村上春樹訳:決定版評伝「スタン・ゲッツ :音楽を生きる 」が発売

  • 音楽書籍
  • ニュース
  • 2019.08.29

    • LINE

    • メール
    ドナルド・L・マギン / スタン・ゲッツ

    スタン・ゲッツ

    ドナルド・L・マギン

    翻訳:村上春樹

    新潮社 / JPN / BOOK / DI190820-109 / 2019年08月27日

    • 音楽書籍
    • BOOK
    • 新品在庫取寄せ
    • (5日~3週間後に発送)

    3,456円(税込)

    • BOOK
    • 新品在庫取寄せ
    • (5日~3週間後に発送)

    ※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

    どんな苦境でも、彼の音色は限りなく美しい。村上春樹が最も愛するテナー・サックスの巨匠、その熾烈な人生の業に迫る決定版評伝。

    フィッツジェラルドこそが小説であり、スタン・ゲッツこそがジャズであった。ボサノヴァなど新しいスタイルを常に取り入れ、第一線で半世紀近く活躍したスタン・ゲッツ。酒やクスリに溺れていても、ひとたびステージに上がれば自由自在な即興が冴えわたり、どんな楽曲も美しく演奏せずにはいられない。その音楽を愛し続けてきた村上春樹が、いつの日か翻訳したいと願っていた傑作評伝、ついに完訳。
    • 前の記事へ

      有山達也『音のかたち』刊行記念パネル展開催中! at ディスクユニオンJazzTOKYO

      音楽書籍

      2019.09.06

    • 一覧へ戻る

    • 次の記事へ

      8/18(日) 13:00~ 矢口史靖トーク・イベント&サイン会 at ディスクユニオンJazzTOKYO

      音楽書籍

      2019.08.13

    • 一覧へ戻る