• レコード
  • 売切
  • (注文不可)

3,080円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
WAH WAH RECORDS
国(Country)
IMPORT
フォーマット
LP(レコード)
規格番号
LPS212
通販番号
RS18092706
発売日
2018年09月27日
EAN
4040824087999
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

英国ジャズ・ファンク・ロック名プロジェクトの70年3RDがボーナス追加&リマスターで初のアナログ・リイシュー!

TRAFFIC周りで活動し、BUDDY GUY、DAVE GILMOUR、JOE COCKER、ERIC BURDON、STEVE MARRIOTT、THE BLUES BANDなどなどをはじめ英国ロック/ブルース/ファンクの名盤に多くクレジットを残すセッション・ピアニストMICK WEAVER。彼のハモンドB3オルガンを中心に据えたバンドTHE CHAPTERSから発展した、ほぼWEAVERのソロといってもいい変名プロジェクトWYNDER K. FROGは、JAMES BROWNのFLAMESやBOOKER T. AND THE MGS、GEORGIE FAMEやGRAHAM BONDなどをレパートリーに TILESやTHE MARQUEEなどスウィンギン・ロンドン時代のロンドンR&Bシーンのど真ん中で活動。やがてISLANDと契約に至り、CHRIS BLACKWELLやGUY STEVENS、JIMMY MILLER、GUS DUDGEONといったプロデューサーと共に全3枚のアルバムと多くのシングルを残しています。

すでにプロジェクトから離れセッション・ミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせていた70年、アメリカのみでリリースされたラスト作。前作『OUT OF THE FRYING PAN』のアメリカでの好調ぶりを受けてUNITED ARTISTSが目論んだ企画盤ですが、ほとんどの作曲をWEAVER自身はもちろんGONZALEZにJOHN MAYALL & THE BLUESBREAKERS、JUICY LUCYでの活動でも知られるサキソフォニストCHRIS MERCERや、BLUESOLOGYにCHARGE、JUICY LUCY、KOKOMO等のギタリストNEIL HUBBARDら彼のサイドメンたちが手掛けており、より彼ら自身の個性が顕在化した一枚となりました。プロデュースもCHRIS MERCERとMICK WEAVERによるもの。よりヘヴィでよりファンキーに響くそのリズムは、米国が誇る名スタジオMUSCLE SHOALSの当時の仕事とも引けを取らないと評価されています。

アルバム未収ボーナス・トラック追加。500枚限定盤。

ソングリスト

  • 01. Into the Fire
  • 02. Howl in Wolf's Clothing
  • 03. F in Blues
  • 04. Cool Hand Stanley
  • 05. Funky Broadway (Bonus Track)
  • 06. Eddies's Tune
  • 07. Why Am I Treated so Bad
  • 08. Hot Salt Beef
  • 09. Warm and Tender Love
  • 10. I'll Go Crazy (Bonus Track)