MEMPHIS / メンフィス

BOZ SCAGGS ボズ・スキャッグス

特典:ポスター

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,484円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 特典終了
  • 試聴可能
レーベル
日本コロムビア
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
COCB-54060
通販番号
RY130206-BS-03
発売日
2013年03月05日
EAN
4988001744962

商品詳細情報

【日本盤/ボーナストラック収録】

1970年代の音楽シーンに燦然と輝くAORの王様が2008年以来ひさびさに放つ待望のオリジナル・アルバム

ここ最近はドナルド・フェーゲン、マイク・マクドナルドとのトリオ、デュークス・オブ・セプテンバーとしての活動が多かったボズが、プロデュサーにスティーヴ・ジョーダンを迎えて久々のアルバムを制作した。メンフィスの伝説的なスタジオ「ロイヤル・スタジオ」での録音は絶好調で、13曲の収録をたった3日間で終えてしまった。オリジナルの新曲は「ゴーン・ベイビー・ゴーン」と「サニー・ゴーン」の2作品。どちらもボズの深く暖かい声質にフィットする出来ばえだ。また、他の収録曲目は、過去のソウルの名曲が並んでいる。

★パーソネル:スティーヴ・ジョーダン(DS、PERC)、レイ・パーカーJR.(G)、ウィリー・ウィークス(B)

+ SPOONER OLDHAM (KEYBOARDS), THE MEMPHIS HORNS, LESTER SNELL (STRING ARRANGEMENTS)

■応募ハガキ封入:ボズ・スキャッグスの手書きサイン入りアコースティク・ギターが当たるプレゼントセール

[ボズ・スキャッグス]
1944年にオハイオ州に生まれ、少年時代をテキサス州で過ごす。12歳からギターを初め、スティーヴ・ミラーとブルース・バンドを結成。2人はウィスコンシン大学に進みバンド活動を続ける。ヨーロッパに渡りスウェーデン・ポリドールから1965年、AL「ボズ」でデビュー。帰国してサンフランシスコを拠点に活動。AL「シルク・ディグリーズ」が全米3位のヒットとなり、同ALから「ロウ・ダウン」、「ウィ・アー・オール・アローン」という大ヒット・シングルが生まれた。ちなみにこのアルバムのセッション・ミュージシャンが後にTOTOを結成する。日本ではトヨタのマークIIのCF曲として「トワイライト・ハイウェイ」が大ヒット。AORという言葉を生み出した。しばらくヒットに恵まれなかったが、「ハート・オブ・マイン」が大ヒットして、1989年に華々しくカムバック。2008年にはAL「スピーク・ロウ」を発表し、TOTOとジョイントで日本ツアーを敢行。本作はそれ以来、久々のニュー・アルバムとなる。

ソングリスト