KEYS:VC SONATA/SIBELIUS:MALINCONIA/BRAHMS:VN SONATA NO.1(ARR FOR VC)

ROHAN DE SARAM ロハン・デ・サラム

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

1,998円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
FIRST HAND RECORDS
国(Country)
EU
フォーマット
CD
規格番号
FHR34
通販番号
1006499983
発売日
2014年12月20日
EAN
5060216340296
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

「かれの世代で、こんなにも天賦の才に恵まれたものはほとんどいない」―パブロ・カザルス
名門アルディッティ四重奏団の顔として活躍した伝説の名手サラムが弾くチェロ・ソナタ集

かつてアルディッティ四重奏団のチェリストとして名を馳せたロハン・デ・サラムが70 代半ばを迎えて、2014 年にリリースする最新アルバム。ブラームス、シベリウスそしてキーズによるチェロとピアノのための作品3 篇を収録しています。
なかでも目を引くのが、キーズのチェロ・ソナタ。アイヴァー・キーズ(1919-1995) は、サラムが1958 年にウィグモア・ホールでデビュー・リサイタルをおこなった際にメインのピアニストを務めた人物で、演奏家であると同時に、教師、作曲家、作家、学者としても知られています。
サラムによると、キーズとは1950 年代から60 年代にかけて、英国でのサラムのキャリア初期を通して数多くのリサイタルで共演を果たし、キーズのチェロ・ソナタを幾度も演奏したそうです。
また、ノッティンガムとバーミンガムにあったキーズの家にもよく滞在して、夫人と4 人の子どもたちをよく知るという、サラムの述懐からは、サラムとキーズの親交が公私に亘り深いものであったことが窺えます。
キーズの卓越したピアノの様式を高く評価し、「このジャンルの傑作」とサラムが太鼓判を押す「チェロ・ソナタ」は、ほかならぬサラムが取り上げたことでたいへん価値ある内容となっています。
ピアノ・パートを受け持つのは、1957 年サウス・ヨークシャー出身のベンジャミン・フリス。1986 年ブゾーニ国際ピアノ・コンクール最高位、1989年第6 回イスラエルのルービンシュタイン国際ピアノ・コンクール最高位という、輝かしいキャリアを誇るフリスのピアノはまさにキーズの作品にはピッタリといえるでしょう。(キングインターナショナル)

【収録作品】
アイヴァー・キーズ(1919-1995):チェロ・ソナタ (1960)
シベリウス:マリンコニアop. 20
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調op. 78 ( パウル・クレンゲル編/チェロとピアノのための)

【録音】
2014 年4 月1-2 日 イギリス、ケント、トンブリッジ・スクール、リサイタル・ホール
(セッション・24 bit 96 kHz ステレオ)

ソングリスト

  • 1.IVOR KEYS:SONATA FOR CELLO AND PIANO
  • 2.SIBELIUS:MALINKONIA
  • 3.BRAHMS:VIOLIN SONATA NO.1(ARRANGE FOR CELLO&PIANO)