DECCA SOUNDS - 55 GREAT VOCAL RECITALS

VARIOUS ARTISTS (CLASSIC) オムニバス (CLASSIC)

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

18,205円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
DECCA
国(Country)
GER
フォーマット
CD
組数
55
規格番号
4789679
通販番号
CL-1007048164
発売日
2016年05月17日
EAN
0028947896791
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

偉大なる歌手たちの素晴しい声を収録 !
DECCAサウンド / 55 GREAT VOCAL RECITALS


1950年のLP時代から現在のCDに至るまで、ラジオ、テレビ、ライヴをも含んだ輝かしい歌手たちによるDECCA録音を集めた豪華BOXセット。一人の歌手について1枚ずつ年代順に収録し、パヴァロッティ、サザーランド、ゲオルギュー、バルトリのデビュー・リサイタル・アルバムも含んでいます。オリジナル・ジャケット・デザインによるスリーブに収録。ブックレットにはトラックリストの他、貴重な多くの写真も掲載されています。完全限定生産盤。  (資料提供:ユニバーサルミュージックIMS)

【収録内容】
【CD1:シュザンヌ・ダンコ(ソプラノ)】
シャルパンティエ:歌劇『ルイーズ』より「その日から」, ヴェルディ:歌劇『椿姫』より「ああ、そはかの人か~花から花へ」, マスネ:歌劇『マノン』より「さようなら私たちの小さなテーブルよ」, ビゼー:歌劇『カルメン』より「ここが密輸業者のいつもの隠れ家」, グルック:歌劇『アルチェステ』より「よみじの神々よ」, パーセル:歌劇『ディドーとエネアス』より「私が地に伏す時」, ドビュッシー編:歌劇『ペレアスとメリザンド』より「最後の夜だ」「この音は何だ?」, ドビュッシー:『忘れられたアリエッタ』, R.シュトラウス:『明日』Op.27-4, 『セレナード』Op.17-2, 『黄昏の夢』Op.29-1, 『献呈』Op.10-1, 『懐かしき面影』Op.48-1, シューベルト:『岩の上の羊飼い』D.965

【CD2:パウル・シェフラー(バス・バリトン)】
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』より「もう飛ぶまいぞ、この蝶々」, モーツァルト:歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より「カタログの歌」, ヴェルディ:歌劇『オテロ』より「ある夜 私がカッシオと眠っていたとき」「俺は信じる 俺を造り給うた無慈悲な神を」, ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』より「さらばだ、勇ましい素晴らしい娘よ」, ワーグナー:楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』より「ニワトコのなんともいい香りがする」「親方、今晩は」「迷いだ!迷いだ!」「騎士殿、お早う」「靴というものも本当に厄介なものだ」, R.シュトラウス:歌劇『アラベラ』より「だけど本当に、私のための人がこの世にいるのなら」

【CD3:キャスリーン・フェリア(コントラルト)】
J.S.バッハ:『ミサ曲ロ短調』より「御父の右に座りたもう者よ」, J.S.バッハ:『マタイ受難曲』より「Grief for Sin」(英語歌唱), J.S.バッハ:『ヨハネ受難曲』より「All is fulfilled」(英語歌唱), J.S.バッハ:『ミサ曲ロ短調』より「アニュス・デイ」, ヘンデル:オラトリオ『サムソン』より「万軍の神よ、再び天から見おろし」, ヘンデル:オラトリオ『メサイア』より「良い知らせをシオンに伝える者よ」, ヘンデル:オラトリオ『マカベウスのユダ』より「天と地の父」, ヘンデル:オラトリオ『メサイア』より「彼は侮られて」, マーラー:『フリードリヒ・リュッケルトによる5つの歌曲』より「私はこの世に捨てられて」「私は仄かな香りを吸い込んだ」「真夜中に」, シューマン:『女の愛と生涯』Op.42

【CD4:チェーザレ・シエピ(バス)】
ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「ひとり寂しく眠ろう」, 歌劇『ナブッコ』より「お前は預言者の言葉によって」, 歌劇『エルナーニ』より「私は一体何を見ているのか」, 歌劇『シモン・ボッカネグラ』より「哀れなる父の胸は」, アントーニョ・カルロス・ゴメス:歌劇『サルヴァトール・ローサ』より「Di sposa, di padre le gioie serene」, マイアベーア:歌劇『ユグノー教徒』より「Signeur, rempart et seul soutien...Piff paff」, 歌劇『悪魔のロベール』より「冷たい石の下に横たわる修道女たち」, アレヴィ:歌劇『ユダヤの女』より「Si la rigeur et la vengeance」, ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』より「Sì, morir ella de!...Là turbine e farnetich」, ボーイト:歌劇『メフィストフェレ』より「めでたし、主よ」, モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』より「ブラボー!殿さま」「もう飛ぶまいぞ この蝶々」, 歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より「みんながワインで酔いしれる盛大な宴を用意させろ」「窓辺においで」

【CD5:フェルナンド・コレーナ(バス)】
ロッシーニ:歌劇『チェネレントラ』より「わが子孫たる娘たち」, 歌劇『アルジェのイタリア女』より「すごい重さを頭に乗せられ」, チマローザ:歌劇『秘密の結婚』より「Udite, tutti, udite」, ロッシーニ:歌劇『チェネレントラ』より「おまえたちのどちらかが」, マスネ:歌劇『《グリゼリディス》より「これまでは無事に」, トマ:歌劇『ル・シッド』より「Je comprends que la belle aime le militaire」, サン=サーンス:『ジャン王の軍隊行進』, グノー:歌劇『フィレモンとボーシス』より「ヴァルカンの歌」, オッフェンバック:喜歌劇『ジェロルスタイン大公妃』より「A cheval sur la discipline...Pif Paf Pouf」, モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』~「すっかり用意ができた」「もう飛ぶまいぞこの蝶々」, 歌劇『魔笛』より「この聖なる殿堂では」, 歌劇『コシ・ファン・トゥッテ』より「ぼくのご婦人方」, 歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より「カタログの歌」「みなさん私にご慈悲を」, 歌劇『フィガロの結婚』より「もし踊りをなさりたければ」「仇を討つまことに愉快」, ロッシーニ:歌劇『どろぼうかささぎ』より「Il mio pianto è preparato」, ドニゼッティ:歌劇『愛の妙薬』より「聞きなさい田舎者たちよ」, ドニゼッティ:歌劇『ドン・パスクァーレ』より「ああ!あられもない炎がわしの体中を焼き尽くす」

