Disk Union logo

  • カート

    カートを見る

    現在のカートの中身

    商品点数
    合計金額

    5,000円(税込)以上買うと送料無料!
    新品でも中古品でもOK!

 
PAPER COLLECTOR

雑誌/新聞カゴ

PAPER COLLECTOR

税込 5,122
商品番号 PAPC-01
 
対応サイズ

【FROM BIBLIOPHILIC】

この「ペーパーコレクター」は1989年に工業デザイナーであるWilli Glaeser氏によって生み出されました。その後スイス市場からドイツ、スペインと広がっていき、ついにはヨーロッパ中で愛されるロングセラー商品となり、その人気ぶりは多くの後追いの類似品を産むほどでした。現在ではアメリカのニューヨーク近代美術館(MoMA)のデザインストアーでも扱われるなど、そのデザイン性が高く評価されています。

クローム加工の施されたスチールロッドの角丸長方形。「ペーパーコレクター」は、それらを5本十字に合わせて曲げたような非常にシンプルなデザインです。サイズは幅370mm、奥行270mm、高さ370mm で、4つ折にした新聞紙や、少し大きめの雑誌までしっかりと収納できます。新聞、広告、雑誌にフリーペーパーと、紙類は日々増殖していきます。日常生活の中で、部屋のどこかに紙の平積みが生じるのはなかなか避けられません。この「ペーパーコレクター」はその名の通り、それらの紙類をどんどん収納してくれます。

このプロダクトの素晴らしいところは、上からどんどん広告やらパンフレットやらを放り込んでも、それらをスタイリッシュに見せてくれるところです。新聞屋さんからもらえる黄緑色の紙袋や百円ショップに売っているようなプラスティックケースでは生活感が出てしまうところ、「ペーパーコレクター」はそれをインテリアの一部のように部屋に溶け込ませてくれます。もちろん、要らない紙ばかりでなく、本棚に収納する訳でもないけれど、ちょっと取っておきたいような雑誌やフリーペーパーなども、格好よく収納することが出来ます。

新聞がたまった時には重いかもしれませんが、デザイン性を重視するならば是非おすすめなプロダクトです。何よりスタイリッシュな受け皿があることで、日常の紙類の整理にちょっとやる気が出るのがうれしいところです。


 
 

RELATED ITEMS

PICK UP: ダンボール