AFTER A WHILE / アフター・ア・ホワイル

WEE WILLIE WALKER

  • CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,592円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

  • 試聴可能
レーベル
BSMF RECORDS
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
BSMF-2581
通販番号
XAT-1245681712
発売日
2017年11月24日
EAN
4546266212277

商品詳細情報

これが現在進行形のリアル・サザン・ソウル!
遅咲きのソウルマン、ウィー・ウィリー・ウォーカーが、ボズ・スギャッグス、チャーリー・マッスル・ホワイトなどと、長年に渡ってツアーやレコーディングを行ってきたベイエリアのギタリスト、アンソニー・ポールと共に作り上げた最高の一枚。オリジナル8曲に加え、ジョージ・ジャクソン&ダン・グリアや、リル・グリーンなどのカヴァー5曲を収録。M12では、リビング・ブルース誌がエタ・ジェイムス以来のダイナミックなブルース・ウーマンと称する、テリー・オダビが参加し華を添える。
 
<プロフィール>
ウィー・ウィリー・ウォーカーは、1941年ミシシッピ生まれ。1967年に、ゴールドワックスからシングル「Ticket To Ride」(ビートルズのカヴァー)を発表し、翌年にも2枚のシングルをチェッカーから発表するが、アルバムのリリースは、2002年の『Willie Walker』まで待たれた。しかし、このアルバムでシーンに帰ってきたウィリーは、カーティス・オベダ率いるバンド、ブタンズの強力なサポートをバックに2004年、アルバム『Right Where I Belong』を発表。大好評を得たこの作品で復活を遂げ、勢いそのままに2006年、アルバム『Memphisapolis』を発表する。そして、2008年にはオランダ、スイス、日本とワールド・ツアーを周り、還暦を過ぎた彼のキャリアが遂に花開く。2015年のブルース・アルバム『If Nothing Ever Changes』では、ブルース・ミュージック・アワードにて、アルバム・オブ・ジ・イヤーを含む3部門にノミネート。さらに、リビング・ブルース・アワードでは、2部門制覇。不屈の遅咲きソウルマンの活躍は、これからまだまだ期待される。

ソングリスト

  • Second Chance
  • After A While
  • I Don’t Want To Take A Chance
  • Romance In The Dark
  • Hate Take A Holiday
  • Thanks For The Dance
  • If Only
  • Cannot Be Denied
  • Look What You’ve Done To Me
  • I Don’t Want To Know
  • The Willie Walk
  • Lovey Dovey
  • Your Good Thing (Is About To End)