プリンス録音術

ジェイク・ブラウン

エンジニアが語るレコーディング・スタジオの殿下(仮)

  • BOOK
  • 予約

2,700円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
DU BOOKS
国(Country)
JPN
フォーマット
BOOK
規格番号
DUBK196
通販番号
DUBK196
発売日
2018年12月12日
EAN
9784866470689
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

『Prince in the Studio: The Stories Behind the Hits』の翻訳書。

プリンスのレコーディングに的を絞った唯一の本。
自身については何も語らないプリンスが、どんな機材で、どんなレコーディングをしたかを、
エンジニアなど関係者の発言を中心にまとめた1冊。


「頭の中で常に鳴っている音楽をレコーディングし、形にしていくこと」がプリンスの人生のすべてだった。
彼がどうレコーディングを行っていくか、そしてどんな毎日を過ごしていたかが、多くの関係者により語られる。
ペイズリーパークからの挨拶状。


カバーには、PANTONE (パントン)社の、
プリンス・カラー「Love Symbol #2」を使用する予定です。


翻訳: 押野素子(おしの・もとこ)
東京都生まれ。青山学院大学政治経済学部卒業。レコード会社勤務を経て、ハワード大学ジャーナリズム学部卒業。
訳書に『マイケル・ジャクソン裁判』『ヒップホップ・ジェネレーション』『ファンクはつらいよ ジョージ・クリントン自伝』など。ワシントンDC在住。




A5 / 304ページ予定 / 並製
2018年12月発売予定