ブルックナー: 交響曲第7番

MARIUS CONSTANT マリウス・コンスタン

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,970円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
SPECTRUM SOUND
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
CDSMBA131
通販番号
1008594092
発売日
2023年01月25日
EAN
4580481402068
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

フランス国立視聴覚研究所音源提供
これは非常に貴重な記録!
作曲家として名高いマリユス・コンスタン指揮のブル7、正規初出音源の登場!

★丁寧な復刻で評価を高めているスペクトラム・サウンド。好評のフランス国立視聴覚研究所(INA)保有音源からの正規初出復刻、最新盤はマリユス・コンスタン指揮、フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団によるブルックナーの交響曲第7番。1971年3月16日、オリヴィエ・メシアン・ホール、スタジオ104におけるライヴ収録です!
★1925年、ルーマニアの首都ブカレヒトに生まれたコンスタン。その後フランスに移住。パリ音楽院でメシアン、ブーランジェ、オネゲルら20世紀を代表する作曲家に師事し、1963年には現代音楽アンサンブル「アルスノヴァ」を設立したことでも知られる音楽家です。作曲家、編曲家としてのキャリアだけでなく指揮者としても活躍しましたが、録音は非常に貴重。ことに交響曲を振った録音は非常に珍しく、この度日の目を見た音源は指揮者コンスタンを知れる貴重な記録です。
★終始澄み切った解釈で清らかな音楽を展開するコンスタンのブルックナーは息をのむ美しさ。その高い音楽性を示したブルックナーの演奏は指揮者としての力量の高さをあらわしております。
※日本語解説は付きません。
(キングインターナショナル)

【収録内容】
ブルックナー:交響曲第7番 ホ長調 WAB107
(第1楽章:18'59、第2楽章:20'20、第3楽章:9'25、第4楽章:11'51)

【演奏者】
マリユス・コンスタン(指揮)、フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団

ライヴ録音:1971年3月16日/メゾン・ド・ラジオ・フランス内オリヴィエ・メシアン・ホール、スタジオ104(ステレオ)
音源:フランス国立視聴覚研究所音源提供(24bit/192KHz digital restoration and remastering from the original master tapes)