MOZART & BEETHOVEN: VIOLIN SONATAS / STRAVINSKY: ITALIA-SUITE/ETC

DEJAN BRAVNICAR デヤン・ブラヴニチャル

デヤン・ブラヴニチャル第5集

  • CD
  • 新品在庫なし
  • (注文は可能/1ヶ月未入荷の場合キャンセルのご案内を致します)

2,376円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ZKP/RTV
国(Country)
IMPORT
フォーマット
CD
規格番号
ZKP114748
通販番号
CL-1007680610
発売日
2018年03月09日
EAN
3838898114748
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

20世紀後半のスロヴェニアを代表するヴァイオリニスト、デヤン・ブラヴニチャル(Dejan Bravničar, 1937―)の録音がRTV SLO から一挙にCD5枚で登場。デヤン・ブラヴニチャルはリュブリャナで学んだ後、モスクワのチャイコフスキー音楽院に留学しダヴ ィド・オイストラフに学んでいる。その後国際的に活躍したが、これまで録音がCDで出回った形跡はなく、今回の5CDは貴重な ものばかり。ブラヴニチャルのヴァイオリンは、質の良く柔らかい美音が特徴で、しかしそれをひけらかすようなことはせず、じっ くり丁寧に音楽を紡いでいく。結果、穏やかでじんわり味わいが広がるような演奏が多い。おそらくいずれも放送録音を元にし ており、放送用のスタジオ録音と思われる。音質はまちまちだが、特記しているものを除いてすべてステレオ録音。

デヤン・ブラヴニチャル第5集
20代から60代までの様々な録音が集められている。1964年のベートーヴェンでは瑞々しい音色がたいへんに魅力的。一方その28年後のモーツァルトでは、音楽にふっくらとした味わいが芯まで染み込んでいてまさに名匠の芸。悠然と風格を漂わせるバッハのシャコンヌ、極めて古典的な演奏のストラヴィンスキーのイタリア組曲も優れもの。 (資料提供:東武ランドシステム)

【収録内容】
[1] バッハ:シャコンヌ(無伴奏パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004より)
[2] モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第40番 変ロ長調 K.454
[3] ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番 ニ長調 Op.12-1
[4] ストラヴィンスキー:イタリア組曲

【演奏】
デヤン・ブラヴニチャル(ヴァイオリン)
アツィ・ベルトンチェリ(ピアノ) [2,4]
マリヤン・リポヴシェク(ピアノ) [3]

【録音】
[1] 1999年ステレオ
[2] 1992年ステレオ
[3] 1964年モノラル
[4] 1979年
ステレオ

収録時間=75'26

ソングリスト

  • 1. BACH:CIACCONA(PARITITA NO.2 FOR SOLO VIOLIN)
  • 2. MOZART:SONATA NO.40 FOR PIANO & VIOLIN IN B-FLAT,K454
  • 3. BEETHOVEN:VIOLIN SONATA NO.1 IN D,OP.12-1
  • 4. STRAVINSKY:ITALIA-SUITE