PLAYS MACK THE KNIFE AND OTHER KURT WEILL SONGS

J.J.JOHNSON (JAY JAY JOHNSON) J.J. ジョンソン

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,305円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
LONEHILL JAZZ
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
通販番号
LHJ10376
発売日
2009年10月08日
EAN
8436019583760
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ジャズ・トロンボーンの最高峰、J.J.ジョンソンが60年代の初頭、大手Columbiaに残した2枚のレア盤をカップリングした徳用盤です。最初の8曲はJ.J.とアンドレ・プレビン、レッド・ミッチェル、フランク・キャップという西海岸の豪華ピアノ・トリオと共演したクルト・ワイル作品集(Columbia CL1741)。ソニー・ロリンズやエラ・フィッツジェラルドの名演で知られる「Mack the Knife」をはじめ、ワン・ホーン編成で大胆な演奏を聴かせます。(9)-(18)はボーナス・トラック。J.J.がフランク・デボルのオーケストラをバックに、混成コーラス・グループと共演した異色盤「Trombone and Voices」 (Columbia  CL1547)から。こちらはおしゃれなコーラスとの共演だけに、クラブ系にもオススメ。どちらも初CD化音源の見逃せないレア音源の復刻です。(JAZZYELLより)

J.J.Johnson(tb,solo tb,vo), Andre Previn(p), Red Mitchell(b), Frank Capp(ds), Frank De Vol(cond,arr)
 
Recorded in Los Angeles, December 31, 1961 / New York, June 23, 24 & 28 , 1960

ソングリスト

  • 1.Bilbao Song (From Happy End)
  • 2.Barbara Song (From The Threepenny Opera)
  • 3.Overture (From The Threepenny Opera)
  • 4.Seerauber Jenny (From The Threepenny Opera)
  • 5.Mack The Knife (aka 'Moritat';From The Threepenny opera)
  • 6.Surabaya-Johnny (From Happy End)
  • 7.Wie Man Sich Bettet (From Rise And Fall of The City Of Mahagonny)
  • 8.Unzulanglichkeit (From The Threepenny Opera)
  • 9.Portrait Of Jenny(Bonus Track)
  • 10.Only The Lonely(Bonus Track)
  • 11.Sometimes I Feel Like A Motherless Child(Bonus Track)
  • 12.In A Sentimental Mood(Bonus Track)
  • 13.Get Out Of Town(Bonus Track)
  • 14.I'm Glad There Is You(Bonus Track)
  • 15.You're My Girl(Bonus Track)
  • 16.To The Ends Of The Earth(Bonus Track)
  • 17.What Is There To Say(Bonus Track)
  • 18.Lazy Bones(Bonus Track)