予約♪ 1995年 ブライアン・イーノとジャー・ウォブルとのコラボ作『Spinner』がリリース25周年を記念し、待望のCD、LP再発決定!

  • NOISE / AVANT-GARDE
  • 予約ニュース

2020.06.26

  • LINE

  • メール
ブライアン・イーノが90年代に世に送り出したコラボレーション作品の名盤、ジャー・ウォブルとの『Spinner』(1995) が、リリース25周年を記念し、待望の再発決定!
CDとLPで再発されるのは15年振りとなる。

1995年の『Spinner』は、パブリック・イメージ・リミテッドのオリジナルメンバーであり、ベーシストとして数多くのアーティストに影響を与えたジャー・ウォブルとコラボレーション作品。もともとは異才、故デレク・ジャーマン監督のモンタージュ映画『グリッターバグ/デレク・ジャーマン1970−1986』のサウンドトラックとして制作された音源を、イーノがウォブルに渡し、ウォブルが再構築する形で完成させている。二人以外にもCANのヤキ・リーベツァイトがドラムで参加している。

イーノによる深淵なアンビエントの世界に、ウォブルによるミニマルな重低音が独特のグルーヴを加えた異色の名盤。

今回のリイシュー盤では、オリジナルの収録曲に加えてボーナストラック2曲が追加収録。『グリッターバグ』のサウンドトラックから「Stravinsky」と、ジャー・ウォブルによる未発表音源「Lockdown」が収録されている。

・国内盤CDは、高音質UHQCD(Ultimate High Quality CD)&オリジナルのアナログ盤のデザインに忠実な紙ジャケ仕様
・輸入盤デラックスCDはケースバウンド仕様

※LP仕様はボーナス・トラックがDLカードに追加収録となります。

  • 前の記事へ

    予約♪ プリミティヴ極まりないエクスペリメンタル・エレクトロニック才女のニューアルバム

    NOISE / AVANT-GARDE

    2020.07.01

  • 一覧へ戻る

  • 次の記事へ

    予約♪ 1990年のブライアン・イーノとジョン・ケイルとのコラボ作『Wrong Way Up』が、リリース30周年を記念し、待望のCD、LP再発決定!

    NOISE / AVANT-GARDE

    2020.06.26

  • 一覧へ戻る

最新ニュース