REGULAR MUSIC

REGULAR MUSIC

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,200円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 再入荷
レーベル
KLANGGALERIE
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
GG313
通販番号
1008030083
発売日
2020年01月07日
EAN
4250137200378
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

Jeremy Peyton Jones(sax)、Helen Ottaway(p/synth)等英London:Goldsmiths Collegeの学生達を中心に'80年結成、THIS HEAT解体後のCharles Hayward(dr/per)も在籍した幻の英国産Avant/Post-Punkプロジェクト、英Rough Tradeから発表された'85年デビュー作がAustria:Klanggalerieからデジパック仕様で'19年初CD化! 長らくCD化が待たれていた幻の1枚、前記3者やJonathan Parry(p/synth)の他Bron Szerszynski(g)、Sarah Homer(sac/cl)、David Powell(tuba)、Maria Lamburn(viola)等々以後もRecomendedシーンと密接に関わる面々も加わった管弦セクションを含むユニットによる、“現代音楽/Minimal MusicのPost-Punk/Alternative的解釈”ともいうべきシリアスながらもキッチュでウィットに富むAvant Musicを全編で展開。2部構成の'Neapolitan Sixth'や'The Fourth Door'のノーマル/ダブの2ヴァージョン収録等、主要メンバーのClassicに裏付けされたアカデミズムと同時代のPops/Rockシーンにおける前衛/先鋭性が見事に融合した楽曲/音楽性の素晴らしさはいまだ衰えぬ優れもの。ほぼ同時期に活躍/注目を集めたPENGUIN CAFE ORCHESTRAと同系統ながらも対を成す、この時期のClassicシーンからのPops/Rockへの回答が反映されたAvant/Post-Punk/New Waveファンはもとより、British Pops/Rockファン必聴の逸品です!!


【Digipack仕様】