【予約情報】30周年を迎えた人気シリーズ「Free Soul」のスペシャル・コンピが40曲以上収録予定の2枚組スペシャル・プライスで発売

  • BEST ALBUM
  • 予約情報

2024.05.25

  • LINE

  • メール

2024年に30周年を迎え、シリーズ通算120作以上を数える大人気コンピレイション、Free Soulのスペシャル・コンピCDLegendary Free Soul ~ Premium』(P-VINE)が、2枚組40曲以上収録予定+2,500円(税別)のスペシャル・プライスで登場します。


グルーヴィー&メロウなFree Soul的センスの真打ちにして、今では伝説的なシーンの全盛期90年代のドキュメントとも言えるベスト・オブ・ベスト・セレクションで、監修・選曲はもちろん橋本徹(SUBURBIA)。
最近はUNITED ARROWSJOURNAL STANDARDなどとのアパレル・コラボも好評で、再び新しい世代のリスナーからも脚光を浴びているFree Soulの決定盤で、同コンセプトの『Legendary Free Soul ~ Supreme』(Sony Music)も同時リリース予定。



橋本徹(SUBURBIA) プロフィール
編集者/選曲家/DJ/プロデューサー。サバービア・ファクトリー主宰。渋谷の「カフェ・アプレミディ」「アプレミディ・セレソン」店主。『Free Soul』『Mellow Beats』『Cafe Apres-midi』『Jazz Supreme』『音楽のある風景』シリーズなど、選曲を手がけたコンピCD350枚を越え世界一。USENでは音楽放送チャンネル「usen for Cafe Apres-midi」「usen for Free Soul」を監修・制作、1990年代から日本の都市型音楽シーンに多大なる影響力を持つ。現在はメロウ・チルアウトをテーマにした『Good Mellows』シリーズが国内・海外で大好評を博している。

最新ニュース