【CD6:マリオ・デル・モナコ(テノール)】
ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「おそらく彼女は到着している」, ジョルダーノ:歌劇『フェドラ』より「愛さずにはいられないこの想い」, ザンドナーイ:歌劇『ジュリエッタとロメオ』より「ジュリエッタよ、私はロメオ」, プッチーニ:歌劇『蝶々夫人』より「さらば愛の巣」, マスネ:歌劇『ル・シッド』より「おお、父なる主よ」, ビゼー:歌劇『カルメン』より「花の歌」, ヴェルディ:歌劇『エルナーニ』より「ありがとう、愛する友たちよ」, マイアベーア:歌劇『アフリカの女』より「おお、パラダイス」, カタラーニ:歌劇『ラ・ワリー』より「おお、いかにこの日を待ちわびたことか」, ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』より「わが祖先の墓よ」「神に両の翼を広げたお前よ」, ヴェルディ:歌劇『ルイザ・ミラー』より「ああ!この目が見たものを信じないことができたなら!」, プッチーニ:歌劇『西部の娘』より「俺が自由になって」, 歌劇『マノン・レスコー』より「ああ!彼女に触れたら、ただではおかないぞ」, 歌劇『トゥーランドット』より「泣くなリュー」, 歌劇『トスカ』より「妙なる調和」「星は光りぬ」, ヴェルディ:歌劇『マクベス』より「あぁ、子どもたち、我が子たち」, 歌劇『運命の力』より「人生は不幸な者にとって地獄だ」, ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』より「空と海」, アレヴィ:歌劇『ユダヤの女』より「Rachel, quand du Seigneur la grâce tutélaire」

【CD7:キルステン・フラグスタート(ソプラノ)】
ワーグナー:『ヴェーゼンドンクの5つの歌』, 歌劇『ローエングリン』より「寂しい日々に神に祈った(エルザの夢)」, 舞台神聖祝典劇『パルジファル』より「幼な子のあなたが母の胸に」, 楽劇『ワルキューレ』より「婚礼の宴がこの広間で」「あなたこそは春」, シベリウス:『夕べに』Op.17-6, 『それは夢か』Op.37-4, 『秋の夕べ』Op.38-1, 『3月の雪の上のダイヤモンド』Op.36-6, 『逢い引きから戻った娘』Op.37-5, アリオーゾ『姫君の季節』Op.3, 『春は飛ぶごとく足早に』Op.13-4, 『もはや私は問わなかった』Op.17-1, 『しかし私の鳥は帰ってこない』Op.36-2, 『海辺のバルコニーで』Op.38-2, 『初めての口づけ』Op.37-1, 『黒いばら』Op.36-1, 『葦よそよげ』Op.36-4, 『死よ近付くな』Op.60-1/

【CD8:リーザ・デラ・カーザ(ソプラノ)】
シューベルト:『水の上で歌う』D.774, 『真夜中に』D.882, 『君はわが憩い』D.776,『糸を紡ぐグレートヒェン』D.118, ブラームス:『歌の調べのように私をよぎる』Op.105-1, 『私のまどろみはますます浅く』Op.105-2, 『永遠の愛について』Op.43-1, 『セレナード』Op.106-1, ヴォルフ:『庭師』『出会い』『行って、愛する人、もう行って』『彼は来た』, R.シュトラウス:『単調さ』Op.69-3, 『花束を編みたかった』Op.68-2, 『悪天候』Op.69-5, 『解き放たれて』Op.39-4, 『4つの最後の歌』, 歌劇『ナクソス島のアリアドネ』より「一つの国がある、そこではすべてが清らか」, 歌劇『アラベラ』より「ほんとうによかったですわ、マンドリーカ」

【CD9:ジュリエッタ・シミオナート(メゾ・ソプラノ)】
サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』より「春はめざめて」, トマ:歌劇『ミニョン』より「君よ知るや南の国」, マスネ:歌劇『ウェルテル』より「ウェルテル・・・誰にわかるでしょう」, ビゼー:歌劇『カルメン』より「恋は野の鳥」, ロッシーニ;歌劇『セビリャの理髪師』より「今の歌声は」, ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「むごい運命よ」, ベッリーニ:歌劇『カプレーティとモンテッキ』より「清らかな魂よ」, ロッシーニ:歌劇『チェネレントラ』より「悲しみと涙のうちに生まれて」, ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』より「炎が燃えて」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「静かに・・・邪魔をしないで」, ヴェルディ:歌劇『運命の力』より「ラタプラン」, ドニゼッティ:歌劇『ファヴォリータ』より「私のフェルナンド」, ベッリーニ:歌劇『ノルマ』より「清らかな女神よ」

【CD10:ジェラール・スゼー(バリトン)】
ラモー:歌劇『優雅なインドの国々』より「Soleil, on a détruit tes superbes ailes」, グノー:歌劇『フィレモンとボーシス』より「Que les songes sont heureux」, 歌劇『ロメオとジュリエット』より「マブ, それは虚構の女王」, 歌劇『ファウスト』より「この土地を去る前に」, ベルリオーズ:歌劇『ファウストの劫罰』より「やさしい蚤が一匹」「こよい花ひらく」「おうちの前で」, ビゼー:歌劇『真珠採り』より「嵐はやんだ」, 歌劇『美しきパースの娘』より「愛の炎が」, マスネ:歌劇『ノートルダムの曲芸師』より「La vièrge entend」, オッフェンバック:歌劇『ホフマン物語』より「わしがコッペリウスだ」, シャブリエ:歌劇『いやいやながらの王様』より「Beau pays」, フォーレ:『悲しみ』Op.6-2, 『川のほとりで』Op.8-1, 『夢のあとで』Op.7-1, 『月の光』Op.46-2, 『アルペジオ』Op.76-2, 『ひそやかに』Op.58-2, 歌曲集『幻想の水平線』Op.118, 『スプリーン』Op.51-3, 『グリーン』Op.58-3, 『やるせない夢心地』Op.58-5, 『牢獄』Op.83-1, 『マンドリン』Op.58-1

【CD11:ヴィルジニア・ゼアーニ(ソプラノ)】
ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』より「あたりは静けさに包まれ」「狂乱の場」, ベッリーニ:歌劇『夢遊病の女』より「ああ、信じられない」, 歌劇『清教徒』より「あなたの優しい声が」, ヴェルディ:歌劇『椿姫』より「ああ、そはかの人か~花から花へ」「さようなら、過ぎ去った日々よ」, プッチーニ:歌劇『ボエーム』より「私の名はミミ」「あなたの愛の呼ぶ声に」, 歌劇『ジャンニ・スキッキ』より「私のお父さん」, 歌劇『トゥーランドット』より「お聞きください、ご主人様」「氷のような姫君も」, 歌劇『蝶々夫人』より「ある晴れた日に」「私の坊や」, 歌劇『修道女アンジェリカ』より「母無しで」, 歌劇『マノン・レスコー』より「この柔らかなレースの中に」「一人さびしく」, 歌劇『トスカ』より「歌に生き、愛に生き」, 歌劇『つばめ』より「ドレッタの夢の歌」

【CD12:ジェニファー・ビービャン(ソプラノ)】
ハイドン:『ベレニーチェ、何しているの』Hob.XXIVa:10, 『『聖チェチリア・ミサ』より「われら主をほめ」「主のみ聖なり」, モーツァルト:『ああ、私はそれを知っていた…ああ、私の眼の前から去って』K.272, 『どうしてあなたを忘れられようか…恐れないで、愛する人よ』K.505, 『ああ、情け深い星たちよ、もし天にいて』K.538, 『ミサ曲ハ短調』K.427より「聖霊によりて」, 『エクスルターテ・ユビラーテ』K.165より「アレルヤ」, ブリテン:歌劇『ねじの回転』第2幕より

