ピアノに依る伊福部昭管絃楽曲

ATSUKO KAWAKAMI 川上敦子

  • CD
  • 新品在庫あり
  • (翌日~翌々日に発送)

2,700円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
ゼール音楽事務所
国(Country)
JPN
フォーマット
CD
規格番号
ZMM1812
通販番号
CL-1007908851
発売日
2019年07月26日
EAN
4573318480117
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

伊福部昭が1951年に作曲し、その後1984年演奏会用組曲として編んだ「日本の太鼓『ジャコモコ・ジャンコ』」を手始めに、藤田憲二監督のドキュメンタリー映画「土俗の乱声(どぞくのらんじょう)」のための音楽、そして戦時中に初演された「フィリッピン国民に贈る管絃楽序曲 (紛失するも戦後発見され「フィリピンに贈る祝典序曲」と改題) のもとになったと思われる「マルシュ・トゥリヨンファル (勝利の行進曲)」の3作を今井聡がピアノ・リダクション。

これらの大作に挑むのは、晩年の伊福部にその演奏を認められた数少ない音楽家である川上敦子。伊福部とゆかりの深い北海道・音更(おとふけ)の出身である彼女は、これまで他の様々なピアノ曲のレパートリーと並んで伊福部作品を採り上げ続けてきた。
ゼール音楽事務所レーベルからは、ピアノ・リダクション版の「ラウダ・コンチェルタータ」等を収録したアルバム(ZMM-1209)に続く2枚めの参加で、当盤が同レーベルにおける最初のソロ・アルバムとなる。

今井聡の編曲は、ライナーノーツの「ジャコモコ・ジャンコ」の稿で彼が述べているように、当初は「自ら嗜むことができる難易度の編曲」を目指したものだったという。ピアノ・パートで打楽器的な奏法を数多く要求している伊福部作品は、川上敦子の力強い打鍵にはうってつけだ。尚且つ、原曲をも凌ごうかという高い音楽性も併せて実現している。 (©ディスクユニオン)

【収録内容】
《ピアノに依る伊福部昭管絃楽曲》 (編曲:今井聡)
[1-5] 日本の太鼓「ジャコモコ・ジャンコ」ピアノ独奏(1984/2015)
1. プレリュード
2. (1) 八ツの鹿の踊り
3. (2) 女鹿かくしの踊り
4. (3) ニツの鹿の踊り
5. (4) 八ツの鹿の踊り
[6-27] 「土俗の乱声」ピアノ独奏(サウンドトラック全曲) (1991/2018) ※楽曲の個別のタイトルは記載されておりません
[28] マルシュ・トゥリヨンファル ピアノ独奏 (1943/2008)

【演奏者】
川上敦子(ピアノ)

録音:[1-5/28] 2018年10月31日、[6-27] 2018年11月1日 三鷹市芸術文化センター「風のホール」

ソングリスト

  • 1. 日本の太鼓「ジャコモコ・ジャンコ」
  • 2. 「土俗の乱声」
  • 3. マルシュ・トゥリヨンファル