• CD
  • 売切
  • (注文不可)

2,214円(税込)

※5,000円(税込)以上買うと送料無料!新品でも中古品でもOK!

レーベル
WEITBLICK
国(Country)
GER
フォーマット
CD
規格番号
SSS0081
通販番号
CL-120612014
発売日
2007年12月22日
EAN
4033008908104
  • LINE

  • メール

商品詳細情報

ベルティーニのマーラー名門オケとの共演!

【演奏】
ガリー・ベルティーニ(指揮)
ウィーン交響楽団
【録音】
1985年2月3日 ムジーク・フェラインザール (ステレオ・ライヴ録音)

マーラーの権威ベルティーニは、名演を世界中で繰り広げておりますが、ここに登場する名演群は、ヨー ロッパ有数の名門オケとの共演でその実力は既出の盤を上回るとさえ言えます。ウィーン響との共演となる第9番は、オケの音色とホールトーンの美しさを最大 限に生かした魅惑の名演です。ライナーノートは許光俊氏による詳細な演奏分析です。英語、日本語、ドイツ語によるライナーノート付。

晩年は、快速テンポを採用することも多かったベルティーニですが、第9番に関しては悠然とした遅いテンポを守りました。当演奏も究極の美演で、耽美的マーラーの最右翼と申せましょう。こういう場合にウィーン響の音色、ムジークフェラインのホールトーンが最適である証拠となっております。
ライナーノート より:全曲を通じてもっとも聴きごたえがあるのはフィナーレであろう。たっぷり量感がある、しかし柔らかな弦楽器の響きが楽しめる。会場のムジーク・フェ ラインザールではさぞや美しく鳴ったに違いないと想像される。絶望や終末感は薄く、表情は意外にも明るい。ベルティーニのマーラー演奏は、多くの場合、他 の指揮者たちよりも肯定的な色合いを帯びている。やさしげな慰撫の感じられるこのフィナーレはその典型的な例だ。コーダに至っては甘美な微笑のようですら ある。あるいはこの豊麗な演奏は、この曲になじみがない人にとってはもっとも親しみやすいものかもしれない。東武トレーディング

ソングリスト

  • 1.マーラー: 交響曲 第9番