D'Ya Hear Me ! / ドゥヤ・ヒア・ミー!

NTsKi+7FO

6/19(金)~開催!EM Recordsフェア2020: 対象商品1点ご購入で非売品MIX-CDプレゼント

  • レコード
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

1,980円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典付
  • 再入荷
レーベル
エム・レコード (em RECORDS)
国(Country)
JPN
フォーマット
10"(レコード)
規格番号
EM1187TEP
通販番号
REGGAE-190926-02
発売日
2019年11月22日
EAN
4560283217879
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

Sun Araw とLily Allen の出会い? Lee Perry&Linda McCartney の再来?
最新のトレンドを全部盛り!田我流の最新作にも参加したNTsKiとBOKEH VERSIONSからのリリースでお馴染みの7FOがタッグを組んだアンビエント・ダブ・ラバーズ。2019年の空気感を凝縮した最高の一枚!


内外で大人気の極楽浄土ニューエイジ・ダブ・アーティスト、7FO(ななえふおー)のコラボレーション作品が登場!今も愛され続ける80s ポストパンク名曲、ブレンダ・レイ「ドゥヤ・ヒア・ミー!」のカヴァー+最高リミックス2曲をカップリングしたミュージック・ラヴァーへ捧げるe.p!

7FO が担当した妙なタイム感を持つオケの破壊的ユルさはファンの期待を裏切らないが、どこか不気味さの漂うNTsKi のウィスパリング・ヴォーカルが乗った瞬間、怪しくもドリーミーな似非ラヴァーズ・ロック・チューンに化学変化。DIY な打ち込み&ギターで歌われたオリジナル版とは全く景色の違うこのエレクトリック・ダブ・アップ・グルーヴは、ジャマイカを遠く離れ<各国訛りのDUB>が増殖していく現在、これぞ<日本訛りのDUBアップ>の極北ともいえる。

このチューンをダンスホールDJ セットのど真ん中に引きずり込む匠の技REMIXを施したのは、通称” ビムワン” としてベース・ミュージック界にその名を轟かせる最強エレクトロ・レゲエ・リズム・プロダクション、Bim One Production だ。7FO をして悶絶KOさせたサウンド作りはまさにプロ中のプロの仕事。

もうひとつの目玉は、今年、名門Orange Milk からアルバム(※NTsKi をヴォーカルにフィーチャー)を発表したエレクトリック・ミュージック・プロデューサー、CVNによるリミックス。彼の一面であるノイズ~インダストリアルのセンスをアクセントに利かせるハード&スタイリッシュなREMIX で、どこか80s の4AD もしくはフレンチ・ポップを連想させる仕上がりが新鮮!



特典詳細情報

6/19(金)~開催
♪em recordsフェア2020♪
Soi48非売品MIX CD『Saiyo at Home』プレゼント・キャンペーン!


エム・レコードの商品をお買い上げ方に、もれなくSoi48のサイヨーのみのスペシャル非売品MIX CD『Saiyo at Home』をプレゼント!枚数不問!1枚からでも差し上げます!

※商品の発送は6/19(金)以降となります

貴方はタイで開発された必殺のEDM<サイヨー>を体験したか?

今回、エムのスペシャル・ラインで制作したのは、Soi48初のサイヨーのみのロング・ミックスかつサイヨー史上初のCD(プレスCD)『Saiyo at Home』だ。(注:基本、サイヨーはプロデューサーかDJのHD内に秘められ、サブスク上にもない)

コロナ禍以降、もう以前の世の中に戻れなくなったことは受け入れるしかないし音楽現場にも変化は不可避。しかし!それでもわたし達はダンスミュージックが、ベースミュージックが死ぬほど好きだ!ただ無心で浸っていたい!その欲求不満を少しでも晴らすべくSoi48に協力を要請。自粛期間中に突如開催された伝説的なSoi48のサイヨー・インスタ・ライブMIXのマスター音源に、更にもっと高純度な覚醒音源をボーナスに付けた非売品CDを制作した。

このミックスには自粛期間中のタイで作られたCOVID-19ネタ(コロナ~!連呼のアレ)、カンボジア発でタイに到来しフューチャー・ベースからピン・プラユックの現場まで伝播した人気曲「NEW MELODY」、大量のヴァージョンを生み、サイヨー箱で必ずかかるビック・チューン通称「KB」(日本だとTIK TOK内でCeline「手振りダンス」として流行)などサイヨー定番の数々に、Soi48がサイヨー・プロデューサー達から直ゲットした闇チューンをミックス。サイヨー・グルメのダンサーやDJは、サイヨーの音が刻々変化していることも発見するだろう。

サイヨーを家で聞くのはバカだ。と最初思った。でも、やってみなきゃ分からないことはある。いまだ現地で最下層の聴く音楽と蔑まれハイソーエリアでは禁止されているサイヨーを家で聴くスリリングさ、そんな下品で贅沢な時間をお届けできればと思います。再びクラブに入り浸れるのはいつ?タイに行けるのはいつ?イメージと音感覚を忘れないようお手元においてお楽しみ下さい!OMKチャス!!

▼対象商品はこちら


ソングリスト

  • 1. D’Ya Hear Me!
  • 2. D’Ya Hear Me! (Karaoke)
  • 3. D’Ya Hear Me! (Bim One Production Remix)
  • 4. D’Ya Hear Me! (CVN Remix)