• CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,540円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
BALM
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
MFBEE01
通販番号
1008191857
発売日
2020年09月17日
EAN
2299991004521
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

『From Brussels With Love(ブリュッセルより愛をこめて)』や『Fruit Of The Original Sin(原罪の果実)』などLes Disques Du Crepusculeの名作コンピレーションに収録された作品で知られるThe French ImpressionistsのメインコンポーザーMalcolm Fisherが贈る季節をテーマにしたアルバムシリーズ第一弾。


現在イタリア・ミラノ在住のMalcolm Fisherは2007年以降、The French Impressionists名義で2枚のアルバムをイギリスのLTM から発表していますが、グループ名義での活動の一方で、ピアノ演奏をメインとしたソロアルバムを自主製作でリリースし続けています。2018年には『Dress』、『Seeds』などのソロアルバムが国内で初めて紹介されて、過去からのファンだけでなく、Robert HaighやAndrew Chalkなどexperimental musicファンの間でも好評を博しました。

今作『Bee』は『Balm』と異なり、夏の風景でも田園地方の虫やタイトルが示すミツバチをテーマとしています。真夏の田園地方の青空、草木の香り、虫の鳴き声などを楽曲に置き換えた小作品を集めたアルバムで、ミツバチと虫たちに捧げる作品であると同時に、近年の気候変動および絶滅の危機に瀕している生物に関するMalcolm Fisherの音楽によるステイトメントでもあります。”Balm”で聴かれる郷愁を誘うリリカルな曲も収録されていますが、虫の動きや鳴き声を演奏に置き換えた直接的なアプローチによる曲や荘重な曲も収録されており、”Balm”以上にバリエーションに富んだアルバムに仕上がっています。

・輸入盤CD