プラチナ・ディスクはいかにして生まれたのか テッド・テンプルマンの音楽人生

TED TEMPLEMAN テッド・テンプルマン

伝説の音楽プロデューサーの半生を語り下ろした自伝本

  • BOOK
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

3,740円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
シンコーミュージック
国(Country)
JPN
フォーマット
BOOK
規格番号
4401650927
通販番号
1008417441
発売日
2022年01月21日
EAN
9784401650927
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

*以下はメーカー・インフォになります

<内容>
ヴァン・ヘイレンを見出し成功に導いた伝説のプロデューサーがその極意を語る!

ドゥービー・ブラザーズ、リトル・フィート、カーリー・サイモン、ニコレット・ラーソン、ヴァン・ヘイレン、エアロスミスなど数多くのアーティストを手がけた米国の音楽プロデューサー、テッド・テンプルマンが自身の半生を語り下ろした自伝本。
テッドは、いわゆるエンジニア出身ではなく、ミュージシャン(ハーパース・ビザールのメンバー)出身のプロデューサーとして、ジャンルにこだわらない、多くの若き才能を発掘したことで知られる。中でも、ヴァン・ヘイレンを見出し、デビュー作『炎の導火線』から大ヒット作『1984』までをプロデュースし、彼らをトップ・スターへと導いた手腕は高く評価されている。数多くのプラチナ・ディスクを世に送り出し、後年はワーナー・ブラザーズの副社長にまで昇りつめたテッド・テンプルマンだったが、突如会社側から解雇されてしまう。そして彼を救ったのは、かつての音楽仲間だった。