予約♪ キャバレー・ヴォルテールの入手困難な初期名作2タイトルが同時リリース

  • NOISE / AVANT-GARDE
  • 予約ニュース
  • 2019.07.17

    • LINE

    • メール
    初商品化。リマスター作品。1979 年、バベット・モンディーニ監督による同名映画のサウンドトラックとして制作された作品。この作品は即興演奏で構成されており「リズムを減らし、より多重録音を」という当時の一文が残されている。勢いがあり即興的ながら茶目っ気たっぷりで温もりが感じられるこの作品は、この時期におけるキャバレー・ヴォルテールの刺激溢れる瞬間を切り取ったものであり、ヴォーカル・サンプリング等の技法やサウンド全体を通して『Nag, Nag, Nag』と『Voice of America』のリリースの間を強く結びつけるアルバムとなっている。

    リマスター作品。1980年にインダストリアル・レコードからカセットで発売され、 その後1992年にMute傘下のThe Grey Area よりCDで再発され現在は廃盤。 本作は、バンド結成初期の音源の中から自身でセレクトされた楽曲集である。 それらは全てクリス・ワトソンの自宅屋根裏にあるオープンリールのテープレコーダーで 録音されたのだが、その中の数曲が1976年、バンド自身によってカセットテープで限定数 リリースされ今となっては伝説のお宝バージョンとなっている。


    • 前の記事へ

      予約♪ フランス人チェリスト / サウンド・アーティストLEILA BORDREUILのデビュー・アルバム

      NOISE / AVANT-GARDE

      2019.07.18

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      予約♪ 83年ジャパニーズ・アンビエント / ヒーリング・ミュージックが再発

      NOISE / AVANT-GARDE

      2019.07.12

    • 一覧へ戻る