DONNY BENET / INFINITE DESIRES - イタリア系オーストラリア人SSW、DONNY BENETによる待望の2024年新作アルバム!

  • SOUL/BLUES/GOSPEL
  • SOUL/RARE GROOVE

2024.03.03

  • LINE

  • メール

 ここ数年でその人気・知名度をあげているイタリア系オーストラリア人SSW 

 DONNY BENETによる待望の2024年新作アルバム!! 


イタリア系オーストラリア人で地元オーストラリアを拠点に80'sマナーのディスコ・サウンドをアップデートし、イタロ~ポスト・ディスコ、AOR。はたまたヴェイパー・ウェイブの雰囲気すら醸すマルチ・プレイヤーだ。
キャリアは2000年代に入ってから、いくつかのバンドにベースやシンセやアコーディオンで参加(もともとベーシスト)しながらソロ作の準備をし、2011年に初めてのアルバムをリリース。地元ラジオ局でヘヴィーローテされローカル・ヒット。


彼の人気が確固たるものになったのは2018年リリースの『DON』、2020年リリースの『MR EXPERIENCE』であろう。
一際目を引くジャケットと、80'sファンクに影響されたトラックは各所で話題を呼び、多くのリスナーから反響があった。
その後2022年には坂本龍一や吉村弘、KRAFTWERK、GOBLINなどインストゥルメンタルミュージックにインスピレーションを受けたEP『LE PIANO』を発売。これまでの作品と比べ異色作ともいえるこのEPは、彼の音楽的素養の豊かさがわかる1枚だった。


そして遂に待望の新作アルバムがリリース決定!
本作ではヤマハの電子グランドピアノCP70といった70's/80'sポップスのポップスで使用されたヴィンテージ機材を中心にレコーディング。多くの楽器を扱うマルチ・プレイヤーである彼だが、ドラムに関しては自身の納得がいくプレイに達するまで修練を重ねたとのこと。
さらにMARCUS MILLERやLEON SYLVERSなどに影響を受けたベース・プレイはますます磨きがかかっており、彼の特徴ともいえる80'sファンク、イタロディスコに影響を受けたサウンドは健在。


自身が設立したレーベル、"DONNYLAND RECORDS"からのリリースとなる本作は、より多くのリスナーの琴線に触れるであろう。
80's好きは勿論、ヴィンテージソウル、ディスコフリークにも刺さるであろうこの傑作を是非チェックしてほしい。




最新ニュース