入荷♪ コイル『アストラル・ディザスター』の未公開セッションが国内盤CD化

  • NOISE / AVANT-GARDE
  • 新着ニュース
  • 2018.07.22

    • LINE

    • メール

    [Artist] コイル [Title] アストラル・ディザスター・セッションズ

    まさに遺産発掘! コイルの激レア・アルバム『アストラル・ディザスター』の未公開セッション音源がついに解禁!

    日本語解説は、ノイズ / インダストリアル専門ディスク・ガイド『INDUSTRIAL MUSIC FOR INDUSTRIAL PEOPLE!!!』の著者にして、“あなたの聴かない世界”代表、持田保氏。

    ********************
    ********************
    (ライナーノーツから抜粋)

    2017年に『アストラル・ディザスター』そのものが復刻されたときも本気で驚いたが、まさかこんな音源までが世に出るとは・・・・・本当何がおきるか世の中わからないものである

    (中略)

    「2004年にジョン・バランスが、そして2010年ピーター・クリストファーソンがこの世を去った現在、コイルの活動は完全に凍結されたままだ。主要人物不在ゆえに権利関係もあやふやで、コイルが残した作品も多くが廃盤状態である。時間が停止し、コイルの神秘性のみが拡張していく現在において、本作は貴重なドキュメントとなっている」


    ********************
    ********************

    元スロッビング・グリッスル、サイキックTVのピーター・クリストファーソンとジョン・バランスによるエレクトロニック・ゴシック・インダストリアル・プロジェクトCOILのリリース作品中トップクラスのレア度を誇る1999年作『ASTRAL DISASTER』の未公開セッションがLION PRODUCTIONSより遂にCD化。

    『ASTRAL DISASTER』収録曲のオルタナティヴ・ミックスや、ショート・ヴァージョン、これまでプロモ・オンリーのPRESCRIPTIONレーベル・サンプラーでしか聴けなかったレア・トラックなどなどタップリと収録。JOHN BALANCE、PETER CHRISTOPHERSONに加え、DREW MCDOWALL、THIGHPAULSANDRAと言う布陣で僅か2日間で録音した名作の秘蔵音源が遂に日の目を見ることにオリジナル・マスターテープからDENIS BLACKHAMがリマスター

    帯ライナー付国内盤仕様
    解説:持田保
    • 前の記事へ

      入荷♪ GRUNTのミコ・アスパによるプロジェクトSADIOが2NDアルバムをリリース

      NOISE / AVANT-GARDE

      2018.07.24

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      入荷♪ ドープ! コズミック!! メディテーティヴ!!! 驚異のコリアン・エクスペリメンタル激ヤバ・カセットテープ

      NOISE / AVANT-GARDE

      2018.07.20

    • 一覧へ戻る