ロンドンの若き才能TAPESが来日! 7FOとのジョイント・ツアーが決定!!

  • NOISE / AVANT-GARDE
  • 予約ニュース

2018.09.26

  • LINE

  • メール
カセットテープとリズムボックス、カシオトーンを武器に新感覚のデジタルダンスホール、ベース・ミュージックを制作するロンドンの若き才能TAPESが来日決定! ツアーにはBokeh Versions、RVNGからのリリースで話題の日本人トラックメイカー7FOがゲスト参戦。これが新たなるダブのスタンダードだ!

10/13(SAT)「Dark Room Bar」=名古屋編= @名古屋テレビ塔2階
10/14(SUN)「SOI48 VOL.30 TAPES+7FO SPECIAL」=東京編= @新宿 BE-WAVE
10/15(MON)「Touch The Sky Sound System meets Tapes」=大阪編 Part 1= @SOCORE FACTORY
10/16(TUE)「Tapes + 7FO meets OMK」=大阪編 Part 2= TOUR FINAL! @SOCORE FACTORY



Tapes (Jahtari/EM Records)
サウス・ロンドン出身で現リスボン在住の天才イカレ野郎、ジャクソン・ベイリーのソロ・ユニット。デジタル・ダンスホールの雄、Jahtariから衝撃のデビューを飾り、カセットテープを演奏・録音ツールに使ってあえて音質をボロボロに劣化させ、かつズレまくった演奏手法をもって、画一化していたダンスホール・シーンに風穴を開けたのは記憶に新しいところ。彼はエレクトロニック・ミュージック全般を視野に入れたバランス感覚に優れ、この数年は主にテクノ系の人気ユニット、Rezetteの一員として活躍。テープスとしては最近インディアン・ラーガのトラックを制作しわけがわからないが、今回の来日でもいったい何が飛び出してくるのか期待大だ。Tapesの主要作品は1stフル・アルバム『No Broken Hearts on This Factory’s Floor』[EM Records/Corner Stone Music, CD & 2LP]で要チェック!



7FO(ななえふおー)(Bokeh Versions/RVNG/EM Records)
2010年から活動する電子音楽家。数枚の自主リリース、アート展示での環境/効果音等の制作を経て、2016年にニューヨークのRVNG Intl.傘下レーベルからカセット・アルバムを発表。続いて今最も注目のBokeh Versionsなど海外レーベルの依頼で作品を発表し、主にハイエンドなアーティスト達から絶対的な評価を受ける。その動向に熱い注目が集まる中、2018年9月にエム・レコードから新作アルバム『竜のぬけがら』[EM1178CD/LP/digital]をリリース。ライブが稀なアーティストだけに、今回の演奏は見逃せない。
  • 前の記事へ

    予約♪ グロテスク・テクノ / 異型のボディ・ミュージック奇才MAOUPA MAZZOCCHETTI新作

    NOISE / AVANT-GARDE

    2018.09.27

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    予約♪ 辺境ベースとニューエイジのエキゾな融合! 新感覚オーガニック・マシン・ミュージック最高盤

    NOISE / AVANT-GARDE

    2018.09.26

  • 一覧へ戻る