• CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,860円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
CPO
国(Country)
GER
フォーマット
CD
規格番号
555343
通販番号
1008766814
発売日
2023年12月22日
EAN
4589538807511
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ミヒャエル・ハイドン:ジングシュピール《落穂拾い》 他

17世紀から19世紀初頭の作品を得意とする指揮者ヴォルフガング・ブルンナーと、1991年に彼が設立したザルツブルク・ホーフムジーク。彼らは、以前にも管楽のための協奏曲集や、歌劇《夢》《自然の真実》など、ミヒャエル・ハイドンの知られざる作品を録音しており、このアルバムでもジングシュピール《落穂拾い》と1765年のカンタータ『Ninfe in belli』の2作を紹介しています。
《落穂拾い》は1778年にオーストリアのクレムスミュンスター修道院劇場のために書かれたジングシュピール。落ちていたトウモロコシの種を拾い、盗人と非難された貧しいエミーリエが救われるまでの物語です。モニカ・マウフをはじめとした歌手たちの、美しいアンサンブルをお楽しみください。かたや『Ninfe in belli』は、1765年1月19日に、バイエルン公妃ヨーゼファがランバッハ修道院に滞在した際の機会カンタータ。後にミヒャエル・ハイドンの妻となるソプラノ歌手マリア・マグダレーナ・リップがソロを歌ったと推測される華やかな作品です。ザルツブルク・モーツァルテウムとウィーン国立音楽大学で学んだ若手ソプラノ、マリア・ラドゥルナーが見事な歌唱を聴かせます。
(ナクソス・ジャパン)

【収録内容】
ヨハン・ミヒャエル・ハイドン(1737-1806):

1-14. ジングシュピール《Die Ahrenleserin 落穂拾い》 MH 493
台本:クリスティアン・フェリクス・ヴァイセ
15-20. カンタータ『Ninfe in belli』 MH 73

【演奏者】
モニカ・マウフ(ソプラノ)...1-14
ヤコブ・ミッタールッツナー(バリトン)...1-14
サシャ・ザラビ(テノール)...1-14
マリアンナ・ヘルツィヒ(ソプラノ)...1-14
クリスティアン・ハーフェル(テノール)...1-14
マリア・ラドゥルナー(ソプラノ)...1-20

ザルツブルク・ホーフムジーク(古楽器オーケストラ&声楽アンサンブル)
ヴォルフガング・ブルンナー(指揮&チェンバロ)

録音:2019年9月28-30日
Solitaire of the University Mozarteum Salzburg (オーストリア)

総収録時間:66分