• CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)
  • OUTLET

2,530(税込)

20%OFF 2,024円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
PENTATONE CLASSICS
国(Country)
NED
フォーマット
CD
規格番号
PTC5187029
通販番号
1008712260
発売日
2023年09月12日
EAN
8717306260299
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

バルトークの音楽の様々な側面があらわれたピアノ協奏曲3篇。
エマールとサロネン率いるサンフランシスコ響が熱演!

★PENTATONEレーベルから積極的なリリースが続いているピエール=ロラン・エマールが、エサ=ペッカ・サロネン率いるサンフランシスコ交響楽団とバルトークのピアノ協奏曲全曲録音をリリース!
★ハンガリーを代表する大作曲家バルトーク。民俗的語法による現代的手法の開拓者として、20世紀のクラシック音楽に絶大な影響を残しました。ピアノとオーケストラのための作品は「ラプソディ」などを作曲していますが、ピアノ協奏曲は3篇作曲。ピアノを打楽器的に扱う手法を取り入れた、複雑で革新的な第1番(1926年作曲)、ピアノのどっしりとした音がエネルギッシュで高揚感あふれる第2番(1930~31年作曲)、そして最晩年の傑作第3番(1945年作曲)と、作曲家バルトークとのさまざまな側面がそれぞれのピアノ協奏曲にあらわれております。各作品に真摯に向き合い、そのすべての演奏で非常に高い評価を受けている現代最高峰のピアニスト、エマールがサロネンの好サポートを得て、サンフランシスコ交響楽団と熱演を披露しております。当曲集の新名盤誕生と申せましょう。
(キングインターナショナル)

【収録内容】
バルトーク:
ピアノ協奏曲第1番 イ長調 Sz.83
ピアノ協奏曲第2番 ト長調 Sz.95
ピアノ協奏曲第3番 ホ長調 Sz.119

【演奏者】
ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)
サンフランシスコ交響楽団、エサ=ペッカ・サロネン(指揮)

ライヴ録音:2022年6月16~19日&2023年2月17~19日/デービス・シンフォニーホール(サンフランシスコ)
エグゼクティヴ・プロデューサー:マシュー・スピヴェイ(サンフランシスコ交響楽団)&ルノー・ロランジェ(PENTATONE)
レコーディング・プロデューサー、エディティング&ミキシング:ジェイソン・オコンネル
ミキシング&マスタリング・エンジニア:マーク・ウィルシャー

(CD) DDD ディジパック仕様 79'27