• レコード
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,620円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
FJR
国(Country)
JPN
フォーマット
7"(レコード)
規格番号
FJR001
通販番号
1007504115
発売日
2017年10月18日
EAN
2299990405978

商品詳細情報

竹花英二(Jazz Brothers)が主宰し、来年で30周年を迎えるイベント『Freedom Jazz』。同イベントの現オーガナイザーを務める中村勇也とともに立ち上げた新レーベル、FJRからローンチ第一弾となる7インチがリリース。

Jazz Brothers名義での活動を中心に80年代末から日本のクラブ・ジャズ・シーンで活躍し、現代も第一線でクラブ・ミュージックとしてのジャズを提案し続けるDJ/プロデューサー、竹花英二。彼らが提唱する最新型のクラブ・ジャズ=ミューステリオン・ジャズを体現した、ソロ名義の新作が完成です。
A面には、生バンドのグルーヴに四つ打ちビートとメロウな鍵盤が重なる『Freedom Jazz』のテーマソング"Sustainability"を収録。Black Jazzの作品を現代へアップデートしたかのような、漆黒のグルーヴがうねるジャズ・ダンサーとなっています。B面には美しい鍵盤のメロディに軽快なワルツ・ビートが絡む"Sustainability part2"を収録。クラシカルな趣と今日性を兼ね備えたクールな1枚です。


■ARTIST PROFILE:
CLUB の走り、西麻布P.Picasso にて業界デビュー。後、328、CAVE などでDJ活動を経て、南青山BLUEを U.F.O.と共にプロデュース。 そして、United Future Organization (U.F.O.)監修のコンピレイション『Multidirection』にて Jazz Brothersで楽曲デビュー。 ピーター・ナイス・トリオ(HOSPITAL)、Florinda Bolkan(IRMA)、U.F.O.、ピチカート・ファイヴ、 東京スカパラダイスオーケストラ、忌野清志郎、井出麻里子などの 楽曲リミックスを手掛ける。 98年より3年間は Yohji Yamamoto の Paris Collection にて選曲/DJをLIVEで行う。 選曲コンピレイションには『Ultimate Garage And Breaks - Universal Step』(ユニバーサル)、『Flying Dutchman Funk Jazz Classics』(BMGビクター)などがある。 2006年にイギリスの名門Soul Jazz RecordsよりJBP名義で12インチ・シングルをワールドワイド・リリース。
2009年12月、TEQUILA PRODUCTIONよりアナログ『TAKEHANA & GOLDEN LOTUS REMIX AND REWORK』を、2010年には『DeepTrackJazz』をEiji Takehana名義でリリース。 2011年3月『TequilaProduction』コンピレーションCD『Rockin' Jazz』をプロデュース。2013年4月 PRIMO & THE GROUPE『 Movement』アナログカット"12"+CD"に"Movement 5/8 ver.-Eiji Takehana Rework"。2015年12月 PRIMO & THE GROUPE『Can I Change?』アナログカット・12インチ+CDに"Jazz CArnival -Jazzbrothers Remix"。

ソングリスト

  • Sustainability
  • Sustainability part2