ロッシーニ: 弦楽のためのソナタ集、他 (SACD+CD)

SALVATORE ACCARDO サルヴァトーレ・アッカルド

限定生産・SACDシングルレイヤー盤2枚 + 通常CD2枚

  • CD
  • 予約終了

10,120円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

ご注文できません
  • 限定品
レーベル
ステレオサウンド
国(Country)
JPN
フォーマット
SACD
組数
4
規格番号
SSHRS-047/050
通販番号
CL-1008270218
発売日
2021年03月22日
EAN
4571177052469
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ステレオサウンド社特約店のみの限定販売
ディスクユニオン オンラインショップでの新品商品のお取り扱いはございません。何卒ご容赦ください。
限定生産商品
SACDシングルレイヤー盤2枚 + 通常CD2枚の4枚組セット
※SACDは、対応する再生機器でお聴きください。通常のCDプレーヤーおよびパソコン等のディスクドライブでは再生できません。


■オーディオ名盤コレクション【クラシック篇】
ステレオサウンド社が〈シングルレイヤーSACD+CD〉という仕様で、クラシックの名演・名録音を本国のアナログ・マスターテープからのフラットトランスファーによってデジタルディスク化している「オーディオ名盤コレクション《クラシック篇》」。2018年秋の第2期に続いて、いよいよ第3期の4タイトルが登場します。

■シングルレイヤーSACD+CDという仕様
ディスク仕様はこれまでと同じく、同一演奏をシングルレイヤーSACDとCDに収めたものです(『ワーグナー:ゴールデンリング/SSHRS-055』はシングルレイヤーSACDのみ・CD無しの仕様)。ただし、それぞれのディスクにあわせて、SACDはアナログマスターからダイレクトにDSD化(SACDの収録フォーマット)、CDもアナログマスターからダイレクトにPCM化(CDの収録フォーマット)を行なっていますので、各ディスクが備えるフォーマットの持ち味やポテンシャルを最大限に楽しむことができるでしょう。

■ジョナサン・ストークス氏によるデジタルトランスファー
アナログテープからのデジタル化を担当したのは、デッカ出身でClassic Sound Ltd UKに所属するエンジニアのジョナサン・ストークス氏です。このベテランエンジニアがステレオサウンド社からのリクエストにより、アナログ・マスターテープから、コンプレッサー等の使用を一切排したフラットトランスファーによって、デジタル化を行なっています。そのためマスターテープに含まれるヒスノイズやドロップアウトは残ったままですが、限られた関係者のみが聴くことの許されたマスターテープの音をできるかぎり忠実に2種類(SACDとCD)のデジタルディスクに封じ込めています。

★本商品はオリジナル・アナログ・マスターテープの音声をほぼ無加工でデジタル化したものです。そのため、原則として、超低域のカットはおろか、音を聴きやすくするためのイコライジングやマスターテープに起因するノイズカットおよびドロップアウト等の補正処理を行なっていません。これは限られた制作関係者のみが聴くことが可能だったマスターテープの音をできる限り忠実にオーディオファイルの元にお届けしたい、という商品企画に基づくものです。

★本商品は同一内容の音源を、シングルレイヤーSACD(DSD)とCD(PCM)に収めたものです。それぞれ対応プレーヤーで再生してください。

★ステレオサウンド社独占販売品です。お求めは、ステレオサウンドストアおよび全国の有名オーディオショップをご利用ください。また、生産数限定商品のため、売り切れの際は何卒ご容赦ください。

【収録内容】
ジョアッキーノ・ロッシーニ
Gioacchino Rossini (1792-1868)

[Disc 1] (SACD 1 / CD 1)
弦楽のためのソナタ集(全6曲)(オリジナル版)
(2つのヴァイオリン、チェロ、コントラバスのための)
6 Sonate a quattro for two violins, cello and double-bass (original version)

ソナタ 第1番 卜長調
Sonata No. 1 in G major
[1] 第1楽章:Moderato [5:47]
[2] 第2楽章:Andantino [4:50]
[3] 第3楽章:Allegro [2:30]

ソナタ 第2番 イ長調
Sonata No. 2 in A major
[4] 第1楽章:Allegro [7:17]
[5] 第2楽章:Andantino [3:43]
[6] 第3楽章:Allegro [2:11]

ソナタ 第3番 ハ長調
Sonata No. 3 in C major
[7] 第1楽章:Allegro [4:13]
[8] 第2楽章:Andante [4:59]
[9] 第3楽章:Moderato [2:49]

ソナタ 第4番 変口長調
Sonata No. 4 in B flat major
[10] 第1楽章:Allegro vivace [7:20]
[11] 第2楽章:Andantino [5:03]
[12] 第3楽章:Allegretto [2:48]

[Disc2] (SACD 2 / CD 2)

ソナタ 第5番 変ホ長調
Sonata No. 5 in E flat major
[1] 第1楽章:Allegro vivace [7:26]
[2] 第2楽章:Andantino [3:56]
[3] 第3楽章:Allegretto [3:18]

ソナタ 第6番 二長調
Sonata No. 6 in D major
[4] 第1楽章:Allegro spiritoso [7:29]
[5] 第2楽章:Andante assai [2:59]
[6] 第3楽章:Tempesta (Allegro) [5:24]

チェロとコントラバスのための二重奏曲 二長調
Duetto per violoncello e contrabasso in D major
[7] 第1楽章:Allegro [8:48]
[8] 第2楽章:Andante molto [4:03]
[9] 第3楽章:Allegro [3:51]

[10]パガニーニによせてひと言 [8:54]
(ヴァイオリンとピアノのための)
Un mot a Paganini for violin and piano

[11] 涙
(コントラバスとピアノのための) [2:38]
Une larme for double-bass and piano

【演奏者】
サルヴァトーレ・アッカルド(ヴァイオリン)
Salvatore Accardo, Violin
シルヴィー・ガゾー(ヴァイオリン)
Sylvie Gazeau, Violin
アラン・ムニエ(チェロ)
Alain Meunier, Violoncello
フランコ・ペトラッキ(コントラバス)
Franco Petracchi, Double-Bass
ブルーノ・カニーノ(ピアノ)
Bruno Canino, Piano

【録音】
1978年10月21~27日スイス、ラ・ショードフォン
Recording:La Chaux-de-Fonds, Switzerland, 21-27 October 1978