【CD13:カルロ・ベルゴンツィ(テノール)】
ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より「清きアイーダ」, 歌劇『ルイザ・ミラー』より「ああ!この目が見たものを信じないことができたなら」, 歌劇『運命の力』より「天使のようなレオノーラよ」, 歌劇『トロヴァトーレ』より「ああ、美しい人」, 歌劇『仮面舞踏会』より「たぶん彼女は家に着いて」, マイアベーア:歌劇『アフリカの女』より「おお、パラダイス!」, ジョルダーノ:歌劇『アンドレア・シェニエ』より「五月の晴れた日のように」, チレア:歌劇『アドリアーナ・ルクヴルール』より「あなたの中に母の優しさと微笑みを」「この魂は疲れ果て」, プッチーニ:歌劇『トスカ』より「妙なる調和」「星は光りぬ」, 歌劇『マノン・レスコー』より「なんと素晴らしい美人」, ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より「運命の石が私の上で閉じられている」「あなたの刑を虫が知らせてくれました」「さようなら、この世」, 歌劇『仮面舞踏会』より「私はお前のそばにいる」, 歌劇『椿姫』より「乾杯の歌」「愛する人よ、パリを離れよう」, 歌劇『ドン・カルロ』より「フォンテンブロー!人里離れ どこまでも広い森!」「彼女を見て、その微笑に」「我らの魂に愛と希望を呼び覚ましたまう神よ」

【CD14:ジュゼッペ・ディ・ステファノ(テノール)】

ジョルダーノ:歌劇『アンドレア・シェニエ』より「ある日、青空を眺めて」「五月の晴れた日のように」, 歌劇『トスカ』より「妙なる調和」「星は光りぬ」, プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より「リューよ泣くな」「誰も寝てはならぬ」, マスネ:歌劇『ウェルテル』より「春風よ、なぜ私を目覚ますのか」, 歌劇『マノン』より「目を閉じれば」, ビゼー:歌劇『カルメン』より「花の歌」, グノー:歌劇『ファウスト』より「私を貫いているのはなんという未知の不安なのだろうか?」, ビゼー:歌劇『真珠採り』より「静寂な湖の底深く」, Trad:『バルセロナの女』『洗濯女の夜の歌』『他人にて』『Muttetti di lu paliu』『Abballati』『舵の歌』, チェザリーニ:『夢見るフィレンツェ』, デ・クルティス:『泣かないお前』, ラザロ:『ローマのギター』, ビクシオ:『マリウ愛の言葉を』, バリベリス:『サンタ・キアーラ寺院』, デ・クルティス:『愛してる』

【CD15:ジョーン・サザーランド】
ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』より「あの方はまだいらっしゃらない!」, ヴェルディ:歌劇『エルナーニ』より「夜になった、でもシルヴァは戻ってこない」, 歌劇『シチリア島の夕べの祈り』より「ありがとう愛する友よ」, ドニゼッティ:歌劇『シャモニーのリンダ』より「この心の光」, ドニゼッティ:歌劇『ランメルモールのルチア』より「おお、まごうことなき天よ!」, ベッリーニ:歌劇『ノルマ』より「扇動する声が」, 歌劇『清教徒』より「私は美しい乙女」, ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』より「麗しい光が」, ドリーブ:歌劇『ラクメ』より「若いインド娘はどこへ(鐘の歌)」, マイアベーア:歌劇『ディノラ』より「Dieu! Comme cette nuit est lente」

【CD16:レジーナ・レズニック(メゾ・ソプラノ)】
ビゼー:歌劇『カルメン』より「恋は野の鳥」「セビリャの城壁の近くの」「シストルムのロッドが鳴る(ジプシーの歌)」「まぜて、切って(カルタの歌)」, チャイコフスキー:歌劇『オルレアンの少女』より「Oui, Dieu de vent! Adieu, fôrets」, サン=サーンス:歌劇『サムソンとデリラ』より「あなたの声で心は開く」, ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』より「野蛮なヴェルズング族を創ったからには」, ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』より「重い鎖に縛られて」, 歌劇『ドン・カルロ』より「呪わしき美貌」, ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』より「狩の物音がまだあなたに聞こえる?」「Dem Freund zu lieb」「ひとりさびしく見張る夜のしじま」, R.シュトラウス:歌劇『エレクトラ』より「何をお前はしようというのだ」「神々ですと。でもあなたは御自分がもう女神ではない」「わたしは何も聞きますまい」「わたしは夜もおちおち眠らない」「正しい血の犠牲が、斧の下に倒れたら」「誰の血が流されなければならないと」「一体何を言って来たのだろう」

【CD17:ヒルデ・ギューデン(ソプラノ)】
カールマン:喜歌劇『伯爵夫人マリッツァ』より「ジプシー・ヴァイオリンを聞くときは」「私の愛しい人よ、はいと言ってちょうだい」, ベナツキー:喜歌劇『白馬亭にて』より「Mein Liebeslied muß ein Walzer sein」, レハール:喜歌劇『ロシアの皇太子』より「Kosende Wellen」, ファル:喜歌劇『ポンパドゥール夫人』より「Heut’ könnt einer sein Glück bei mir Machen」, J.シュトラウスII:喜歌劇『カサノヴァ』より「修道女の合唱」, レハール:喜歌劇『ジプシーの恋』より「ツィンバロンの響きを聞けば」, シュトルツ:喜歌劇『お気に入り』より「君はわが心の皇帝」, J.シュトラウスII:喜歌劇『こうもり』より「侯爵様、あなたのような方は」, ツェラー:喜歌劇『坑夫長』より「Sei nicht bös」, オスカー・シュトラウス:喜歌劇『勇敢な兵士(チョコレートの兵隊さん)』より「来て!あなただけを愛しています」, J.シュトラウスII:喜歌劇『ウィーン気質』より「Ich war ein echtes Wiener Blut」, J.シュトラウスII:『春の声』Op.410,  ヨーゼフ・シュトラウス:『オーストリアの村つばめ』Op.164, コルンゴルト:『マリエッタの歌』, モーツァルト:『もういいの、私は全てを聞いた・・・恐れないで、愛する人よ」K.490, 『エクスルターテ・ユビラーテ』K.165

【CD18:テレサ・ベルガンサ(ソプラノ)】
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』より「自分で自分が分からない」「恋とはどんなものかしら」, 歌劇『ティトの慈悲』より「私は行く、でも愛しいあなたよ」, アリア『どうしてあなたを忘れられようか・・恐れないで、愛する人よ』K.505, 歌劇『コシ・ファン・トゥッテ』より「向こう見ずな人たちね…岩のように動かずあの方は行く」「恋は小さな泥棒」「あの方、行ってしまう・・・お願いです、いとしいあなた、許して下さい」, グルック:歌劇『オルフェオとエウリディーチェ』より「エウリディーチェを失って」「Che puro ciel, che chiaro sol」, ケルビーニ:歌劇『メデア』より「メデア!おおメデア!」, グルック:歌劇『アルチェステ』より「よみじの神々よ」, ペルゴレージ:歌劇「奥様になった小間使い」より「私のおこりんぼさん」, グルック:歌劇『パリーデとエレーナ』より「ああ、私の甘い情熱が」, ヘンデル:歌劇『ジュリオ・チェーザレ』より「この胸に息のある限り」, パイジェッロ:歌劇『ニーナ、恋狂い』より「私のいとしい人が来たら」, ロッシーニ:歌劇『チェネレントラ』より「悲しみと涙のうちに生まれて」

