれり ! 日本限定のCD化、アーティスティックなショットを多数掲載した必聴・必見の内容 !



Music by Midori Takada
Lyrics by Brian Rogers & Yasmine Dubois
Performed by Midori Takada (Marimba, Drums, Hand Bells, Water Phone, Antique Cymbal, Myochin Hibashi)
Lafawndah (Vocal)
Engineered and mixed by Masahiro Yamada
Recorded at Avaco Creative Studio - March & April 2018
Additional vocal recording at Red Bull Studios Tokyo
Engineered by Ryu Kawashima
Mastered by Frederic Stader
Calligraphy by Sunao Maruyama & Ryota MIyake
Etching design by Neila Czermak





ソングリスト

  • 1.Le Renard Bleu (20:08)