• BOOK
  • 売切
  • (注文不可)

1,620円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ELE-KING BOOKS
国(Country)
JPN
フォーマット
BOOK
規格番号
4907276584
通販番号
1007081812
発売日
2016年07月15日
EAN
9784907276584
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

特集:いまヒップホップに何が起きているのか?

現在の日本で、声なき人びとの声を代弁しているのはヒップホップです。311 以降、あるいは日本経済が衰退するなかで、ストリートから届く言葉とビート。紙エレキングが「日本語ラップ」を大特集します! さてさて誰が登場するのでしょう、どうぞお楽しみに!それと同時に「ニュー・ジェネレーション・オブ・ブラック・プロテスト・ミュージック(黒人抗議音楽の新世代)」と称されるほどの熱気を帯びている現在のUS シーンも特集します。現存するすべてのメディアから賞賛されているケンドリック・ラマーやビヨンセなど、こちらもすごいことになっています。こうご期待!


総力特集:
いまヒップホップに何が起こっているのか?表紙には時代の風雲児たる逸材、Kohhが登場!

ロング・インタヴュー1 :
Kohh「新作リリースを控えたこの時代の風雲児の才能に迫る!」

ロング・インタヴュー2 :
Monju (ISSUGI、仙人掌、Mr.PUG)「東京のインディ・ヒップホップの輝きを追う」

カバーストーリー :
いまヒップホップに何が起こっているのか?(磯部涼)

スペシャル対談 :
Norikiyo × Punpee「シーンを切り拓く2人のラッパーの初対談」

インタヴュー :
オリーヴ・オイル (福岡の奇才)
Bunn (日本一過小評価されているトラックメイカー)
WD Sounds (ハードコア×ヒップホップ)
Maria (フィメール・ラッパーの決意)
Moe (日本語ラップの新感覚) ほか

対談 :
オカモトレイジ(okamotos)×泉智「Kandytownを語る」
UCD×二木信「俺らが大好きな日本語ラップを語りつくす」
ECD×水越真紀「ECDと一緒に考える貧困問題」
トーフビーツが語る「日本語ラップの魅力」

ディスク・レヴュー :
3.11 以降の日本語ラップ30枚

コラム :
いまアメリカのヒップヒップに何が起きているのか?(三田格)

ディスク・レヴュー :
現代アメリカを知るヒップホップ30枚 ほか

【判型】菊判
【ページ数】160頁(予定)
【編集】野田努+三田格
(表紙:Kohh /裏表紙:Kandytown)