トークイベント「映画横丁でロメール語り」

  • 音楽書籍
  • ニュース
  • 2017.04.25

    2017.04.25


    トークイベント「映画横丁でロメール語り」

    エリック・ロメール監督特集上映「ロメールと女たち 四季篇」(6/3〜6/23)開催を記念して、雑誌『映画横丁』編集人がエリック・ロメールの映画の面白さや魅力について語ります。

    ロメール映画ではどのようにワインが飲まれるのか? ロメールの食の描き方とは? など、「映画横丁」的目線で語るざっくばらんな映画トーク。ご自由にご参加ください。

    また会場のブックユニオン新宿では5/20(土)よりロメール関連書籍やDVDを集めたフェアも開催。対象商品をご購入いただいたお客様には、ブックユニオン限定「ロメールと女たち」コラボ栞をプレゼントします。

    点線
     
    ■イベント日時
    2017/6/2(金) 19:00~(20:00終了予定)

    ■出演
    月永理絵(映画横丁)

    ■会場:
     BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿
    〒160-0022 新宿区新宿3-17-5 カワセビル3F



    ■参加方法 

    無料 / 観覧自由
    
※状況により入場制限をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

    ■特典
    5/20(土)よりBIBLIOPHILIC & bookunion 新宿にて『映画横丁でロメール語り』フェア対象商品を1点お買い上げ毎に、オリジナル栞を1枚プレゼントいたします。

    ※専用の駐車スペースはございません。公共交通機関(電車、バス)でご来場ください。
    ※店内は禁煙、及び飲食物の持ち込みは禁止となります。
     

    お問い合わせ先:
    bbs@diskunion.co.jp (BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿)
    ※お電話でのお問い合わせは承っておりません。
    返信は翌日以降になる場合がございますのでご了承くださいませ。


    「ロメールと女たち 四季篇」
    6/3(土)〜6/23(金)
    角川シネマ有楽町にて3週間限定開催!
    *イベント当日は、映画祭前売り券(5/15発売開始)も販売します。
    http://mermaidfilms.co.jp/rohmer2017/

     
    点線 
     
     
    月永理絵(つきなが・りえ)

    1982年生まれ。エディター&ライター。〈映画酒場編集室〉名義で書籍、雑誌、映画パンフレットの編集・執筆を手がける。個人冊子『映画酒場』の発行人、映画と酒の小雑誌『映画横丁』(株式会社Sunborn)の編集人。『メトロポリターナ』でコラム「映画でぶらぶら」を、『現代詩手帖』にて「映画試写室より」(隔月)を連載中。

     

     

    • 前の記事へ

      著名イラストレーター描き下ろし 『集めたくなる栞』シーズンVI 5月作品

      音楽書籍

      2017.05.03

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      大久保喜市(クールス) 『ストレンジ・ブルー プラス』発売記念トークイベント

      音楽書籍

      2017.04.10

    • 一覧へ戻る