• CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,430円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
BR KLASSIK
国(Country)
GER
フォーマット
CD
規格番号
900143
通販番号
CL-1007000434
発売日
2016年03月30日
EAN
4562240280544
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

1949年に設立されたバイエルン放送交響楽団、この楽団におけるマーラー演奏の伝統の礎は、1960年に首席指揮者に就任したラファエル・クーベリックが作ったものです。彼はマーラー(1860-1911)やドヴォルザークといったチェコに由来する作曲家の作品を積極的に取り上げ、オーケストラの固定レパートリーにしました。以降、ヤンソンスをはじめとした多くの指揮者たちがマーラーを取り上げ、独自の演奏を披露しています。2011年にバイエルン放送交響楽団にデビューを飾ったネゼ=セガンも果敢にマーラーに挑み、最良の響きと彼ならではの表現で、新しいマーラー像を描き出しました。オーケストラの自主性を重んじた極めてオーソドックスな解釈の中に、ジュリーニに教えを受けたというネゼ=セガンの独自性が時折顔を覗かせる印象的なマーラーです。 (資料提供:ナクソス・ジャパン)

【収録内容】
マーラー:

交響曲第1番ニ長調「巨人」

【演奏者】
ヤニク・ネゼ=セガン(指揮) バイエルン放送交響楽団

【録音】
2014年6月26-27日 ヘルクレスザール(ミュンヘン)におけるライヴ
バイエルン放送協会収録