【CD19:トム・クラウセ(バリトン)】
シベリウス:『逢い引きから戻った娘』Op.37-5, 『彼女の便り』Op.90-2, 『若き狩人』Op.13-7, 『私の遺産の名はあこがれ』Op.86-2, 『海辺のバルコニーで』Op.38-2, 『ロメオ』Op.61-4, 『3月の雪』Op.36-5, 『クレルヴォの嘆き』(クレルヴォ交響曲より), 『秋の夕べ』Op.38-1, 『初めての口づけ』Op.37-1, 『あなたたち姉妹よ、兄弟よ、愛しあう者たちよ』Op.86-6, 『春は飛ぶごとく足早に』Op.13-4, 『水の精』Op.57-8, 『夕日のようにゆっくりと』Op.61-1, 『ひともとの樹』Op.57-5, 『朝』Op.90-1, 『ナルシス』, 『夕べに』Op.17-6, 『葦よそよげ』Op.36-4, 『ゆっくりと夕べの空が』Op.60-1, 『川面の木屑』Op.17-7, 『3月の雪の上のダイヤモンド』Op.36-6, 『道に迷って』Op.17-4, 『黒いばら』Op.36-1, 『それは夢か』Op.37-4, R.シュトラウス:『献呈』Op.10-1, 『黄昏をいく夢』Op.29-1, 『セレナーデ』Op.17-2, 『お前の黒髪をぼくの頭上に』Op.19-2, 『ああ悲し、不幸なるわれ』Op.21-4, 『秘やかな誘い』Op.27-3, 『憩え、わが魂』Op.27-1, 『チェチーリエ』Op.27-2

【CD20:ピーター・ピアーズ(テノール)】
シューベルト:歌曲集『冬の旅』D.911全曲)

【CD21:ビルギット・ニルソン(ソプラノ)】
ワーグナー:歌劇『タンホイザー』より「おごそかなこの広間よ」, ウェーバー:歌劇『オベロン』より「海よ、巨大な怪物よ」, ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』より「館の男たちがすべてこの部屋に集まって」, ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』より「君こそは春」, ワーグナー:歌劇『ローエングリン』から「心沈む日々にただ一人」, ウェーバー:歌劇『魔弾の射手』より「そっとそっと」, ベートーヴェン:歌劇『フィデリオ』から「人間の屑! 何をしているつもり?」, ヴェルディ:歌劇『マクベス』から「野心的な人」, ヴェルディ:歌劇『マクベス』から「光は薄れ」, ヴェルディ:歌劇『マクベス』から「血の痕がまだここにあるわ」, ヴェルディ:歌劇『運命の力』より「着いたわ~聖母様、敬虔なる乙女よ」, ヴェルディ:歌劇『運命の力』より「神よ、平和を与えたまえ」, ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「呪わしき美貌」

【CD22:ロバート・メリル(バリトン)&ジェームズ・マクラッケン(テノール)】
《ロバート・メリル》ヴェルディ:歌劇『オテッロ』より「行け、貴様の目標は俺にはもう見えている」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「立て、息子に会うのは許してやろう」, ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』より「彼女の笑顔の輝きは 」, ヴェルディ:歌劇『運命の力』より「死は恐ろしいもの~彼は助かった」, レオンカヴァッロ:歌劇『パリアッチ』より「淑女の皆様!紳士の皆様」, ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「私の最後の日が」, ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「カルロよ、聞け」, ジョルダーノ:歌劇『アンドレア・シェニエ』より「国を裏切る者」
《ジェームズ・マクラッケン》ヴェルディ:歌劇『トロヴァローレ』より「ああ、美しい人」, ヴェルディ:歌劇『運命の力』より「生きることは地獄だ」, ワーグナー:楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』より「朝はばら色に輝き」, プッチーニ:歌劇『西部の娘』より「Una parola sola...Or son sei mesi」, ウェーバー:歌劇『魔弾の射手』より「嫌だ、こんな苦しみにはもう耐えられない」, レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』より「衣装をつけろ」, ワーグナー:歌劇『タンホイザー』より「聞け、ヴォルフラムよ、聞け」, ヴェルディ:歌劇『オテロ』より「私を恐れるな」

【CD23:マリリン・ホーン(メゾ・ソプラノ)】
ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』より「とうとうバビロニアに帰ってきた」, マイアベーア:『預言者』より「O Prêtres de Baal」, モーツァルト:歌劇『ティトの慈悲』より「私は行く、でも愛しいあなたよ」, マイアベーア:歌劇『ユグノー教徒』より「高貴な領主様方、ご機嫌いかが?」, ロッシーニ:歌劇『アルジェのイタリア女』より「残酷な運命!愛の暴君!」, ドニゼッティ:歌劇『連隊の娘』より「では決まってしまったのね」, ロッシーニ:歌劇『チェネレントラ』より「悲しみと涙のうちに生まれて」, グルック:歌劇『オルフェオとエウリディーチェ』より「エウリディーチェを失って」, グルック:歌劇『アルチェステ』より「黄泉じの神よ」, ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』より「そうであったか・・・では私を殺しなさい」, ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』より「恐怖の日」, 「ロッシーニ:歌劇『セミラーミデ』より「母よ、さらば」

【CD24:レナータ・テバルディ(ソプラノ)】
ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「世の空しさを知る神よ」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「ここは恐ろしい場所・・・あの草を摘みとって」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「死にましょう、でもその前に 」, ヴェルディ:歌劇『ジョヴァンナ・ダルコ』より「O ben s'addice...Sempre all'alba」, プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より「この宮殿の中で」, ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』より「自殺!」, プッチーニ:歌劇『つばめ』より「ドレッタの夢の歌」, マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「ママも知るとおり」, チレア:歌劇『アルルの女』より「母は地獄にいて」, プッチーニ:歌劇『トスカ』より「歌に生き、愛に生き」, プッチーニ:歌劇『蝶々夫人』より「ある晴れた日に」, ボーイト:歌劇『メフィストフェレ』より「あの夜、海の底に」, ザンドナーイ:歌劇『フランチェスカ・ダ・リミニ』より「No,  Smaragdi,  no!...Inghirlandata di violette」

【CD25:ヘルマン・プライ(バリトン)】

シューベルト:歌曲集『白鳥の歌』D957(全曲), 『のばら』D257, 『去っていった人に』D765, 『憩いなき愛』D138, 『初めてなくしたもの』D226, 『馭者クロノスに』D369, 『羊飼いの嘆きの歌』D12, 『歓迎とお別れ』D 767, R.シュトラウス:『愛を抱いて』Op.32-1, 『解放』Op.39-4, 『道楽者』Op.41b-4

