予約♪ AGUIRRE RECORDSより米女流電子音楽家マギー・ペイン作品が再発

  • NOISE / AVANT-GARDE
  • 予約ニュース
  • 2020.02.14

    • LINE

    • メール
    米女流電子音楽家マギー・ペインの80年代録音作がヴァイナル再発!!

    年代を問わず、良質なニューエイジ / アンビエント・ミュージックをリリースするベルギー・レーベル<AGUIRRE RECORDS>より、USテキサスの女流電子音楽家MAGGI PAYNEの1980年代録音作品がヴァイナル再発。

    パフォーマンス・グループTECHNOLOGICAL FEETSのために制作された1984年から1987年までの作品を収録しており、2012年にROOT STRATAよりリリースされたもの。ガムラン風味のパーカッシヴでエキゾチックなエレクトロニック作品、その名も"GAMELAN"をはじめ、カルトなミニマルシンセ・バンドかと錯覚させる"Flights Of Fancy"などなど、近年に再発されたMAGGI PAYNE作品とは一味違った趣。

    北極の風にインスパイアされたという没入型エレクトロニック・ミュージックが2LPリイシュー!!

    年代を問わず、良質なニューエイジ / アンビエント・ミュージックをリリースするベルギー・レーベル<AGUIRRE RECORDS>より、USテキサスの女流ニューエイジ / 電子音楽家MAGGI PAYNEの2010年INNOVA RECORDINGSリリース作『ARCTIC WINDS』2LPヴァイナル化。北極の風にインスパイアされたという没入感タップリのエレクトロニック・ミュージック作品。フィールド・レコーディング作品や、CATERINA BARBIERI、ELEHなど現代のエレクトロニック・アーティストにも通ずる魅力を持っています。