入荷♪ Takao、H. TAKAHASHI、Lieven Martensら参加のアンビエント・コンピ

  • NOISE / AVANT-GARDE
  • 新着ニュース
  • 2019.02.26

    • LINE

    • メール

    [Artist] V.A. [Title] SOUND JOURNAL: DO-NOTHING

    「何もしたくないときに聴く音楽」をテーマに各ミュージシャンが書きおろした、アンビエントコンピレーション。体と周囲の境界がなくなり溶け込んでいくような、あるいは日本庭園を静かに眺めているような、リラクシング・ミュージック。

    夕方の犬(u ・ェ・)
    H. TAKAHASHI
    Hegira Moya
    Takao
    Endurance
    Lieven Martens
     
    キュレーション:Masahiro Takahashi
    デザイン:Eunice Luk
    マスタリング:Kazuya Shiraishi (mmnr)

    Masahiro TakahashiとEunice Lukが運営するSlow Editionsより、「何もしたくない時に聴く音楽」をコンセプトに6人のアーティストの楽曲を収録したコンピレーション作品。夕方の犬(u ・ェ・)、H. TAKAHASHI、Hegira Moya、Takao、 Endurance、Lieven Martensといった国内外の音楽家が参加し、それぞれの異なった発想を巡らした楽曲たちを楽しむことができる。 消費文明とインターネットという産物の普及は人々を常に稼働へと駆り立てたが、生活の余白のようなものはいつでも現実で不意に訪れる。その時間はなんだがもどかしくて、そわそわするが、漠然と満たされていて窮屈な感じはしない。「何もしたくない」は、身体の片隅にインプットされた人間営為の残骸でもあり、音楽はそういう、よく分からない身体感覚をよく分からないなりに体現するものとして存在する一面があるのかもしれない。もちろん各楽曲自体も素晴らしいが、なにより作業用BGMみたいな効用音楽が横溢している今、「何もしたくない」状態に自身の想いを馳せながら聴きたい作品。(MASSAGE)




    • V.A. / SOUND JOURNAL: DO-NOTHING
      • NOISE / AVANT-GARDE
      • 限定品
      • 再入荷

      SOUND JOURNAL: DO-NOTHING

      V.A.

      Takao、H. TAKAHASHI、Lieven Martensら参加のアンビエント・コンピ

      2019年02月26日 / CASSETTE TAPE / CAN

      1,320円(税込)

      • CASSETTE TAPE
      • 売切
      ご注文できません
      ご注文できません
    • MASAHIRO TAKAHASHI / OMNIPRESENT WINDOWS
      • NOISE / AVANT-GARDE
      • 再入荷

      OMNIPRESENT WINDOWS

      MASAHIRO TAKAHASHI

      2019年02月26日 / CASSETTE TAPE / BEL

      1,320円(税込)

      • CASSETTE TAPE
      • 売切
      ご注文できません
      ご注文できません
    • 前の記事へ

      入荷♪ シェフィール・インダストリアル / ポストパンク代表格の83年デビュー作が再発

      NOISE / AVANT-GARDE

      2019.03.05

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      予約♪ 飽くなき探求の果てに生み出したヒーリング・エレクトロニクス決定盤

      NOISE / AVANT-GARDE

      2019.02.26

    • 一覧へ戻る