【CD26:エレーナ・スリオティス(ソプラノ)】
ドニゼッティ:歌劇『アンナ・ボレーナ』より「あなたたちは泣いているの?~あの場所に連れて行って」, ヴェルディ:歌劇『マクベス』より「勝利の日に私が出会った者どもに・・・野心的な人です」, ヴェルディ:歌劇『ルイザ・ミラー』より「神様、もし私があなたをご立腹させたのなら」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「死にましょう、でもその前に」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「ここは恐ろしい場所・・・あの草を摘みとって」, ヴェルディ:歌劇『運命の力』より「神よ、平和を与えたまえ」, マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「ママも知るとおり」, ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』より「自殺!」, ヴェルディ:歌劇『ナブッコ』より「ああ、宿命的な文書よ」, ベッリーニ:歌劇『ノルマ』より「扇動する声が」, ベッリーニ:歌劇『ノルマ』より「清らかな女神よ」

【CD27:レジーヌ・クレスパン(ソプラノ)】
シューマン:歌曲集『メアリー・シュツワートの5つの詩』Op.135, ヴォルフ: 明け方に, 庭師, 捨てられた小間使い,  私にはペンナに住む恋人がいる, アナクレオンの墓, 秘めた愛 , ドビュッシー:3つのヴィリティスの歌, プーランク:オルクニーズの歌, ホテル, 水差し, 心の女王,  祭りに出かける若者たちは, "C" , 華やかな宴, ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』より「静かな夜は」, ヴェルディ:歌劇『オテッロ』より「柳の歌~アヴェ・マリア」, ボーイト:歌劇『メフィストフェレ』より「あの夜、海の底に」, マスカーニ:歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より「ママも知るとおり」

【CD28:ギネス・ジョーンズ(ソプラノ)】
ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より「勝ちて帰れ」, ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より「ラダメス様がここに来られる!・・おお私の祖国よ」, ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「世の空しさを知る神よ」, ヴェルディ:歌劇『マクベス』より「勝利のあの日、わたしは彼女たちに会った」, ヴェルディ:歌劇『オテッロ』より「柳の歌~アヴェ・マリア」, ヴェルディ:歌劇『トロヴァトーレ』より「恋は薔薇色の翼に乗って」, ヴェルディ:歌劇『運命の力』より「神よ、平和を与えたまえ」, ベートーヴェン:ああ、不実なる者よ Op.65

【CD29:ルチアーノ・パヴァロッティ(テノール)】
ヴェルディ:歌劇『ルイザ・ミラー』より「ああ、この目が見たものを・・・それが全て嘘」, ヴェルディ:歌劇『2人のフォスカリ』より「最果ての流離の地から」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「たぶん彼女は家に着いて」, ヴェルディ:歌劇『マクベス』より「おお、子供たちよ...ああ、この父の手は」, ドニゼッティ:歌劇『ランメルムーアのルチア』より「私の先祖の墓よ・・・間もなく保護されるための」, ドニゼッティ:歌劇『アルバ伯爵』より「清き美しい天使よ」, ドニゼッティ:歌劇『ファヴォリータ』より「優しい魂よ」, ドニゼッティ:歌劇『ドン・セバスティアーノ』より「地上の砂漠」, プッチーニ:歌劇『ボエーム』より「冷たい手を」, プッチーニ:歌劇『トスカ』より「星は光りぬ」, ヴェルディ:歌劇『リゴレット』より「あれかこれか」, ヴェルディ:歌劇『リゴレット』より「女心の歌」, ヴェルディ:歌劇『リゴレット』より「涙を流すのが見えるようだ」, ドニゼッティ:歌劇『シャモニーのリンダ』より「リンダ、リンダ」, ヴェルディ:歌劇『オテッロ』より「暗い夜の深まりに」

【CD30:ニコライ・ギャウロフ(バス)】
ヴェルディ:歌劇『ナブッコ』より「祭祀の聖具がこわれて落ちるといい」, ヴェルディ:歌劇『ナブッコ』より「行け わが思いよ 金色の翼に乗って・・・誰だ、泣いているのは」, ヴェルディ:歌劇『マクベス』より「誰がわれらに集まれと言ったのだ?・・・何と空は陰鬱なことか 」, ヴェルディ:歌劇『シチリアの夕べの祈り』より「ああ、パレルモよ」, ヴェルディ:歌劇『シモン・ボッカネグラ』より「お前とも最後の別れだ- 哀れなる父の胸は」, ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「ひとりさびしく眠ろう」, グノー:歌劇『ファウスト』より「金の子牛は」, ルビンシテイン:歌劇『悪魔』より「Ja tot,  katoramu vnimala」, チャイコフスキー:歌劇『エウゲニ・オネーギン』より「恋に年は関係ない」, ムソルグスキー:歌劇『ボリス・ゴドゥノフ』より「私は最高権力を握った」, ムソルグスキー:歌劇『ボリス・ゴドゥノフ』より「わが子よ、さらば」

【CD31:ユゲット・トゥランジョー(メゾ・ソプラノ)&ジョーン・サザーランド(ソプラノ)】
《ユゲット・トゥランジョー》バルフェ:歌劇『Ildegonda nel Carcere」より「Sventurata Ildegonda...Chiuso nell'armi e splendido」,  ビゼー:歌劇『ジャミレ』より「Nour-Eddin,  roi de Lahore"」, ドニゼッティ:歌劇『 カレーの包囲』より「Al mio core oggetti amati」, オーベール:歌劇『青銅の馬』より「Ah pour un jeune coeur...O tourment du veuvage」, マスネ:歌劇『エロディアード』より「"C'est sa tete que je reclame」, ヴェルディ:歌劇『オベルト』より「ああ!やっとここに誰もいなくなった.父の家の屋根の下」, ヴァッカイ:歌劇『ジュリエッタとロメオ』より「E questo il loco...Ah! se tu dormi」, マイヤール:歌劇『ヴィラールの竜騎兵」から「Il m'aime,  il m'aime,  espoir charmant」
《ジョーン・サザーランド》マスネ:歌劇『エスクラルモンド』より「Roland! Roland! Comme ce nom me trouble」「Parseis! - O ma soeur」「Ah! trop malheureuse Esclarmonde!」「On vient,  ma soeur!, C'en est fait!」「Esprits de l'air! Esprits de onde! 」「Roland! Roland! Roland!」

