TCHAIKOVSKY: 1812, CAPRICCIO ITALIEN

ANTAL DORATI アンタル・ドラティ

ドラティの「1812」新旧録音を収録!

  • レコード
  • 売切
  • (注文不可)

4,675円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
  • 限定品
レーベル
MERCURY
国(Country)
GER
フォーマット
LP(レコード)
組数
2
規格番号
4789757
通販番号
1007016314
発売日
2016年04月16日
EAN
0028947897576
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ドラティによる「1812年」
1954年のモノラル録音と
1958年のステレオ録音の2種類収録 !


ナポレオンのロシア侵攻と寒さと飢えによる敗退の史実を忠実に描写した、フランス国歌やロシア民謡を採り入れた祝祭的な『1812年』。イタリアで受けた感銘を音で綴った華麗な『イタリア奇想曲』。そしてアメリカの作曲家・評論家のテイラーによる解説ナレーション付この演奏では大砲や小銃の実射音なども用いられています。オーディオ・ショウのデモ音源としても愛用される伝説的なマーキュリー録音です。

1954年の録音では、響き渡るクレムリンの鐘はイェール大学のハークス・メモリアル・タワーの鐘、米陸軍士官学校にある(1761年製)ナポレオン時代の本物のカノン砲を録音して、オーケストラ録音に同期しています。
1958年の再録音は、ニューヨーク リバーサイド教会にあるローラ・スペルマン・ロックフェラーのメモリアル・カリヨンを使用。カノン砲はこちらも米陸軍士官学校所蔵の(1775年製)ナポレオン時代の実物を使用しています。 (資料提供:ユニバーサルミュージックIMS)


LP1. STEREO version
[1] チャイコフスキー:序曲『1812年』 op.49
[2] ディームズ・テイラーの語り
[3] チャイコフスキー:イタリア奇想曲 op.45

LP2. MONORAL version
[1] チャイコフスキー:序曲『1812年』 op.49
[2] ディームズ・テイラーの語り
[3] チャイコフスキー:イタリア奇想曲 op.45

LP1およびLP2の[2]&[3]は同一音源です。それぞれにステレオVERSION、モノラルVERSIONを収録しています

【演奏者】
アンタル・ドラティ(指揮)
ミネアポリス交響楽団(現ミネソタ管弦楽団)
ミネソタ大学ブラス・バンド [LP1-1/LP2-1]

【録音】
1958年4月[LP1-1]
1958年11月[LP1-2、LP2-2]
1955年12月[LP1-3、LP2-3]
1954年12月[LP2-1]
以上、ミネアポリス

 
裏ジャケット