入荷♪ 90年代中期のサンフランシスコで放送されていた、衝撃のノイズTVプログラムがDVD化

  • NOISE / AVANT-GARDE
  • 新着ニュース
  • 2018.08.13

    • LINE

    • メール


    [Title] THE PAIN FACTORY (A PUBLIC ACCESS LIVE NOISE SHOW 1995-1997)



    90年代中期のサンフランシスコで放送されていた、衝撃のノイズTVプログラム『THE PAIN FACTORY』が遂にDVD化!!

    TRUCIDOや、DEATH SQUAD名義、現在もMK9として活動する、サフランシスコ・インダストリアル・ノイズ・シーンにおいて圧倒的存在感を放ってきたMICHAEL CONTRERAS。1995年、サンフランシスコのパブリック・アクセス・テレビ局 の従業員であったCONTRERASは、インダストリアル / ノイズ / エクスペリメンタル・ミュージックをテーマにしたマンスリーTVプログラム『THE PAIN FACTORY』を制作する事を決意。

    本DVDは、1995年~1997までマンスリーで放送されていた『THE PAIN FACTORY』を4DVDに収録。その内容は、正に90年代ノイズ・ミュージック・シーンのスナップショットと言える濃厚極まりないもの。1990年代半ばにベイエリアに住んでいない限り決して見ることの出来なかった、知られざるノイズTVプログラムが遂に日の目を見ることに!! 残された一組のUマチックと、S-VHSをCONTRERASが2年間の歳月を費やしデジタル化。自身の主宰レーベルSPASTIK KOMMUNIKATIONSと、INFLUENCING MACHINE RECORDSとの共同リリース。

    G.X. JUPITTER-LARSEN、SCOTT ARFORD、J. CAMPBELL、そしてMICHAEL CONTRERASによるライナーノーツを収録した16ページ・フルカラー・ブックレット付属。『THE PAIN FACTORY』シリーズのほぼ全てのパフォーマンスを収録。

    NTSC仕様 / 4枚組







    • 前の記事へ

      入荷♪ 英国実験音響重鎮オルガナムが約8年ぶりとなる新作をリリース

      NOISE / AVANT-GARDE

      2018.08.14

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      入荷♪ US奇怪音楽集団L.A.F.M.S.の未発表初期セッション音源が限定LPリリース

      NOISE / AVANT-GARDE

      2018.08.07

    • 一覧へ戻る