【CD32:マリア・キアーラ(ソプラノ)】
ヴェルディ:歌劇『群盗』より「カルロは生きてるの?」, ヴェルディ『シチリアの夕べの祈り』より「ありがとう、愛しい友よ」, 歌劇『オテッロ』より「柳の歌~アヴェ・マリア」, 歌劇『アイーダ』より「勝ちて帰れ」, 歌劇『ジョヴァンナ・ダルコ』より「おお予言の森よ」, 歌劇『シモン・ボッカネグラ』より「夕闇に星と海は微笑み」, 歌劇『運命の力』より「:やっと着いたわ、感謝いたします、神様!〜あわれみの聖母よ」, ベッリーニ:歌劇『清教徒』より「あなたの優しい声が」, チレア:歌劇『アドリアーナ・ルクヴルール』より「私は創造の神の卑しい僕」, チレア:歌劇『アドリアーナ・ルクヴルール』より「哀れな花よ」, ジョルダーノ:歌劇『アンドレア・シェニエ』より「亡くなった母を」, マスカーニ:歌劇『友人フリッツ』より「このわずかな花」, マスカーニ:歌劇『友人フリッツ』より「涙と苦しみしか残らない」, レオンカヴァッロ:歌劇『道化師』より「何て炎があのまなざしに」

【CD33:シェリル・ミルンズ(バリトン)】
ロッシーニ:歌劇『セヴィリアの理髪師』より「私は町の何でも屋」, ベッリーニ:歌劇『清教徒』より「私は一体どこに逃げる・・・ああ、私は永遠にお前を失った」, ドニゼッティ:歌劇『ファヴォリータ』より「アルカサルの庭園で」, ヴェルディ:歌劇『エルナーニ』より「分かった、一人にしてくれ」, ヴェルディ:歌劇『エルナーニ』より「おお、偉大なカルロ」, ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ(1867年版)』より「私です、カルロス・・・最期の日が来ました」, 「Pour moi le vengeance du Roi...Ah! Je meurs」, ポンキエッリ:歌劇『ジョコンダ』より「漁師よ, 餌を沈めろ」, ヴェルディ:歌劇『オテッロ』より「さあ、のどを潤して」, 「いらいらさせるな・・・俺は残忍な神を信じる」, プッチーニ:歌劇『西部の娘』より「Minnie,  dalla mia casa son partito」, ヴェルディ:歌劇『リゴレット』より「悪魔め、鬼め」, ロッシーニ:歌劇『ウィリアム・テル』より「じっと動かずに」, ヴェルディ:歌劇『ルイザ・ミラー』より「神聖なものなのだ・・・ああ、私の疑いは正しかった」, ヴェルディ:歌劇『トスカ』より「警吏を三人…馬車を一台… 急げ!」

【CD34:ハンス・ホッター(バス・バリトン)】
ヴォルフ:『メーリケ歌曲集』より「鼓手」「尽きることのない愛」「狩人の歌」, 『ハイゼによるイタリア歌曲集』より「月は嘆きながら神様に」, 「お前のブロンドの頭をあげて」, 「疲れた体でベッドに横になると」, 「セレナーデを奏でるために」, 『メーリケ歌曲集』より「思え、おお魂よ」, 『ミケランジェロの詩による3つの歌曲』より「しばしば私は思う」「生あるものはすべて滅ぶ」「私の魂は待望の神の光を感ずる」
シューベルト:『タルタルスの群れ』D583, 『春に』D.882, 『アリンデ』D904, 『去っていった人に』D765, 歌曲集『白鳥の歌』D957より「愛の使い」「街」「ドッペルゲンガー」「鳩の便り」

【CD35:シルヴィア・シャシュ(ソプラノ)】
プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より「この王宮の中で」, 歌劇『トスカ』より「歌に生き、恋に生き」, 歌劇『マノン・レスコー』より「あんなに柔らかな飾りの中で」「一人寂しく」, 歌劇『蝶々夫人』より「ある晴れた日に」, ヴェルディ:歌劇『アイーダ』より「勝ちて帰れ!」, 歌劇『マクベス』より「血の痕がまだここにある」, 歌劇『椿姫』より「不思議だわ!…ああ、そはかの人か…花から花へ」, 歌劇『マクベス』より「勝利の日に、わたしはそれらに出会ったのだ・・・さあ,、いらっしゃい!急いで」「光は萎えて」

【CD36:ピラール・ローレンガー(ソプラノ)】
歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より「もう死にそう!・・・もうお分かりですわね、誰が名誉を」, プッチーニ:歌劇『トスカ』より「歌に生き、恋に生き」, 歌劇『マノン・レスコー』より「一人寂しく」, ヴェルディ:歌劇『ドン・カルロ』より「世のむなしさを知る神よ」, ファリャ:歌劇『はかなき人生』より「Vivan los que rien!」「Allí está! Riyendo, junto á esa mujé」, プッチーニ:歌劇『修道女アンジェリカ』より「母もなく」, 歌劇『蝶々夫人』より「私の坊や」, ワーグナー:歌劇『ローエングリン』より「寂しい日々に神に祈った」, グラナドス:『ゴイェスカス』より「マハと夜鳴きうぐいす」, プッチーニ:歌劇『ボエーム』より「私の名はミミ」, 歌劇『つばめ』より「ドレッタの夢の歌」, 歌劇『蝶々夫人』より「ある晴れた日に」, 歌劇『トゥーランドット』より「氷のような姫君の心も」, 歌劇『ジャンニ・スキッキ』より「わたしのお父さん」, ドヴォルザーク:歌劇『ルサルカ』より「月に寄せる歌」

【CD37:エリーザベト・ゼーダーシュトレーム(ソプラノ)】
ムソルグスキー:歌曲集『子供部屋』, プロコフィエフ:『醜いアヒルの子』Op.18, グレチャニノフ:『5つの子供の歌』Op.89, ラフマニノフ:『6つのロマンス』Op.8, 『6つのロマンス』Op.38

【CD38:ミレッラ・フレーニ(ソプラノ)】
メルカダンテ:歌劇『2人の高貴な女ライバル』より「Leggio già nel vostro cor」, ベッリーニ:歌劇『ビアンカとフェルナンド』より「Ove son? Che m'avvenne?...Sorgi, o padre」, モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』より「私に話して頂戴」, ベッリーニ:歌劇『ノルマ』より「ご覧なさいノルマ様・・・残る生命を」

【CD39:マルッティ・タルヴェラ(バス)】
ムソルグスキー:歌曲集『死の歌と踊り』『蚤の歌』, ラフマニノフ:『ここはすばらしい』Op.21-7, 『いや、お願いだ、行かないで』Op.4-1, 『ああ、私の畑よ』Op.4-5, 『夢』Op.8-5, 『夜は悲しい』Op.26-12, 『きのう私たちは出会った』Op.26-13, 『歌うなかれ、美しい人よ』Op.4-4, 『キリストは甦りぬ』Op.26-6, シューマン:『12の詩』Op. 35

【CD40:パータ・ブルチュラーゼ(バス)】
ムソルグスキー:歌劇『ボリス・ゴドゥノフ』より「Ukh! tyazhelo! Day dukh perevedu」「さらば、我が息子よ」, ヴェルディ:歌劇『シモン・ボッカネグラ』より「お前とも最後の別れだ」, 歌劇『マクベス』より「息子よ、歩みに注意するのだ」, 歌劇『ドン・カルロ』より「ひとり寂しく眠ろう」, 歌劇『エルナーニ』より「私はどこにいるのだろう。いったい何を見ているのだろう」

