STARLIGHT, STARBRIGHT / スターライト,スターブライト

LINDA SCOTT リンダ・スコット

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,620円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 紙ジャケ
レーベル
オールデイズ・レコード
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
ODR6001
通販番号
XAT-1245595722
発売日
2014年01月25日
EAN
4582239496015

商品詳細情報

オールディーズ女性シンガーの中でも取り分け人気があるリンダ・スコットが、61年に発表したデビュー曲「星に語れば」。全米のアマチュア・コンテストで優勝したリンダにその実力を見出したカナディアン・アメリカンの社長がこの曲をプロデュースし全米チャートで3位まで上がる大ヒットを記録、スターの仲間入りを果たした。日本初CD化。デビュー曲にして代表曲となった「I’VE TOLD EVERY LITTLE STAR」(邦題:星に語れば)が、61年に全米チャートで3位まで上昇する大ヒットとなったことでスターの仲間入りを果たし、その後もヒットを出し続けオールディーズ女性歌手の中でもとりわけ人気を獲得していたリンダ・スコット。全米のアマチュア・コンテストで優勝したリンダにその実力を見出したカナディアン・アメリカン・レコードの社長は「タンタラ・・・」と歌いあげる日本でも有名なこの曲をプロデュース。

1945年6月ニューヨークに生まれ、8歳の時に全米のアマチュア・コンテストで優勝するほど歌の上手い子どもとして育つ。その後、ニュージャージー州のティーネック高校に通いながらステージで度々歌うようになる。そんな彼女のショーを、カナディアン・アメリカン社の社長が見たことがデビューへとつながった。
デビュー曲発表後、「DON’T BET MONEY HONEY(かけごとはおよし)」が、同年第9位、62年には「COUNT EVERY STAR(星を数えて)」が41位、CONGRESSレコードへ移籍後も、62年に「YESSIREE(イエスサリー)」が60位、「NEVER IN A MILLION YEARS(いついつまでも)」が56位とヒットを飛ばしていく。

本CD『スターライト、スターブライト』は、星に関する楽曲を集めた作品で、「アラバマに星落ちて」「スターダスト」「星に願いを」といったスタンダードが収録されているのもポイント。初期の溌剌とした歌いっぷりが堪能できる最高のアルバム。日本初CD化。
1960年代前半のアメリカン・ポップス黄金期に活躍した女性ポップ・シンガーのひとり、リンダ・スコットの代表曲といえば、やはり61年に全米3位をマークしたデビュー・ヒット「I’VE TOLD EVERY LITTLE STAR」だろう。「星に語れば」という邦題でもおなじみだったこの曲は、秋の夜長、満天の星空を眺めながら聴くと気分は最高で、オールディーズならではのロマンティックなムードにあふれた名曲といっていい。
そんな「I’VE TOLD EVERY LITTLE STAR」をフィーチャーした彼女のファースト・アルバムが、本盤『STARLIGHT, STARBRIGHT』である。収録曲をご覧いただければお分かりのように、12曲すべてのタイトルに“STAR”が入っており、いわば“星をテーマにしたコンセプト・アルバム”。60年代ガール・ポップ作品のなかでも名盤のひとつに数えられる一枚だ。
ライナーノーツより

ソングリスト

  • Starlight, Starbright
  • Stars Fell On Alabama
  • You Are My Lucky Star
  • Stardust
  • Little Star
  • I’ve Told Every Little Star
  • Count Every Star
  • Blue Star
  • Catch A Falling Star
  • When You Wish Upon A Star
  • A Thousand Stars
  • Land Of Stars