【CD41:レオ・ヌッチ(バリトン)】
ベッリーニ:歌劇『清教徒』より「一体どこに逃げたものか」, ロッシーニ:歌劇『ウィリアム・テル』より「動くんじゃないぞ」, ベッリーニ:歌劇『海賊』より「そうだ、我らは征服した」, ヴェルディ:歌劇『シチリア島の夕べの祈り』より「富を手にして」, ベッリーニ:歌劇『テンダのベアトリーチェ』より「Rimorso in lei? Qui m'accolse oppresso, ettante」, ドニゼッティ:歌劇『ポリウト』より「Di tua beltade immagine」, 歌劇『アルバ公爵』より「誇らしい喜びのなかで」, 歌劇『ポルトガル王, ドン・セバスティアーノ』より「リスボンよ, ついに私はお前を見た」, 歌劇『ファヴォリータ』より「だが、邪な者どもの嫉妬と怒りは私の頭上に」

【CD42:スーザン・ダン(ソプラノ)】
ベートーヴェン:『ああ、不実なる者よ』Op.65, ワーグナー:歌劇『タンホイザー』より「貴き殿堂よ、喜んで私はお前に挨拶をおくる」, 楽劇『ワルキューレ』より「フンディングに男たちが大勢招かれ」「あなたこそは春」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「ここがあの恐ろしい場所」, 歌劇『エルナーニ』より「夜になった、でもシルヴァは戻ってこない」, 歌劇『シチリア島の夕べの祈り』より「アッリーゴ、ああ心に語れ」, 歌劇『運命の力』より「神よ平和を与えたまえ」, 歌劇『トロヴァトーレ』より「静かな夜は」

【CD43:チェチーリア・バルトリ(メゾ・ソプラノ)】

ロッシーニ:歌劇『アルジェのイタリア女』より「ひどい運命よ!愛の暴君よ!」「お友達よ 何があっても」, 歌劇『湖上の美人』より「幸せな壁よ・・・エレナ!私はあなたを呼んでいる」, 歌劇『タンクレーディ』より「この胸の高鳴りに」, 歌劇『オテロ』より「柳の歌」, 『スターバト・マーテル』より「どうかキリストの死を私に負わせ」, 歌劇『試金石』より「イタリアの土地を…再び懐かしい故郷の土地を見られるとしたら」, 歌劇『チェネレントラ』より「悲しみと涙のうちに生まれて」

【CD44:ジョゼフィーン・バーストウ(ソプラノ)】
R.シュトラウス:歌劇『サロメ』より「物音がちっとも聞えぬ」, ケルビーニ:歌劇『メデア』より「Eh quoi je suis Médée!」, ヤナーチェク:歌劇『マクロプロス事件』より「ウイスキーがお好きでしょ」, プッチーニ:歌劇『トゥーランドット』より「死の姫よ!」

【CD45:キリ・テ・カナワ(ソプラノ)】
パーセル:『憐れみ深き天使よ、我に告げよ』Z.196,リスト:『ローレライ』S.273,『どうやってと彼らは尋ねた』S.276,『おお、夢に来ませ』S.282,『ペトラルカのソネット』より『平和は見い出せず』S.270, ラヴェル:歌曲集『5つのギリシャ民謡』より「花嫁の歌」,『向こうの教会へ』『私と比べる伊達男はだれ』『乳香を摘む女たちの歌』『何と楽しい』, ラフマニノフ:『ヴォカリーズ』Op.34-14, グラナドス:『マハと夜鳴きウグイス』, オブラドルス:『スペイン古典歌曲集』より『恋人に』『心よ、お前はなぜ?』『愛を込めて、お母様』『一番細くきれいな髪で』『クーロ・ドゥルセの唄』

【CD46:ブリギッテ・ファスベンダー(メゾ・ソプラノ)】
リスト:『おお、愛しうる限り愛せ』S.298,『喜びに満ち、悲しみに満ち』S.280, 『ミニョンの歌』S.275,『昔トゥーレに王様が』S.278,『すべての山の頂きに安らぎが』S.306,『御身 天より来たりて』S.279/1,『私は去りゆきたい』S.296,『そしてわれわれは死者を思い起こした』S.338,『私を休ませて』S.317『花とそよかぜ』S.324,『君は花のように』 S.287,『ラインの美しき流れに』S.272,『愛ってなに』S.288,『気高き愛』S.307,『かつて』S.332,『再び私はあなたに会いたい』S.322,『彼女の瞳』S.310,『3人のジプシー』S.320

【CD47:スミ・ジョー(ソプラノ)】
オッフェンバック:歌劇『追い出された亭主』より「チロルのワルツ」, マスネ:歌劇『バザンのドン・セザール』より「セヴィリアーナ」, ダヴィッド:歌劇『ブラジルの真珠』より「かわいい小鳥」, グレトリ:歌劇『やきもち焼きの恋人』より「Je romps la chaine qui m'engage」, バルフェ:歌劇『ル・ピュイ・ダムール』より「Reves d'amour, reves de gloire」, メサジェ:歌劇『お菊さん』より「Le jour sous le soleil beni」, トマ:歌劇『夏の夜の夢』よりMalgre l'eclat qui m'environne」, アダン:歌劇『ヴィオレットの操り人形』より「カナリアの歌」, エロール:歌劇『クレルクの草原』より「Jours de mon enfance」,ドリーブ:歌劇『王様の言葉』より「いつも影のようなドレスを纏い」, アダン:歌劇『我もし王なりせば』より「 De vos nobles aieux」, ボイエルデュー:歌劇『隣村の祭り』より「ボレロ」, マセ:歌劇『トパーズの女王』より「ヴェニスの謝肉祭」

【CD48:アンジェラ・ゲオルギュー(ソプラノ)】
ヴェルディ:歌劇『ファルスタッフ』より「季節風の息にのって」, マスネ:歌劇『シェリュバン』より「朝の歌:"長い愛の夢」, カタラーニ:歌劇『ワリー』より「さようなら、ふるさとの家よ」, マスネ:歌劇『エロディアーデ』より「彼は優しい人」, ベッリーニ:歌劇『カプレーティとモンテッキ』より「今、私は婚礼の衣装を着せられ・・・ああ、いくたびか」, プッチーニ:歌劇『ボエーム』より「あなたの愛の声に呼ばれて出た家に」, ボーイト:歌劇『メフィストフェレ』より「あの夜、海の底に」, グノー:歌劇『ファウスト』より「宝石の歌」, ドニゼッティ:歌劇『ドン・パスクワーレ』より「騎士はその熱いまなざしに」, プッチーニ:歌劇『ボエーム』より「私の名はミミ」, グリゴリウ:歌劇『ドナウのさざなみ』より音楽

【CD49:アンドレアス・ショル(カウンター・テナー)】
ヘンデル:歌劇『セルセ』より「安らぎの木陰」「オンブラ・マイ・フ」, 歌劇『セメレ』より「あなたの赴くところ、何処にも」, 歌劇『サウル』より「かように傲慢な美人どもは」「おお,主よ,その限りない慈悲は」, 歌劇『ロデリンダ』より「暴君よ生きろ!私がおまえを救ってやったのだ 」「かすかにささやくように」, 歌劇『ジュリオ・チェーザレ』より「幸運に恵まれ」「そよ風よ、お願いだ」, ハッセ:歌劇『アルタセルセ』より「太陽は力失せ」,グルック:歌劇『オルフェオとエウリディーチェ』(1762年ウィーン版)より「エウリディーチェを失って」, モーツァルト:歌劇『アルバのアスカーニオ』より「私はいとしいひとの前にいて」, グルック:歌劇『テレマーコ』より「ああ、彼の危機に心をわずらわせてはいけない」, モーツァルト:歌劇『ポントの王ミトリダーテ』より「執念深い父がやってきて」

【CD50:ルネ・フレミング(ソプラノ)】
モーツァルト:歌劇『フィガロの結婚』より「愛の神よ、照覧あれ」「スザンナは来てないね!・・・どこなのかしら あの素晴らしかった時は」, チャイコフスキー:歌劇『エフゲニー・オネーギン』より「手紙の歌」, ドヴォルザーク:歌劇『ルサルカ』より「おお、白銀の月よ」, ヴェルディ:歌劇『オテッロ』より「柳の歌~アヴェ・マリア」, ブリテン:歌劇『ピーター・グライムズ』より「子供のころ刺繍は」, リヒャルト・シュトラウス:歌劇「ダフネ」より「来ましたよ、来ましたよ」

【CD51:バーバラ・ボニー(ソプラノ)】
グリーグ:『最後の春』Op.33-2,『君を愛す』Op.5-3,『ソルヴェイグの歌』『睡蓮とともに』Op.25-4,『王女』,『白鳥』Op.25-2,『モンテ・ピンチョより』Op.39-1,6つの歌曲集 Op.48:『挨拶』『いつの日か、わが思いは』『世のなりゆき』『沈黙したナイチンゲール』『青春時代に』,『ある夢』, シベリウス:『3月の雪の上のダイヤモンド』Op.36-6,『迷いの森』Op.17-4,『そよげ葦』Op.36-4,『それは夢か』Op.37-4,『逢引から戻った娘』Op.37-5, ステンハンマル:『逢引から戻った娘』Op.4b-1,『アダージョ』Op.20-5,『スウェーデン』Op.22-2,『フュリア』Op.16-4,『森の中で』, アルヴェーン:『わが心をあなたの手に』『森は眠る』Op.28-6, シェーベルイ:『音楽』

【CD52:マティアス・ゲルネ(バリトン)】
モーツァルト:歌劇『魔笛』より「私は鳥差し」「恋を知る男たちは」「恋人か女房か」, 歌劇『フィガロの結婚』より「訴訟に勝っただと?」「ひどいぞ、長いことじらせて」, 歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より「セレナーデ“窓辺においで”」, ワーグナー:歌劇『タンホイザー』より「かくも気高き集いを見渡せば」「死の予感を感じさせる夜明けが・・・...おお、君は私の愛しい夕星」, シューマン:『ファウストの情景』より「Ein Sumpf zieht am Gebirge hin」, フンパーディンク:歌劇『王の子供たち』より「Verdorben! Gestorben!..Ihr Kindlein, sie sind gefunden」, リヒャルト・シュトラウス:歌劇『ナクソス島のアリアドネ』より「愛、憎しみ、望み、畏れ」,コルンゴルト:歌劇『死の都』より「私の憧れ、私の幻はよみがえる」,ベルク:歌劇『ヴォツェック』より「私たちは貧乏だ!」「あっちの左の方へ行けば街に出るわ・・・ここにいるんだ、マリー」

【CD53:フアン・ディエゴ・フローレス(テノール)】
ドニゼッティ:歌劇『リタ』より「心も軽く」,ドニゼッティ:歌劇『愛の妙薬』より「人知れぬ涙」,ベッリーニ:歌劇『カプレッティとモンテッキ』より「カペッリオ様の頼もしい友人がた・・・私はとてもあの方を愛しています、私にはそれは愛しいのです」,ドニゼッティ:歌劇『ドン・パスクヮーレ』より「哀れなエルネスト!僕は遠い土地を探そう 」「何て素敵な夜だ・・・こっちを向いて」,ベッリーニ:歌劇『夢遊病の女』より「全てが溶け合い・・・ああ、私はなぜあなたを憎むことができないのか」,ドニゼッティ:歌劇『エリザベッタ』より「ああ、ゆめではなく・・・絶望的な」,ベッリーニ:歌劇『清教徒』より「君よ、愛しい人よ, ドニゼッティ:歌劇『連隊の娘』より「ああ!友よ 何とめでたい日だ!」

【CD54:ヨナス・カウフマン(テノール)】
ワーグナー:歌劇『ローエングリン』より「遠く遥かな国に」「わが愛しの白鳥よ」,モーツァルト:歌劇『魔笛』より「なんと美しい絵姿」「あの童らの知恵の声」,シューベルト:歌劇『フィエッラブラス』より「Was qualst du mich」,シューベルト:歌劇『アルフォンソとエストレッラ』より「Schon, wenn es beginnt zu tragen...und mein Herz will ihm nach」,ベートーヴェン:歌劇『フィデリオ』より「神よ、ここは暗い・・・人生の春の日に」,ワーグナー:楽劇『ワルキューレ』より「冬の嵐を追い払い」,ワーグナー:楽劇『パルジファル』より「アンフォルタス!あの傷!」「役に立つ武器は、一つだけ」

【CD55:ジョセフ・カレーヤ(テノール)】
プッチーニ:歌劇『ボエーム』より「冷たい手を」,プッチーニ:歌劇『ボエーム』より「ああ、麗しの乙女」,ヴェルディ:歌劇『シモン・ボッカネグラ』より「ちきしょうめ・・・僕の胸は嫉妬で燃えている」, オッフェンバック:歌劇『ホフマン物語』より「むかしアイゼナックの宮廷に」, プッチーニ:歌劇『トスカ』より「妙なる調和」, プッチーニ:歌劇『トスカ』より「星は光りぬ」, ボーイト:歌劇『メフィストフェレ』より「野原から、牧場から」, ボーイト:歌劇『メフィストフェレ』より「地の果てに近づいた」, グノー:歌劇『ファウスト』より「この清らかな住まいを」, プッチーニ:歌劇『マノン・レスコー』より「美しい人たちの中で・・・たちの中に、栗色か、金色の髪を持ち」「なんと素晴らしい美人」, マスネ:歌劇『マノン』より「一人になれた・・・消え去れ、甘い幻影よ」, ヴェルディ:歌劇『ルイザ・ミラー』より「ああ!この目が見たものを・・・それがすべて嘘」, ヴェルディ:歌劇『仮面舞踏会』より「たぶん彼女は家に着いて・・・ああ、私は署名をしたのだ」, ビゼー:歌劇『真珠採り』より「わが友よ、 レイラ、レイラ・・・あなたの心がわからない」